除湿

便利に選べる3つのモード

使い分けができて便利 選べる3つの除湿

3つのモードから選べるので、シチュエーションに合わせた快適な除湿を実現します。

こんなシーンで 梅雨のジメジメ・秋の長雨
快適除湿モード

室温と湿度のバランスを考えた、新しい除湿です。 エアコンが「不快指数」を考えて室温と湿度の両方をチェック。快適さを保ちながら、やさしくサラッと湿気を取り除きます。室温をあまり下げないので、冷房除湿モードより冷えにくい、快適除湿を実現。

(再熱除湿ではありません。)

こんなシーンで 夏のおやすみ時など
冷房除湿モード

適度に冷房しながら、すっきり除湿。ジメジメを抑え、ソフトに冷やしたい時にオススメです。

こんなシーンで 花粉の季節 ・ 雨の日の室内干し
衣類乾燥モード

約5kgの洗濯物を約1時間45分※1でパワフル乾燥。さらに、「ナノイーX」で生乾きのイヤなニオイもすっきり脱臭できます。

>ナノイーXについて詳しくはこちら

*:約6畳空間での約30分後の効果です※2
●設置環境、使用状況、洗濯物の種類により乾燥に時間がかかる場合があります。
●脱臭効果は、周囲環境(温度・湿度)、運転時間、臭気、繊維の種類によって異なります。
●実使用空間での実証効果ではありません。

選べる3つの除湿 対応機種
18年度モデル
WXシリーズ 対応 Xシリーズ 対応
AXシリーズ 対応 EXシリーズ 対応
GXシリーズ 対応 Jシリーズ 対応(冷房除湿・弱)
Fシリーズ 対応(冷房除湿)
寒冷地向け 18年度モデル
TXシリーズ 対応

●Xシリーズで機能説明しています。(写真、イラストはすべてイメージです。)

※1:CS-X408C2、当社環境試験室(約14畳)での衣類乾燥試験。外気温24℃、室内温度24℃、湿度80%でYシャツ22枚(乾燥時5kg相当)をドラム式洗濯乾燥機にて洗濯した後、約8分間脱水運転を実施。約1時間45分で乾燥を確認。
※2:【試験機関】パナソニック(株)プロダクト解析センター【試験方法】試験室(約6畳)において6段階臭気強度表示法により検証【脱臭の方法】「ナノイー」を放出【対象】付着した生乾き臭【試験結果】約30分で臭気強度1.7低減。