NEW DC-G9 1月下旬発売予定

デザイン

ダイナミックにして精密さと俊敏さを両立した造形美。

NEW ソリッド&アジリティデザイン 「精密さ」と「機動力」を併せ持つ、新たなフォルムデザイン

アドベンチャーフォトグラフィーという新しいコンセプトを基に、精巧な機械としての「精密さ」といかなる過酷なフィールドでも使用可能な「機動力」を併せ持つ、新たなデザインが誕生しました。 そのフォルムは、一流芸術家たちを驚嘆させ彫刻の傑作ともいわれている、力強い動きの美しさを表現したローマ時代の彫刻から着想を得ています。ダイナミズム・強靭さ・俊敏さといったすべての要素を内包したその彫刻にならい、デザインのディテールをあらゆる点で吟味し、物造りに反映させました。
また、あらゆる状況でホールドできる人間工学に基づいたグリップ形状や直感的撮影をサポートする操作部は、製作の過程で数多くの3Dプリントによるモデルを作成し、そのモデルを基にプロのフォトグラファーと綿密な議論を行うことで、プロの手にしっかりと馴染むデザインが誕生しました。
ルミックスの静止画フラッグシップモデルとしての風格を漂わせる、徹底的に追求され創り出されたプロダクトデザイン。信頼性・精確性・高機動性で撮影者を強力にサポートし、撮影への情熱をより一層高めます。

ひとつの金属を大胆に削り出したような、強靭さと俊敏さを併せ持つダイナミックな造形美

レンズからファインダーへ、光が流れるような流線を表現したトリプルエッジライン。 アイコニックなトップケース造形が、強靭さや俊敏さ、機動力を体現しています。そして、ひとつの金属から削り出したようなダイナミックな造形美が、新たな撮影欲を刺激します。

卓越したホールド性を実現するグリップ形状とテクスチャー

プロフォトグラファーのインタビューを元に、複数の3Dプリントモデルの試作を重ね、理想のグリップを追求しました。
望遠レンズ装着時のバランスにもこだわったエルゴノミックな形状と、よりフィット感を高めた新開発のテクスチャーの採用により、あらゆる状況下で高いホールド性を実現しています。

新たなアイデンティティーを象徴する、肩部の「レッドライン」

肩部に施されたレッドラインは、多彩なシーンでハイパフォーマンスを発揮する、シューティングモデルとしてのアイデンティティーを表現。撮影者を信頼性・精確性・高機動性でサポートし、撮影へのパッションを盛り上げるという意図を込めて、情熱的な「赤」のラインを施しています。

ハイエンドカメラにふさわしい、風格ある漆黒のカラーリング

ハイエンドカメラにふさわしい重厚な漆黒のレザートーン塗装を施すことで「黒」を追求し、フラッグシップモデルとしての風格と道具としての存在感を表現しています。

細部までこだわり吟味した操作性 機動性が要求される環境に適応できる、確実かつ明快な操作性と堅牢性

こだわり抜いたデザイン性だけでなく、細部のパーツまで精査を重ね、優れた操作性を実現。大きな視界で撮影が快適にできる業界最大クラスのLVFや、ステータスLCDと連携して実用的なトップのオペレーション、瞬時に変更可能なファンクションレバー・フロントファンクションボタン、直感的に操作できる大型ジョイスティック・コントロールダイヤルなど、機動性が求められる環境でも確実・即座に適応でき撮影をサポートします。

快適な撮影を可能にする、業界最大クラスのLVF

ステータスLCDと連携するトップのオペレーション部分

即座に撮影セットアップを変更できるファンクションレバーとフロントファンクションボタン

直感的にAF枠をコントロールする大型ジョイスティックと各種設定を行うコントロールダイヤル

注意事項

●画面表示は仕様変更により予告なく変更する場合があります。
●画像・イラストは効果を説明するためのイメージです。