インターホン・テレビドアホン

パナソニック・ホーム 個人向けトップ > デジタル・AVC > カラーテレビドアホンオプション >  センサーライト付屋外ワイヤレスカメラ VL-WD812K

センサーライト付屋外ワイヤレスカメラ VL-WD812K

商品特長

無線接続できるDECT※1準拠方式採用

■設置がかんたん、ドアホン接続も簡単設定
当社製テレビドアホンVL-SWD501KL/SVD501KLとワイヤレスで接続可能。無線方式に電波の干渉がしにくく高速データ通信が可能な「DECT※1準拠方式」を採用。センサーが人などを検知すると静止画(連続画像)を撮影してドアホン親機に送信します。

テレビドアホンのSDカードへ録画可能

■テレビドアホンからの声かけ、音声付き録画も可能
カメラ映像は、テレビドアホンのSDカードに最大約30秒の静止画(連続画像)で自動録画できます。ドアホン映像と合わせて最大3,000件録画可能です。カメラとの通話も録音可能です。モニター時の映像を手動で録画することもできます。

設置環境に応じた設定が可能

■「動作検知」「人感(熱)センサー」2つのセンサーを搭載
センサーは撮影範囲内の動きの変化を検知する「動作検知」と、温度変化を検知する「人感(熱)センサー」の2種類を搭載。さらに市販の外部人感センサーの接続も可能です。時間帯による検知モードの切替など使い方に合わせて設定の変更が可能です。

※1
DECT(Digital Enhanced Cordless Telecommunications)はETSI(欧州電気通信標準化機構)の商標で、世界で広く普及している無線通信方式のひとつです。当社の製品はARIB(一般社団法人電波産業会)の標準規格「ARIB STD-T101」に準拠しています。