還元水素水生成器 TK-HS91

還元水素水生成器 TK-HS91 還元水素水生成器 TK-HS91

性能・使いやすさを一新した最上位タイプ。

除去対象13(※1)+4(※2)物質/カートッジ交換目安約2年または12000L/日本製/pH・ORP表示/水素濃度目安表示

ピックアップ

商品特長

POINT 1
水素濃度※3の目安※4がわかるフルカラー液晶ディスプレイ

POINT 2
ボタンを選ぶだけで8つの水がつくれる

POINT 3
還元水素水*がたっぷりつくれる7枚電極ハイパワー※5電解槽&水素チャージ

POINT 4
業界最高レベル※6のカートリッジ

POINT 5
節水もできて使いやすい

長く使うためにカートリッジ交換が必要!

TK-HS91カートリッジ交換方法

還元水素水生成器ラインアップ

TK-HS90

簡単操作で還元水素水*を生成できる、ハイパワーな還元水素水生成器

TK-HS91

大型フルカラー液晶や音声ガイドで使いやすい

TK-HS70

コーナーにも置きやすい、コンパクトタイプ

TK-HB50-S

本体はシンクの下に置ける、スタイリッシュなビルトインタイプ

おすすめコンテンツ

カートリッジ交換のススメ

カートリッジ交換が大切な理由や仕組み、交換方法をご紹介

対応カートリッジ検索

性能を十分に引き出すために定期的なカートリッジ交換を!

還元水素水(アルカリイオン水)って?

どのようにつくられるのか、その仕組みと流れをご紹介

還元水素水生成器とアルカリイオン整水器って?

商品特長をポイント解説

With Sports

スポーツとともに生きる人々に、水へのこだわりを伺いました

水切換レバーの取り付け方法

取り付け方法を動画とイラストでわかりやすく解説

* 還元水素水とは、電気分解の電極反応で還元され、そのときに発生する水素を含んだアルカリ性の飲用可能な水であり、「アルカリ性電解水」と同一です。ただし「還元水素水 強・強1・ 強2」は飲用できません。
※1 JIS S 3201の試験法で規定された除去対象物質。
※2 浄水器協会(JWPA)で定められた規格基準(JWPAS B基準)で規定された除去対象物質。なお、鉄(微粒子状)とアルミニウム(中性)は浄水能力を規定しているものではありません。
※3 水素濃度、ORP値は電気分解条件をもとに算出した推定値です。また、地域・水質・水圧・水温によって酸化還元電位は変化することがあります。水素濃度、ORP値の調整をする機能はありません。
※4 当社草津工場にて、草津市水道水で生成直後に測定した値を目安として表示。
※5 当社2015年発売TK-AS44(3枚電極)と当社2015年発売TK-HS91(7枚電極)との生成可能な最大流量の比較。
※6 2017年7月現在、家庭用電解水生成器における、除去対象のJIS指定物質と浄水器協会自主基準物質の総除去物質数において。
※ オープン価格商品の価格は販売店にお問い合わせください。(写真、イラストはイメージ、液晶画面はハメコミ合成です)