パナソニック・ホーム 個人向けトップ > デジタル・AVC > テレビ ビエラ > テレビの楽しみ方 > 「声」を使えば、見たい動画がもっとかんたんに見つかる! メリットいっぱいの音声操作

「声」を使えば、見たい動画がもっとかんたんに見つかる! メリットいっぱいの音声操作

投稿日:2016年4月15日 |
| |

スマートフォンやカーナビなどの普及によって、一般的になった音声で機器を操作する「音声操作」機能。今ではテレビまで、いろいろな機能を音声で操作できるようになり、一層便利に使えるようになっています。 今回は、パナソニックの4K対応テレビ「ビエラ」でも採用されている音声操作の魅力をご紹介します。

キーワードを話しかけるだけ!色々な動画がまとめて見つかる

音声操作なら、面倒なリモコンでの操作を減らせる!

テレビで音声操作をするメリットは、何といってもリモコンのボタン操作を減らせることでしょう。
単にテレビ番組を見ているだけではあまり気になりませんが、最近のテレビは昔に比べて多機能。様々な機能をいちいちリモコンのボタンを押して操作することに、煩わしさを感じる人も少なくないかもしれません。
音声操作では、そんな煩わしさから解消!特にビエラの音声操作は、リモコンの「マイクボタン」を押して「音声操作マイク」に話しかけるだけなので、とっても簡単に使えます。

テレビ番組からネット動画まで、キーワードで一括検索

音声操作で便利さをより実感できておすすめなのが、動画の検索です。
検索キーワードを入力するのに、リモコンのボタンを何度も押して文字を入力する必要がないのは、とっても楽ですよ!

しかもビエラの音声操作による動画検索は、文字入力が楽なだけではありません。
例えば、サッカーに関する動画を見たいときには、リモコンに向かって「サッカーで検索」と話しかけると、すぐさま検索を開始。
放送中の番組だけでなく、レコーダーやテレビに録画した番組、YouTubeなどのネット動画、インターネット(サイトや画像、地図、ニュース他)などまで、一括で検索してくれます。
お目当ての動画はもちろんのこと、検索でたまたま見つかる思いがけない動画に巡り合う、なんて楽しみもあるかもしれませんね。

番組表や録画など、その他機能も音声操作で手軽に使える

明日、明後日、1週間後などの番組表をかんたん表示

「今日はどんな番組がやっているかな?」「明後日はあの番組があるから録画しておかなきゃ」など、見たい番組を探すときには、テレビの番組表機能を使う方も多いと思います。
でも、番組表から番組を探そうとしたときに、ちょっと面倒だな...と思った経験はありませんか?特に、翌日や次の週の番組を録画しようとした場合、リモコンのボタンで操作すると結構な手間がかかることも。
音声操作であれば、番組表ももっと手軽に使えます。例えば、「来週火曜17時3チャンネル」などと話しかけることで、番組表の該当番組をすばやくかんたんに表示。手間をかけず、目的の番組の録画予約がすぐにできますよ。

音声入力でらくらくキーワード登録!登録したキーワードの関連動画を自動で録画

ビエラにUSBハードディスクをつないで録画するときに便利な「フリーワード録画」。自分の好きなジャンルやスポーツ、俳優の名前を登録しておくだけで、自動でキーワードに関連する番組を集めて録画してくれる機能です。
少し前からビエラに搭載されていた機能ですが、今まではリモコンのボタンで文字入力をする必要があり、便利な機能ではあるもののちょっと面倒な部分もありました。
しかし、2016年の4Kビエラからは、フリーワード録画も音声による文字入力に対応。スムーズにキーワードの登録ができるため、さらに使い勝手が良くなりました!

文字入力もよく見るページの登録も声で!大画面インターネットを快適に楽しめる

機種にもよりますが、最近のテレビにはインターネットをするためのブラウザが内蔵されていることも多く、インターネットに接続できる環境があれば、かんたんに大画面&高画質なインターネットができます。
ただ、画面は見やすいものの、リモコンだと絶えずカーソルやボタンを押す必要もあり、操作が億劫なことも...。

ビエラの場合、インターネットをするときにも、音声操作が役立ちます!
声で検索や、文字の入力ができることはもちろん、例えば「ブックマークに登録」と話しかけるだけでお気に入りの登録が可能。
さらに、「前へ」と話しかけて元のページに戻ったり、ページスクロールなどの操作もできたりと、とても便利ですよ。

【豆知識】

スマホアプリ「TV Remote 2」があれば、音声操作マイク付きのリモコンではないDX600シリーズでも、スマホを使ってビエラの音声操作が可能に。スマホの写真をテレビの大画面に映し出したり、共有したりすることも可能です。
また、ダイレクト音声操作に対応した機種なら、リモコンが手元になくても、テレビに音声操作のための言葉(音声操作コマンド)話しかけるだけで操作ができます。

 

いかがでしたか?動画検索や番組表の活用など、テレビを声で操作することのメリットはいっぱいあります!
音声操作を上手に使って、より快適なテレビライフを過ごしましょう。

  • ●画面はハメコミ合成のイメージです。
  • ●シーン写真、機能説明写真はイメージです。
  • ●製品の定格およびデザインは改善等のため予告なく変更する場合があります。

最新の投稿

人気記事ランキング

Panasonic Japan
公式アカウント

  • Audio & Visual公式Facebook
  • PanasonicJapan(パナソニック公式)
  • パナソニックGoogle+ページ
  • 公式twitter
当サイトについて
「テレビの楽しみ方」は、テレビを中心としたデジタル家電に関して「やりたいこと」「わからないこと」の解決をお手伝いするサイトです。AV家電の疑問解決に、ぜひお役立てください!