開放絞り値F1.4の単焦点レンズ

LEICA D SUMMILUX 25mm / F1.4 ASPH.

  • 商品の特長
  • 主な仕様

L-X025

メーカー希望小売価格 120,000円(税抜)

F1.4の明るさ LEICA D SUMMILUX(ズミルックス)レンズ

開放絞り値F1.4の明るい25mm(35mm判換算50mm)の標準画角が得られる単焦点レンズ。大口径の非球面レンズ1枚を含む9群10枚から構成され、ディストーションをはじめ球面収差などの諸収差を良好に補正し高解像度・高コントラストの描写性能を実現しました。

■レンズ構成
■MTFチャート

スーパーED(特殊低分散)レンズ1枚と3枚のEDレンズを採用

色収差を徹底して抑えるスーパーED(特殊低分散)レンズ1枚と3枚のEDレンズを採用。色にじみやコントラスト低下の原因となる色収差を徹底して抑えます。絞り形式には、7枚からなる円形虹彩絞りを採用。美しく、なめらかなボケ味が楽しめます。

マルチレンズコーティングによりゴースト、フレアを軽減

ライカの厳格な品質基準のもと、マルチレンズコーティングによりゴーストやフレアの発生を抑えます。

最短38cmまでの近接撮影が可能

L-X025は38cmまでの近接撮影を可能にし、F1.4の明るさを生かしたポートレート撮影・スナップ撮影のみならず幅広い撮影分野で活用できるレンズです。

手になじみ、直感的な操作ができる絞りリング

DMC-L1KのボディにL-X025を装着して使えば、絞りリングでの絞り操作が可能。フィルムカメラのときに味わえた直感的操作がよみがえりました。

●フォーサーズ™及びフォーサーズロゴマークはオリンパス(株)の日本・米国・EU・その他各国の商標または登録商標です。
●LEICA/ライカはライカマイクロシステムIR GmbHの登録商標です。
●SUMMILUX/ズミルックスはライカカメラ社の登録商標です。
●LEICA D SUMMILUXレンズは、ライカカメラ社の品質基準に基づき、ライカカメラ社が認定した測定機器と品質保証システムによって生産されています。