光学式手ブレ補正(POWER O.I.S.)を搭載した、光学10倍ズームレンズ

LUMIX G VARIO 14-140mm / F3.5-5.6 ASPH. / POWER O.I.S.

  • 商品の特長
  • 主な仕様
HD MovieSupport

旅先の風景やスポーツ写真など幅広いシーンに対応する、小型・軽量、高倍率・光学10倍ズーム

旅先の広大な風景をダイナミックに描写する広角撮影から、立体感を表現する中望遠での印象的なポートレート、遠くの被写体をぐっと引き寄せる望遠撮影まで幅広いシーンに対応。このレンズ1本で、旅の思い出を美しく残すことができます。
また、ズーム域が同等の従来品(H-VS014140)のレンズと比べ、レンズ設計を見直すことで、質量約265g・全長約75mmの小型・軽量化を実現。
さらに、高級感のある金属外装を採用しています。

※レンズ先端より、レンズマウント基準面まで。

望遠撮影時にも手ブレを抑えて撮影できる、光学式手ブレ補正「POWER O.I.S.」

レンズ筐体内に搭載したジャイロセンサーが手ブレを検知し補正する「POWER O.I.S.」を搭載。毎秒4000回のブレ検知を行い、高周波域に加え低周波域の手ブレも検知し補正します。
望遠撮影時にも手ブレを抑え、安定したフレーミングで撮影できます。

開放F3.5-5.6。よく動く被写体の動きをとめたり、望遠時の手ブレを抑えることができる

レンズ設計を最適化することで、高倍率ズームレンズながら、F3.5-5.6という明るいF値を実現しました。
暗いシーンでシャッタースピードを速く設定したり、ISO感度を低く設定した撮影が可能。
また、動物などよく動く被写体の動きをとめたり、望遠時の手ブレを抑えることにも貢献しています。

最短撮影距離 30cm、最大撮影倍率 0.25倍

ワイド端での近接撮影(30cm)テレ端でのマクロ撮影(最大撮影倍率 0.25倍)に対応しています。

新開発高速ステッピングモーターを採用し、240fps駆動のAFに対応 NEW

本製品は駆動系に、スクリュー一体型ステッピングモーターを採用しています。新たに新開発エンコーダーを搭載し、リアルタイムでモーターの回転角をフィードバック制御することで、従来比約2倍のモーター速度を実現しています。モーターシャフトと一体となったリードスクリューが中継ギアやカムなどを使わず直接フォーカスレンズを動かすことで高いフォーカス精度を実現するとともに、240fps駆動の高速AFに対応しています。

画面周辺まで高いコントラスト描写を実現

レンズ構成は12群14枚(非球面レンズ3枚/EDレンズ2枚)。非球面レンズ3枚を最適に配置し、周辺解像度も向上。画面周辺まで高コントラストな描写が得られます。さらに、 ED(特殊低分散)レンズは、色にじみやコントラストの低下の原因となる色収差を徹底して抑えます。

■レンズ構成
■MTFチャート ●歪曲収差補正が可能なレンズに関しては、MTF曲線の横軸は補正を考慮した中心からの距離で表示しています。

動画撮影に適した静音設計

新開発高速ステッピングモーターを採用することで、従来よりもより滑らかで静かなフォーカシングを実現しています。
また、絞りについても静かに動作する円形虹彩絞りの駆動システムを搭載し、動画撮影にも適したレンズ性能を有しています。

●マイクロフォーサーズ™及びマイクロフォーサーズロゴマークはオリンパス(株)の日本・米国・EU・その他各国の商標または登録商標です。