チャレンジレポート

エボルタチャレンジ2016のこれまでの軌跡をご紹介します!

いざ、びわ湖へ。

今日はチャレンジの舞台となるびわ湖を視察。想像以上のびわ湖の大きさにびっくり。大空を飛ぶ機体を思い描きながら、様々なことを検証しました。

いざ、びわ湖へ。

いざ、びわ湖へ。

決起大会。

今日はチームのメンバー全員で決起大会。それぞれの役割に責任をもって必ずチャレンジを成功させたい。頑張るぞ!

決起大会。

課題は山積み。

班長会議でチャレンジに必要な準備や機体について議論をかわす。課題は沢山あるけどみんなで力をあわせてクリアしていこうと改めて想いを一つにしました。

課題は山積み。

課題は山積み。

翼桁制作。

翼の翼幅方向の曲げ荷重とせん断力を主に受け持つ翼桁を制作。流れる汗も気にせずに、みんな一生懸命作業に取り組みました。

翼桁制作。

翼桁制作。

翼桁加重試験。

翼の翼幅方向の曲げ荷重とせん断力を主に受け持つ翼桁を制作。流れる汗も気にせずに、みんな一生懸命作業に取り組みました。

翼桁加重試験。

翼桁加重試験。

作業は続く。

本番当日にむけて、まだまだやらなければならないことは沢山ある。それぞれの班が力をあわせて、機体完成に向け焦る気持ちを抑えながら、緻密な作業を繰り返す。まだまだこれからだ!

作業は続く。

作業は続く。

チャレンジ発表会!

心強い応援団。

いざ!駆動試験!

ドキドキ!回転試験!

テストフライトへいざ出発!

雨に泣く。

作戦会議!

回転試験再び!

テストフライトに向けて。

エネルギーチャージ中!

大集結!!

再び雨に泣く。

先輩!あざーす!

高まる期待。

テスト快調!

立つ鳥跡を濁さず。

ホッと一息。

空に魅せられて。

基本が大事!

救世主、ソーラーカーチーム!

全部で10本!

文化祭も大切です。

試練の風。

翼の話。(詳しくはブログで)

東海大の特設サイトが完成!

怒涛のテストフライト!

お邪魔します。

いよいよ現地入り!

飛び立つ地。

テレビで特集!

メンバーはいませんが。。

大詰めです!

アユでーす!

ついに、あと1日!

組み立て、開始。

チャレンジ、延期。

6日に、向けて。

成功、祈願。

明日、再チャレンジ。

再チャレンジに向け、組み立て開始。

いよいよ再チャレンジの日を迎え、機体を組み立てる学生達。機体のパーツひとつひとつに心を込めて組み立てます。

再チャレンジに向け、組み立て開始。

再チャレンジに向け、組み立て開始。

再チャレンジに向け、組み立て開始。

心強い応援!

たくさんの方々が現地まで応援に駆けつけてくれました。温かい声援が学生達の背中を押します。

心強い応援!

心強い応援!

6時37分12秒

その瞬間、歓喜の声が上がった。3カ月に渡り制作した機体がふわりと浮き上がり、みんなの想いを乗せてびわ湖へと飛び立っていきました。

6時37分12秒

6時37分12秒

応援ありがとうございました。

世界記録には届かなかったものの、3,531mの美しい飛行は多くの人々に感動を与えてくれました。たくさんのご声援、ありがとうございました。

応援ありがとうございました。