NEW 全自動ディーガ DMR-UBX7030

DMR-UBX7030DMR-UBX7030

最大10ch×28日間ぜんぶ自動録画
Ultra HD ブルーレイ再生対応の全自動モデル

NEW 全自動ディーガ DMR-UBX7030

オープン価格

主な特長と機能

[録る]全自動ディーガなら、あとから選んで見放題

[録る]

全自動ディーガなら、あとから選んで見放題

指定したすべてのチャンネルを自動録画/消去で手間いらず。さらにゴールデンタイムのドラマは約90日間おとりおき。

●チャンネル録画を設定しているチャンネルと時間帯に限ります。ディーガ本体のハードディスクから自動消去された番組は見られません。

[見る]見たい番組がすぐに見つかる

[見る]

見たい番組がすぐに見つかる

「新着番組」で録画番組を整理して表示。連続ドラマなど、毎回保存した番組は、一覧表示から見たい回をすぐに探せます。

[スマホ視聴]いつでもどこでも楽しめる

[スマホ視聴]

いつでもどこでも楽しめる

無料アプリ「パナソニック メディア アクセス」を使えば、スマホで視聴/録画予約OK。「番組持ち出し」しておけば、ネットがつながらない場所でも楽しめます。

Ultra HD ブルーレイ再生対応

Ultra HD ブルーレイ再生対応

高画質

高画質

快適操作

快適操作

音を楽しむ

音を楽しむ

ひろがる

ひろがる

つながる

つながる

プロダクトギャラリー

プロダクトギャラリー

詳細を知る

ほかの機種と比べる

こちらの商品もおすすめ

DMR-UBX4030

NEW
全自動ディーガ 
DMR-UBX4030

・7チューナー
・HDD容量4TB
・Wi-Fi内蔵

DMR-BRX2030

NEW
全自動ディーガ 
DMR-BRX2030

・7チューナー
・HDD容量2TB
・Wi-Fi内蔵

ピックアップ

ブルーレイ/DVDレコーダーの選び方

ブルーレイ/DVDレコーダーの選び方

画質・音質にこだわる?ネット動画も見る?選び方をご紹介。

Ultra HD ブルーレイ対応機器の選び方

Ultra HD ブルーレイ対応機器の選び方

選び方、機能の違いを知って、ぴったりの機器を見つけよう!

「音を楽しむ」ディーガ活用術

「音を楽しむ」ディーガ活用術

CD音源をためていい音で聴く!楽しみ広がる使い方を紹介。

CMギャラリー

CMギャラリー

綾瀬はるかさん・西島秀俊さん出演のテレビCMを公開!

お部屋ジャンプリンク

お部屋ジャンプリンク

ディーガで録画した番組を転送して別の部屋で視聴できます。

外からどこでもスマホ視聴

外からどこでもスマホで視聴

録画を外でも見られる!無料アプリの使い方がわかります。

つなげて楽しさ拡がる4Kワールド

つなげて楽しさ拡がる4Kワールド

テレビやビデオカメラとつなげて、4K映像をもっと楽しもう。

別売品のご案内

ディーガスピーカーDY-SP1

ディーガスピーカーDY-SP1

ディーガとつないでいい音を手軽に楽しめる

USBハードディスク

USBハードディスク

容量を増やしたいときに便利

HDMIケーブル

HDMIケーブル

映像や音声をデジタル伝送できるケーブル。

ブルーレイディスク

ブルーレイディスク

デジタル放送をハイビジョン画質で残す

ディーガ専用ブルーレイレンズクリーナー

ディーガ専用ブルーレイレンズクリーナー

専用クリーナーで定期的なレンズケア

メモリーカード

メモリーカード

撮影動画/写真の保存や取り込みに

※[UBX7030/BRX7020]10チャンネルのうち、BS/110度CSは最大5チャンネルまで選択可能。[UBX4030/BRX2030/BRX4020/BRX2020]6チャンネルのうち、BS/110度CSは最大5チャンネルまで選択可能。録画日数は15倍録モードの場合。自動メンテナンス中はチャンネル録画や再生、ダビングなどの一部の機能が使えません(毎日5分程度)。チャンネル録画用のハードディスク容量がいっぱいになると、古い録画番組から自動で上書き消去します。

●「全自動ディーガ」とは、「チャンネル録画」機能を使って予約なしで複数のチャンネルを同時に自動録画する当社製レコーダーを指します。有料のBS・CS放送でチャンネル録画する場合は、有料放送事業者との視聴契約が必要です。また、データ放送は録画できません。通常録画とチャンネル録画で同じ有料放送の番組を同時に録画する場合、視聴・録画用とチャンネル録画用のB-CASカード2枚ともに契約が必要になります。
●BS・110度CSによる4K放送は受信できません。4K放送を楽しむには、今後発売される別売のチューナーが必要です。
●本機とテレビとの接続には、HDMIケーブル(別売)が必要です。
●本機はアナログ出力端子がありません。HDMI端子のないテレビでは、ご利用できません。
●カートリッジ付きのBD-RE(Ver.1.0)は使用できません。また、カートリッジ付きのDVD-RAMは、カートリッジからディスクを取り出してお使いください。

[Ultra HD ブルーレイ再生に関する注意事項]

●著作権保護のために、ディスクによっては本機をインターネットに接続していないと再生できない場合があります。4K/HDRで視聴するためには、HDCP2.2、4K/60p/4:4:4、Ultra HD ブルーレイ規格のHDR信号に対応する機器や端子に接続してください。また、18Gbps対応のHDMIケーブル(別売。UBZ1は付属)が必要です。
●HDCP2.2に対応していない機器や端子に接続した場合、2K解像度で、HDR信号をダイナミックレンジ変換して出力します。また、ディスクによっては正しく再生できない場合があります。4K/60p/4:2:0/8bitまで対応の機器や端子に接続した場合、60p素材の再生はHDR信号をダイナミックレンジ変換して出力します。4K/60pに対応していない機器や端子に接続した場合、2K解像度で出力します。HDRに対応していない機器や端子に接続した場合、HDR信号をダイナミックレンジ変換して出力します。また、ディスクによっては2K解像度での出力、または正しく再生できない場合があります。
●その他、Ultra HD ブルーレイの再生に関する情報は http://av.jpn.support.panasonic.com/support/bd/ でご確認ください。

●記載されている各種名称、会社名、商品名などは、各社の登録商標または商標です。
●機能説明写真、シーン写真、イラストはイメージです。
※オープン価格商品の価格は販売店にお問い合わせください。