デジタルカメラ

パナソニック・ホーム 個人向けトップ > デジタル・AVC > デジタルカメラ >  デジタルカメラ(ブラック) DMC-FZ1000

デジタルカメラ(ブラック) DMC-FZ1000 生産終了

商品特長

ノイズを抑えた高感度撮影と美しいボケ味を実現する
20.1M 1.0型高感度MOSセンサー&ヴィーナスエンジン

従来機(DMC-FZ200)よりも4倍大きい1.0型高感度MOSセンサーを採用し、1画素あたりの受光面が大きくなることで幅広いダイナミックレンジを実現します。これにより高感度撮影時でもよりノイズを抑えた美しい高画質撮影が可能です。さらに、センサーの大型化によりボケ味を活かした撮影が可能となり、より高度な作品づくりを実現します。また、ヴィーナスエンジンにより、自然なノイズ感・立体的な解像感・滑らかな階調・自然な色再現を実現。夕焼け・青空のグラデーションから木々の葉など、被写体の持つ美しさを忠実に再現するべく、さらなる描画性能の向上を追求しました。

高倍率 ライカDCバリオ・エルマリートレンズ搭載
広角25mm※1 / 光学16倍ズームレンズ(超解像iAズーム32倍)

光学16倍(25~400mm※1)ズームのライカDC VARIO-ELMARIT(バリオ・エルマリート)レンズは、優れたレンズ性能はもとより、ボケの美しさにもこだわっています。8面5枚の非球面レンズを使用した11群15枚のレンズ構成を採用することで、1.0型センサー機で光学16倍ズームを搭載しながら小型化を実現しています。

瞬間をとらえる高い機動性を発揮
約0.09秒※2空間認識AF / 約0.66秒※3高速起動

パナソニック独自の空間認識技術(DFD(Depth From Defocus)テクノロジー)による新方式「空間認識AF」と新開発リニアモーター搭載により、AF速度約0.09秒※2、400mm※1では従来機(DMC-FZ200)比で3倍以上※4の高速化を実現しています。また、起動時間 約0.66秒※3の高速レスポンスを実現。一瞬のシャッターチャンスも逃さず機動力に富んだ快適な撮影を楽しむことができます。

応答速度の高速化で一瞬を逃さない
0.39型 約236万ドット有機EL(OLED)ファインダー

約236万ドット有機EL(OLED)を採用したファインダーが、応答速度とコントラストの高さを活かし、動く被写体にもレスポンスよく、快適な撮影をアシストします。

世界初※5 4K動画撮影機能を搭載した充実の動画撮影

フルHDの4倍の解像度を持つ4K動画撮影をレンズ一体型デジタルカメラにおいて世界で初めて※5実現し、高精細で臨場感溢れる動画撮影が可能になりました。撮影した4K動画は、再生中に8Mの静止画として切り出すことができ、動画でしか捉えられない決定的なシーンも高精細な写真にすることができます。他にも、ハイスピード動画は従来機(DMC-FZ200)から大きく進化。FHD(120fps)での撮影を実現し、スポーツ観戦や野鳥の撮影などで、肉眼では捉えられない速い動きを撮影できます。

その他充実の機能

■動きの速い被写体も逃さない 約12コマ/秒 高速連写

■こだわりのピント合わせができる ピーキング & リング式マニュアルフォーカス

■カメラ本体でRAW形式データをJPEGに現像できる カメラ内RAW現像

■画像の明るい部分と暗い部分を調整できる ハイライトシャドウ

■高精細3.0型 約92万ドット フリーアングルモニター搭載

■スマートフォンとかんたんに接続・連携できる Wi-Fi(R) & NFC対応

※1
35mm判換算
※2
CIPA準拠 ワイド端、AFS、1点AF、ライブビューモード 60fps時。
※3
当社計測
※4
DMC-FZ200の400mm(35mm判換算)でのAF速度との比較。当社測定条件。
※5
2014年7月17日発売予定。レンズ一体型デジタルカメラとして。
このサイトの記載内容は発売時点のものです。