楽しいワイプ撮りとiA90倍ハイズームを。 - デジタルハイビジョンビデオカメラ HC-W580M オープン価格*

気軽に持ち歩いて手軽に楽しく撮ろう!

気軽に持ち歩いて手軽に楽しく撮ろう!

とても遠くにいてもアップを写せる、高倍率なズームを搭載。

光学50倍/iA90倍の高倍率ズームを実現。とても遠くに離れている家族の笑顔や、スポーツに熱中している子どもの姿などを大きくキレイに撮れて、ハイズームでも鮮明&きめ細かく写せます。

これまで映せなかった寝姿も、鮮やかに録画!

90倍ズームで、遠くいるわが子も鮮明にキャッチ! - 光学 ズーム×50/iA ズーム×90 90倍ズームで、遠くいるわが子も鮮明にキャッチ! - 光学 ズーム×50/iA ズーム×90

●iAはインテリジェントオートの呼称です。

超解像技術 超高解像度技術とは、被写体の特徴を見分けて解像度を向上する技術で、ズーム時の美しい描写力を実現しています。

[マルチ アクチュエータ レンズシステム] 駆動するレンズ群を3つにすることで、小型ボディと高倍率ズームの両立を実現しています。

傾きやすい場面でも、水平で見やすい映像に自動補正。

カメラ本体が傾いていても、撮影中の映像を自動で水平にしてくれる「傾き補正」を搭載。撮影シーンに合わせて2種類(標準/強)の補正範囲を選べるので、通常の撮影時はもちろん、腕を高く上げての撮影や話しながらの撮影など、液晶パネルで水平を確認しづらい場面で特に効果を発揮します。

●静止画撮影には対応していません。

こんなシーンで活躍!

水平・垂直が目立つシーン話しかけながらの撮影ハイアングル・ローアングル室内や建物など、被写体の傾きが目立ってしまう。画面から目を離すと、気づかないうちに傾いてしまいます。人混みからの頭越し撮影で、伸ばした腕が傾きやすい。

「標準」設定時

親密度が増していく感じをズームインで表現

「強」設定時

画面内の人物のサイズを変えず背景だけをズームイン

[傾き補正] 本体が静止しているとき、水平に対する傾きを捉えて自動的に補正する機能。重力センサーとジャイロセンサーのハイブリッド処理により、補正時に画面がカクカクしないなめらかな映像を実現しています。

※傾き補正を「強」に設定した場合、有効画素数が減ります。

手持ち撮影でも、手ブレを抑えた映像に自動で補正。

回転軸・左右・上下・縦回転・水平回転の5軸方向の手ブレを自動補正する「5軸ハイブリッド手ブレ補正」を搭載。高倍率ズーム時・暗い場所・歩行時など手ブレが起きやすいシーンでも、しっかりと補正して記録できます。

5軸方向の手ブレを検出 / 光学式手ブレ補正手ブレ補正 - 専用レンズでタテ/ヨコのブレを補正 / 電子式手ブレ補正 - 望遠時に余っているセンサーエリアで上下左右ブレを補正

[5軸ハイブリッド手ブレ補正] 毎秒4,000回転でジャイロセンサーが検知したブレを、手ブレ補正エンジンで高速処理してレンズで自動補正。レンズとセンサー、光学式と電子式の両方で5軸方向のブレを補正するハイブリッドシステムも採用しています。

近くで撮影しても広い範囲を写せる、広角なレンズを搭載。

後ろに下がれないような場面でも、縦横ともに広範囲を一度に画面内に収めることができる「広角28mmレンズ」を搭載。室内でのバースデイパーティや奥行のない遊具内などでも、広い範囲を撮影できて便利です。

●35mm判換算(動画撮影時)。手ブレ補正を「スタンダード」時、傾き補正を「切」時に28mmに対応可能です。

広角28mm / 一般レンズ(35.7mm)

持ち歩きやすく撮りやすい、軽さと小ささを実現。

V480Mは、わずか約213g(本体質量)の軽量設計。いつでも携帯できるコンパクトサイズなので、バッグの中に入れてどこでも手軽に持ち歩いて撮影できます。

[軽量&コンパクト設計] 同梱のバッテリーパックを装着しても約256gという軽さと、幅53mm×高さ59mm×奥行121mm(バッテリー装着時)のコンパクトなボディサイズを実現。一日中撮影しても疲れにくく、いつものビデオ撮影をより手軽にします。

暗い場所でも、明るくキレイな映像記録が可能。

集光率に優れた、「裏面照射型高感度MOSセンサー」を採用。動画有効画素数は220万画素で、高倍率ズーム時や屋内などの暗い場所でも、明るく撮影することができます。

従来のMOSセンサー / 裏面照射型高感度MOSセンサー / 暗いシーンでも、しっかり明るく撮影!

[裏面照射型高感度MOSセンサー] センサー内の配線層とフォトダイオードの配置を逆転。配線層の妨げによる集光のロスを防ぐことができ、フォトダイオードに多くの光を取り込むことでノイズの減少も可能にしています。

静止画撮影でも、高精細なキレイさを実現。

写真撮影モードでは、10.0メガピクセルの高精細写真記録が可能。ちょっとしたお出かけや旅行先などでも、この1台でムービーも写真も鮮やかに残すことができます。

従来のMOSセンサー / 裏面照射型高感度MOSセンサー / 暗いシーンでも、しっかり明るく撮影!

[EX光学ズーム] 高解像センサーの採用により、写真撮影時の高倍率ズームを実現。約100倍まで、画質を劣化させることなく拡大できます(30万画素時)。

●Final Cut Pro、iMovie、Mac、Macロゴは米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
●Works With iMovie & Final Cut Pro XロゴはApple Inc.の商標です。
●iFrameロゴはApple Inc.の商標です。
●各機能は、すべての環境下での効果を保証するものではありません。
●画面はハメ込み合成写真です。
●写真・イラストの内容はイメージです。
●製品の色は実際の色と若干異なる場合があります。