高機能をタッチで操るエレガントなボディデザイン DMC-FH7

撮影も再生もタッチで便利に操作充実の撮影機能洗練されたボディデザイン
各部名称・仕様表・対応オプションへ

文字サイズ変更ボタン

FH7のおもな仕様
超解像技術タッチパネル手ブレ補正(MEGA O.I.S.)スピードフォーカスおまかせiA(7シーン)追っかけフォーカス※1
暗部補正&逆光補正(自動)1610万画素広角28mm※2レンズ光学4倍ズーム(EX光学9.0倍※3)iAズーム※4 5倍3.0型(23.0万ドット)広視野角LCD
最高感度ISO6400(高感度モード時※5)/通常時最高感度ISO1600
3.0型タッチパネル液晶 見やすく使いやすい画面設計 ビューティレタッチ スタンプ タッチでシャッターもピントも タッチでズーム ショートカット設定 本体再生機能

3.0型タッチパネル液晶:直感的な操作で撮るときも見るときも使いやすい

撮影時も再生時も明るく見やすい3.0型(3:2)タッチパネル液晶を搭載。タッチするだけのかんたん操作で、撮影中のピントあわせや、撮影前の設定などスピーディで直感的な操作が可能です。
また、3.0型サイズの液晶は、被写体の細部までくっきり鮮やかに表示するので、すみずみまで確認しながら撮影できます。

液晶の明るさを自動で調節

晴れた屋外でも、夜間でも常に液晶画面が見やすいように、周囲の明るさに合わせて、液晶のバックライトの明るさを自動調節する「オートパワーLCD」機能を搭載。明るい日差しの下では液晶をより明るく、夜間など周囲が暗い場所では高感度処理により被写体を明るく見やすくします。いつでも快適に液晶画面を確認できます。

見やすく使いやすい画面設計:タッチパネルで直感的に操作・設定ができる

FH7は、タッチ操作ができるコンパクトデジタルカメラ。タッチパネルだけでも快適にカメラの操作・設定が行えます。

見やすい撮影画面

アイコンの裏に被写体が隠れてしまったり、タッチ操作の邪魔にならないよう、撮影に必要なアイコンのみを表示しました。スッキリした画面表示で、撮影に集中できます。

撮る・見る・遊ぶをシームレスに操作

撮影・再生・アプリケーションのモード切り換えもタッチするだけ。モードダイヤルを操作する必要がなく、ずっと画面を見たまま切り換え可能。毎回メニュー画面を開く手間なく、いつでもスムーズに行きたいモードに移ることができます。

ビューティレタッチ:撮影後に肌のベースやメイクをレタッチできる

ビューティレタッチ前

ビューティレタッチ後

ポートレート撮影の時に、光の加減でテカりが強調されたり、白い肌がくすんで写ってしまって、悲しい思いをした人も多いのではないでしょうか。
FH7のビューティレタッチ機能なら、撮影した後に、肌の透明感や滑らかさ、肌やくちびるの色味などを調整可能。イメージに合ったポートレートに仕上がります。
複数名で写っている場合、タッチでレタッチしたい顔を選べます。

●ビューティレタッチは、顔認識で撮影した画像のみ使用できます。但し、顔の検知がうまくできていない場合、意図どおりのレタッチができないことがあります。
●動画はレタッチできません。
●レタッチされた画像は新しく作成されますので、内蔵メモリーまたはカードの容量に余裕があることを確認してください。
●ビューティレタッチは、全ての環境下での効果を保証するものではありません。

レタッチしたい顔をタッチで選択。ビューティレタッチをスタートします。
エステレタッチ

肌のベースや気になるテカリなどをレタッチできます。レタッチの効果は、OFF・20%・40%・60%・80%・100%までの5段階で細かく調節できます。

肌の透明感をアップ! / テカリを抑える / 白い歯で美しい笑顔に
肌透明感:気になるシミ、シワ、そばかすを目立たなくしますテカリ除去:肌の余分なテカリを抑え、ナチュラルな印象にしますホワイトニング:歯や白眼などのパーツだけを白く輝かせます
メイクアップレタッチ

肌やくちびるの色味など、まるでメイクをするようにレタッチできます。色味を調節するだけでなく、効果の範囲なども複数パターンの中から選べます。

イメージに合わせた肌の色 / リップカラーで唇を印象的に / チークでかわいく / 目の印象を変えるならアイシャドー
肌色:ファンデーションを選ぶように肌の色味を調節できますリップカラー:くちびるの色味を変えられますチークカラー:チークをのせるように頬に色味を追加でき、チークの入れ方も選べますアイシャドー:アイシャドーを入れるように、瞳の上に色味を追加できます

スタンプ:撮ったあとに楽しくデコレーションできる

撮影した写真にかんたんにデコレーションできる「スタンプ」を搭載しました。
ハートマークやビックリマークなど「スタンプ」の種類は、全32種類。雰囲気にあわせてデコレーションを楽しみながら、手軽にひと手間かけた写真が仕上がります。
また、デコレーションした写真を使ってアルバムを作れば、いつもと違ったかわいいアルバム作りが楽しめます。

●動画にはスタンプできません。
●記録画素数は5M(4:3)、4.5M(3:2)、3.5M(16:9)、3.5M(1:1)での記録になります。
●3M(4:3)、0.3M(4:3)で撮影した画像にスタンプを押す場合、画質は劣化します。
●一度に押せるスタンプは10個までです。

タッチでシャッターもピントも:ワンタッチですばやくキレイに撮れる

ピント合わせ・明るさ調整もタッチで

撮りたい被写体にタッチするだけで、ピントと明るさをすばやく自動で合わせることができます。オートフォーカスの高速化により、従来よりもさらにスピーディな撮影が楽しめます。

シャッターもタッチで

「タッチでシャッター」機能をONにしておけば、タッチひとつでピントが合った直後にそのまま自動で写真が撮れます。

「追っかけフォーカス」もタッチで

動いている子どもやペットにピントを合わせてキレイな写真を撮るのは、なかなか難しいもの。しかし、「追っかけフォーカス」機能搭載のFH7なら、動いている被写体にタッチするだけ。あとはカメラが被写体を追い続け、ピントと明るさを最適設定に※1。初心者でもかんたんに、ピントの合ったキレイな写真が撮れます。

タッチでズーム:ワンタッチでズームアップ

FH7は、ズーム操作もタッチでかんたんに行えます。アイコンをワンタッチするだけで、光学4倍まで一気にズームアップ。逆にワイドで写したいときも、ワンタッチで広角28mm※2にできます。
また、微調整も画面上のズームレバーで可能。画面から目を離すことなくズーム操作ができます。

ショートカット設定:自分がよく使う機能を撮影画面上に置いておける

撮影画面左側のショートカットエリアには、よく使う機能のアイコンを最大2つまで置いておくことができます。ショートカットエリアに表示させるアイコンはドラッグ&ドロップ操作でかんたんに入れ換えられます。
撮影時には、撮影メニューのショートカットを、再生時には、再生メニューのショートカットを設置できます。

撮影メニューを表示

設定方法が表示されます

撮影メニューのアイコンをドラッグして、ショートカットエリアにドロップ

本体再生機能:撮ったらすぐに、タッチで楽しく再生

アルバムのページをめくるように画像をドラッグすると、その方向に画像が流れて次の画像をスライド表示できます。また、画像を拡大したいときは、見たい部分にタッチするだけ。撮るときだけでなく、見るときも直感的に操作できます。

音楽付きスライドショー

撮影した場所で、すぐに画像チェックできるのも、デジカメ撮影の楽しみのひとつ。ルミックスなら、カメラ本体やテレビの大画面※6で音楽付きスライドショーが楽しめます。
BGM/演出パターンは4種類の中から選ぶことができます。

●音楽を追加することはできません。

このコンテンツをご覧になるには最新のFlash Playerが必要です。お持ちでない場合はダウンロードしてください。

カテゴリー再生

たくさん撮った写真をシーンモードなどの撮影情報をもとに分類・閲覧できる「カテゴリー再生」。たとえば、お友達を「人物」モードを使って撮影した画像や、子どもを「赤ちゃん」モードで撮った記念写真などは「人物など」のカテゴリーに分類されます。撮った画像を「スライドショー」機能を使って再生することも可能。みんなで旅行に行ったときの写真だけを鑑賞することもできます。

文字焼き込み

旅行の出発日や赤ちゃんの誕生日をあらかじめ設定しておくと、撮影後の写真にトラベル日付や赤ちゃんの月年齢を焼き込むことが可能。テレビやパソコンで見るとき、プリントするときにも表示されるので、いつ撮った写真かがすぐにわかります。

●プリンターの設定によっては焼き込んだ文字が切れる場合があるので、L判サイズでプリントされることをおすすめします。FH7本体の文字焼き込み機能とプリンターの日付プリント機能を併用しないでください。

トラベル日付/赤ちゃん月年齢

★の商品は在庫切れの場合があります。販売店でご相談ください。
●画面デザインは変更になる場合があります。
●画像・イラストは効果を説明するためのイメージです。
●SDXCロゴはSD-3C、LLCの商標です。
●LEICA/ライカはライカマイクロシステムIR GmbHの登録商標です。
●ELMAR/エルマーはライカカメラ社の登録商標です。
●LEICA DC VARIO-ELMARレンズは、ライカカメラ社の品質基準に基づき、ライカカメラ社が認定した測定機器と品質保証システムによって生産されています。
●手ブレ補正機能および、高感度モード、動き認識によるブレ補正は、撮影条件によっては、写真のブレを防げない場合があります。また、追っかけフォーカス、暗部補正、逆光補正、おまかせiAモードは、全ての環境下での効果を保証するものではありません。
●液晶モニター上に表示される言語表示を日本語以外には切換えできません。
●個装箱には括弧内の色名称を記載しています。
シャインゴールド(ゴールド)、パッションピンク(ピンク)、アーバンブラック(ブラック)。
※オープン価格商品の価格は販売店へお問い合せください。
※1 背景と被写体が同系色の場合や、被写体が画面に対して小さすぎる場合、追尾できないことがあります。また、高速で動く被写体、撮影時の環境が暗い場合など、撮影時の状況により追尾しきれないことがあります。シャッター半押し時点で被写体の位置、ピント、露出を確定します。全ての環境下での効果を保証するものではありません。
※2 35mm判換算。
※3 300万画素以下時。
※4 光学ズーム(T端)から約1.3倍のデジタルズーム時において、超解像技術により光学ズーム並みの解像感があるズームのこと。動画撮影、ズームマクロ撮影、高感度モード、高速連写モード、フラッシュ連写モード、ピンホールモード時はiAズームは使用できません。
※5 高感度モードは、モードボタンとメニュー操作により設定します。記録画素数は3M(アスペクト比4:3時)、2.5M(アスペクト比3:2時)、2M(アスペクト比16:9時)、2.5M(アスペクト比1:1時)となります。高感度モード時はiAズーム、デジタルズーム、EX光学ズームは使用できません。
※6 付属のAVケーブルで対応可能。

充実の撮影機能
標準フォントサイズ 拡大フォントサイズ

ラインナップ

デジタル一眼

機種を比較する

Gシリーズ
(マイクロフォーサーズ)
GM5 NEW
GM1S NEW
GM1
GH4
GH3
GX7
G6
GF6
一眼用交換レンズ
レンズ商品情報

コンパクトデジタルカメラ

機種を比較する

高倍率コンパクト
TZ60
TZ55
SZ8
スリムコンパクト
XS3
ハイエンド
LX100 NEW
LX7
LF1
FZ1000
FZ70実感!FZ70は光学60倍ズームがスゴイ!
FZ200
ルミックス使い方ナビゲーション
ルミックス購入者の声!みんなのレビュー

投稿・イベントに「参加する」

LUMIX CLUB
  • *の商品は在庫切れの場合があります。販売店でご相談ください。