世界初※1の光学60倍ズームが幅広いシーンをカバー 望遠1200mm※2でも手ブレを抑える、POWER O.I.S.搭載 DMC-FZ70

光学60倍ズーム望遠1200mm※2広角20mm※21cmマクロ撮影レンズシフト式(光学式)手ブレ補正16.1M 1/2.3型 高感度MOSセンサーヴィーナスエンジン超解像技術
実感!光学60倍ハイズーム!FZ70は広角も、望遠もスゴイ!

NEW 世界初※1の光学60倍ズーム

広大な風景も遠くの被写体も、思いのままにとらえる

パナソニック独自の光学技術を結集し、光学60倍ズームを実現。本機は20mm※2〜1200mm※2という幅広い焦点距離に対応。広大な自然のスケール感を際立たせる広角撮影から、実際に行くことが難しい場所をおさめる望遠撮影まで、被写体を選ぶことなく撮影することができます。

1x
60x

NEW 6群全可動レンズ

高倍率ズームと小型化を両立

9面6枚の非球面レンズとEDレンズ3枚を含む12群14枚のレンズ構成に加え、新機構「6群全可動レンズ」はズーム時に6群のレンズが動くことで広角20mm※2〜望遠1200mm※2の高倍率ズームと小型化を両立。さらに全域で高速AFを実現しました。
また、世界初※3の高分散高透過ガラスレンズを採用。高い透過性と描写力でよりシャープな画質を楽しめます。

※3 2013年8月22日発売。コンパクトデジタルカメラ用レンズとして。当社調べ。

NEW 望遠1200mm※2

遠くの被写体をぐっと引き寄せて、迫力の望遠撮影が楽しめる

望遠1200mm※2の撮影に対応。対岸にある建物や近づく事の困難な生き物の撮影など、遠くにある被写体をぐっと引き寄せて臨場感のある撮影を楽しむことができます。

■広角20mm※2

NEW 広角20mm※2

より広がりや奥行きのある写真が楽しめる

従来の広角24mm※2レンズよりもっと広く撮影できる広角20mm※2レンズを搭載。
広がりのある景色を撮影できることはもちろん、手前も奥も広く入るため、遠近感を強調した奥行きを感じさせる撮影も可能。撮れる範囲が広いので、構図の自由度も高まります。

■広角24mm
■広角20mm

1cmマクロ撮影

被写体に近づいて、大きく魅力的に撮影できる

W端で被写体に1cmまで近づいてもピントが合う、AFマクロに対応。被写体の細部まで精細に写せます。

EX光学ズーム※4

300万画素エリアを使い、さらにズームアップ

有効画素数1610万画素センサーの300万画素エリアだけを使い、画角を狭め300万画素の画像として出力。
20mm時の画像に対して、135倍まで高画質のままズームできます。
さらにデジタルズームを使えば、最大675倍(3M時)までズームできます。

EX光学ズーム※4の効果

被写体にぐっと寄れる光学ズーム。画質を落とさず、もう少しアップにするときは、EX光学ズーム※4。最大画像サイズで記録したものから、中心部を切り出す(記録画素数を下げる)ことでズームアップ効果が得られます。
●デジタルズームでは倍率は伸びますが画質は劣化します。

超解像iAズーム※5

画素数を落とさず、さらにズームアップ

「超解像技術」の応用により実現した超解像iAズーム※5を使えば、1610万画素のセンサーを活かした高い解像感で、120倍までズームアップすることができます。
また、手ブレ補正を搭載しているため、ズームアップ時でも手ブレを抑えくっきりとキレイに撮影できます。

超解像技術によって、高い解像感でズームできる

レンズシフト式(光学式)手ブレ補正

さまざまなシーンで、手ブレを抑えて撮影できる

ブレを抑えてキレイに撮れるレンズシフト式(光学式)手ブレ補正を搭載。ルミックスのレンズシフト式(光学式)手ブレ補正は、手ブレを検出するセンサーが高い精度で揺れそのものを検出し、揺れを打ち消すようにレンズを動かし続けることで、手ブレを防止します。
手ブレしやすい夕暮れや室内での撮影、また、フレーミング時の手ブレも抑えるため構図を決めるときに便利です。さらに、動画撮影時も手ブレを抑えます。

手ブレ補正なし

手ブレ補正あり

■レンズシフト式手ブレ補正のしくみ

手ブレした場合
手ブレを補正している状態

●全ての環境下での効果を保証するものではありません。

NEW 16.1M 1/2.3型 高感度MOSセンサー

光量の少ない夜景や夕景の撮影でノイズを抑えた高感度撮影が楽しめる

高い描写力を誇る16.1M 1/2.3型 高感度MOSセンサーを搭載。
夜景や夕景など光量の少ないシーンで生じやすいノイズを低減し、明るくキレイに撮ることができます。

最高感度ISO6400※6

さらなる高感度撮影を実現

16.1M 1/2.3型 高感度MOSセンサーによりiAモード設定時または、高感度モード使用時に最高ISO6400で撮影できます。
ノイズリダクションの改善により、高感度撮影でも高画質で低ノイズな描写が可能です。

ヴィーナスエンジン

低ノイズ化による高画質、高速処理、高精度な認識技術を支える

ノイズを抑えた高画質と高速での画像処理を実現するヴィーナスエンジンを搭載。
高感度撮影で生じやすいノイズを低減し、光量の少ない夜景や暗い室内でも、明るくキレイに撮れます。

2次元ノイズリダクション

高い解像感を保ちながら被写体をくっきりキレイに撮影できる

高感度撮影時に生じやすいノイズの発生を抑え、暗いシーンでも被写体をクリアに捉えることができる、「2次元ノイズリダクション」を搭載。
ノイズのコントロール範囲を拡張することでノイズも抑制する「2次元ノイズリダクション」が、高感度撮影時に、高い解像度を保ちながら被写体の輪郭や人物の肌をくっきりキレイに映し出します。

超解像技術

目で見たままの精細感を残せる

ヴィーナスエンジンに被写体に合わせた最適な画像処理を行う「超解像技術」を搭載。画像の輪郭部、ディテール部、グラデーション部をカメラが自動で見分け、それぞれに最適な画像処理を行うことにより、被写体の細部まで描き出す高い解像感と、豊かな階調表現を実現しました。

※2 35mm判換算。
※4 300万画素以下時。商品本体での使用時はEX光学ズーム(Ex.optical Zoom)を省略し、EZと表示されます。各アスペクトでの最大記録画素数以外の記録画素数を選ぶと、ズーム倍率が自動的にアップします。動画撮影、高速連写、ズームマクロ、インプレッシブアート、トイフォト、パノラマモード、逆光補正HDR、高感度、スライド3D撮影、クオリティ[RAW] [RAW+ファイン] [RAW+スタンダード]時は、EX光学ズームは使用できません。
※5 光学ズーム(T端)から2倍のデジタルズーム時において、超解像技術により画質の劣化をおさえつつ拡大できるズームのこと。高速連写、ズームマクロ、インプレッシブアート、トイフォト、パノラマモード、手持ち夜景、逆光補正HDR、高感度、スライド3D撮影、クオリティ[RAW] [RAW+ファイン] [RAW+スタンダード]時は、超解像iAズームは使用できません。
※6 iAモード設定時または、高感度モード使用時にISO6400で撮影できます。
●画像・イラストは効果を説明するためのイメージです。

FZ70 トップムービー

ラインナップ

デジタル一眼

機種を比較する

Gシリーズ
(マイクロフォーサーズ)
GM5
GM1S
GH4
GX8
GX7MK2 NEW
G7
GF7
一眼用交換レンズ
レンズ商品情報

コンパクトデジタルカメラ

機種を比較する

高倍率コンパクト
TZ85 NEW
TZ70
TZ57
SZ10
ハイエンド
TX1 NEW
LX100
FZ1000
FZ300 NEW
コミュニケーションカメラ
CM10 NEW
ルミックス使い方ナビゲーション
ルミックス購入者の声!みんなのレビュー

投稿・イベントに「参加する」

LUMIX CLUB
  • *の商品は在庫切れの場合があります。販売店でご相談ください。