BWT660/BWT560

BWT660のよくある質問 BWT560のよくある質問

マスタークオリティに出逢う

  • 4K/24p対応
  • マスターグレードビデオコーディング

好きな番組がすぐ見られる

  • マイメニュー
  • おまかせ録画

写真や動画がかんたんに楽しめる

  • 動くアルバムメーカー
  • おもいでボタン

BWT660/BWT560の主な機能

  • 録る・見る
    • 3番組同時録画
    • ダブル15倍長時間録画
    • スマート検索
    • サクサク快適操作
  • つながる
    • Wi-Fi内蔵/Wi-Fiオプション対応お部屋ジャンプリンク
    • デジカメ・ムービー連携
    • スマートフォン連携
  • インターネット
    • ネットにつないで楽しむ豊富なサービス
    • ディモーラ
    • ミモーラ
  • 便利機能
    • かんたんリモコン
    • ゆっくり再生
    • でか文字
    • 外付けハードディスク対応
    • お引っ越しダビング
  • 画質技術
  • 共通機能
  • 省エネ設計

ブルーレイディーガ仕様比較チャート

HDD容量・チューナー数 3TB(プレミアムモデル) 3TB(プレミアムモデル) 3TB 2TB 1TB 500GB
8チャンネル録画+トリプルチューナー BXT970
4チャンネル録画+トリプルチューナー BXT870
トリプルチューナー BZT9600 BRZ2000 BRZ1000
ダブルチューナー BRW1000 BRW500
BWT660 BWT560
シングルチューナー BRT260

機能比較一覧を見る

● 本機とテレビの接続には、HDMI ケーブル(別売)が必要です。
● 本機はアナログ出力端子がありません。HDMI 端子のないテレビでは、ご利用できません。

※1
Wi-Fi接続には、無線ブロードバンドルーター(別売)と無線LANアダプターDY-WL10(別売)が必要です。
※2
スカパー!プレミアムサービス(スカパー!HD)の録画には、「スカパー!プレミアムサービスLink(録画)」に対応したチューナーと視聴契約が必要です。本体チューナーでのデジタル放送2番組と「スカパー!プレミアムサービス」の組み合わせで同時録画が可能です。3番組同時録画は番組すべてをHDDに録画する場合。3番組の内1番組をUSB-HDDまたはブルーレイディスクへ記録することもできます。ただし、「スカパー!プレミアムサービスLink(録画)」についてはHDDへの録画のみとなります。ラジオ放送やデータ放送は記録できません。
※3
デジタル放送の組み合わせでフルハイビジョン15倍長時間(15倍録モード)による2番組同時録画が可能です(USB-HDDは1番組)。2番組同時録画はHDD同士、HDD/USB-HDDとブルーレイディスク、HDD/USB-HDDとDVDとの組み合わせになります。また、15倍長時間録画はHDD/USB-HDD、ブルーレイディスクに、BS・110度CSデジタル放送のハイビジョン映像(約24Mbps)をDRモードで録画した場合と、15倍録モード(約1.6Mbps)で録画した場合の比較。地上デジタル放送のハイビジョン映像(約17Mbps)を15倍録モード(約1.6Mbps)で録画する場合は約10.6倍。サラウンド音声やマルチ音声の場合、録画時間が短くなる場合があります。
※4
お部屋ジャンプリンク対応機種は、DLNAに対応しています。ディーガがアクトビラなどのネットワークを利用する機能を使用中などの場合、お部屋ジャンプリンクを使って再生することはできません。

● 「マスターグレード/MASTER GRADE」は、株式会社バンダイの登録商標です。
● 「マスターグレードビデオコーディング」はパナソニック株式会社の商標です。
● UniPhier®は、パナソニック株式会社の登録商標です。
● 製品の定格、デザインおよび操作画面は、改善等のため予告なく変更する場合があります。
● 機能説明写真、シーン写真、イラストはイメージです。
● 画面はハメコミ合成です。
※オープン価格商品の価格は販売店にお問い合わせください。
印の商品は、在庫切れの場合があります。販売店にお問い合わせください。