パナソニック・ホーム 個人向けトップ > エアコン > 住宅設備用エアコン > ハウジングエアコン > 天井ビルトインエアコン<1方向タイプ>

シリーズ一覧

  • CS-B221CC2
  • CS-B251CC2
  • CS-B281CC2
  • CS-B361CC2
  • CS-B401CC2
  • CS-B502CC2
  • CS-B562CC2
  • CS-RB282CC2
  • CS-RB402CC2

壁面はすっきり広々。室内機を天井内に埋め込んで、すっきり設置。壁面を有効活用できます。業界トップ*のコンパクト設計*2009年8月1日現在(当社調べ)

  • ラインナップ一覧[PDF: 772KB][新規ウィンドウまたはタブで開く]

インテリアに自然に融けこんで、お部屋に合わせた快適空調

換気扇とのスペースのとりあいが一挙に解決

2003年に改正された建築基準法では、リビングや寝室にも換気設備を設けるよう義務づけられています。
ビルトインエアコンなら、換気扇とのスペースのとりあいも解決。
壁に色々な機器を設置し、インテリアの雰囲気を台無しにすることもありません。


室内機も室外機も、サイズやデザインを統一※

個室用からワイドルーム用まで。お部屋ごとに異なるタイプ・クラスを設置しても、室内機のサイズ、室外機のサイズ・デザインはすべて同じ。家中がすっきりまとまります。

天井ビルトインエアコン<1方向タイプ>5.0kW・5.6kWクラス、<2方向タイプ>を除く


お部屋の空気もエアコン内部も清潔に保ちます

お部屋の空気中に漂うアレル物質やウイルスを抑制※1

標準装備「除菌」フィルターが、アレル物質(花粉、ダニの死がい・フンなど)・ウイルスなどの活動を抑制します。

*
天井ビルトインエアコン<1方向タイプ>5.0kW・5.6kWクラス、<2方向タイプ>、フリービルトインエアコンを除く

10年間交換不要※2「除菌」フィルター


手間を軽減して強力脱臭※3

「脱臭」フィルターを標準装備。ゼオライト素材のフィルターが、タバコやペット、生ゴミなどの生活臭をしっかり除去。触媒の作用で再生し、約10年間交換がいりません。

*
天井ビルトインエアコン<1方向タイプ>5.0kW・5.6kWクラス、<2方向タイプ>フリービルトインエアコンを除く

10年間交換不要※2「脱臭」フィルター


エアコン内部のカビ繁殖を抑制

毎日設定時刻にエアコン内部を自動乾燥。カビの繁殖を防ぎ、ニオイを抑制します。

*
天井ビルトインエアコン<2方向タイプ>を除く。<1方向タイプ>5.0kW・5.6kWクラスは「内部クリーン運転」

エアコン乾燥機能


エアコンからのニオイを防止「においま洗浄」

ニオイのひどいとき・冷房シーズン前後に「におい除去制御」。ニオイ成分を熱交換器からはがし取ります。また、吹き出す風のニオイが気になるたびに「においカット制御」。熱交換器に結露した水分で、ニオイ成分を洗い流します

簡単なボタン操作でニオイ対策ができます。

*
天井ビルトインエアコン<2方向タイプ>を除く。<1方向タイプ>5.0kW・5.6kWクラスは「内部クリーン運転」

※1
〈菌〉【試験機関】(財)日本紡績検査協会 【試験方法】フィルム密着法で測定 【除菌の方法】抗菌繊維を配合したフィルター 【試験結果】試験番号000366-1号、000366-2号 菌を99%以上抑制 〈カビ〉【試験機関】(財)日本紡績検査協会 【試験方法】ハロー法で測定【防カビの方法】防カビ剤を添着したフィルター 【試験結果】試験番号000366-3号 カビの生育が認められないことを確認〈アレルゲン〉【試験機関】信州大学 【試験方法】ELISA法 【除菌の方法】抗アレルゲン繊維を配合したフィルター 【試験結果】信州大学報告書スギ花粉アレルゲンを99%以上抑制 〈ウイルス〉【試験機関】大阪府立公衆衛生研究所 【試験方法】ウイルス感染価(TCID50)測定【抗ウイルスの方法】抗ウイルス剤を添着したフィルター 【試験結果】大公研第313360397号 ウイルスを99%以上抑制

※2
10年間交換は不要ですが、半年に1回程度、掃除機等でホコリを吸い取ってください

※3
【試験方法】1立方メートルの容器内でタバコ5本ずつ喫煙を繰返し、冷房・暖房・送風運転を実施 【脱臭の方法】フィルター基材に臭気吸着剤と遷移金属系触媒を添着 【試験結果】1日タバコ10本(12畳相当)、年間365日運転時、10年相当後の脱臭効率が50%以上。(当社調べ)タバコの有害物質(一酸化炭素など)は除去できません。常時発生し続けるニオイ成分(建材臭・ペット臭など)は、すべて除去できるわけではありません

天井が高くても床まで届く暖房気流

最近の新築住宅では天井の高いリビングがトレンド。パナソニックの天井ビルトインエアコンは2.7mの高天井に設置しても、暖房気流がしっかり床まで届きます。


全タイプ、リモコンを統一

お部屋ごとに異なるタイプ・クラスのエアコンを設置しても、リモコンは同一。操作方法がお部屋ごとに違うわずらわしさを解消しました。

*
天井ビルトインエアコン<1方向タイプ>5.0kW・5.6kWクラス、<2方向タイプ>、<フル暖タイプ>は除く。


パワフル/低騒音モード

パワフルボタンで、冷房時・暖房時ともに最大能力がアップ。低騒音ボタンを押すと、室内運転音を2〜3dBダウンします。

*
低騒音モードは天井ビルトインエアコン〈2方向タイプ〉を除く

*
パワフルモードと低騒音モードは同時に働きません。どちらか一方、後から押した方のボタンが優先されます

3階建てやタテ長の間取りにも対応

一般のエアコンに比べ、配管の長さや、室内機と室外機の高低差を大きくとれる設計になっています。

3階のお部屋につける時でも室外機は庭に置けます。タテ長の間取りのマンションでも玄関側の部屋にエアコンがつけられます


設置もかんたん

【電源供給を室外機側に統一*】
電源供給を従来の室内電源から室外電源に変更しています。
*
CS-RB282CC2/402CC2を除く

【使用配管を2分・3分管に統一】
4.0/5.0kWクラスの内外接続配管を2分・3分化しています。
【全機種、15mまで追加チャージ不要】
追加の冷媒チャージなしで、配管長を15mまでとることができます。
  • ハウジングエアコン トップ
  • 天井ビルトインエアコン<2方向タイプ>