パナソニック・ホーム 個人向けトップ > デジタル・AVC > ファクス > 全商品ラインナップ

全商品ラインナップ(機能比較表)シーンや使い方に合わせて選べるラインナップ充実

ピンチアウトで画面を拡大できます

  DECT準拠方式 デジタルコードレス
スマホが子機になる受話器コードレスタイプ KX-PD102D/DL 迷惑電話防止対策 受話器コードレスタイプ KX-PD604DL/DW/SL 迷惑電話防止対策を強化 受話音量も大 KX-PD600DL/DW 迷惑電話防止対策機能搭載 受話器コードレスタイプ KX-PD505DL/DW 迷惑電話防止対策機能搭載 受話音量も大 KX-PD305DL/DW 迷惑電話防止対策機能搭載 シンプルタイプ KX-PD205DL/DW 感熱紙タイプ KX-PW211DL
  スマートフォン連携
受話器コードレス
操作ガイド
簡易停電通話
液晶画面 ホワイト液晶
漢字表示
約4.7型液晶
ホワイト液晶
漢字表示
約4.7型液晶
ホワイト液晶
漢字表示
約4.7型液晶
ホワイト液晶
漢字表示
約3.5型液晶
ホワイト液晶
漢字表示
約3.8型液晶
ホワイト液晶
カナ表示
約3.5型液晶
オレンジ液晶
カナ表示
約2.8型液晶
用紙サイズ A4送信
A4受信
A4送信
A4受信
A4送信
A4受信
A4送信
A4受信
A4送信
A4受信
A4送信
A4受信
A4送信
A4受信
電話帳 親機:漢字150件
受話子機:漢字150件
子機:漢字150件
親機:漢字150件
受話子機:漢字150件
子機:漢字150件
親機:漢字150件
子機:漢字150件
親機:漢字150件
受話子機:漢字150件
子機:漢字150件
親機:漢字150件
子機:漢字150件
親機:カナ150件
子機:カナ150件
親機:カナ150件
子機:カナ150件
ダイヤルライト 親機
子機
親機
子機
親機
子機
親機
子機
親機
子機
操作案内 音声
イラストで案内
音声
イラストで案内
音声 音声 音声 音声 音声
ドアホン接続 無線1.9GHz
無線1.9GHz
有線
無線1.9GHz
有線
無線1.9GHz
有線
無線1.9GHz
無線1.9GHz
無線2.4GHz
有線
開閉センサー接続
窓センサー接続
ドアセンサー接続
人感センサー付子機対応
たためる記録紙トレー
紙をムダにしない スマホで見てから印刷
見てから印刷
SDメモリーカード対応
あんしん機能 迷惑電話防止対策
あんしん応答
着信読み上げ 電話帳読み上げ
前から録音
フル録音
  • 印の商品は、在庫切れの場合があります。販売店にお問い合わせください。
  • ※1 DECT(Digital Enhanced Cordless Telecommunications)はETSI(欧州電気通信標準化機構)の商標で、世界で広く普及している無線通信方式のひとつです。当社の製品はARIB(一般社団法人電波産業会)の標準規格「ARIB STD-T101」に準拠しています。
  • ※2 光回線などをご利用の方は、親機が接続されているアダプタが停電時に動作しないため、簡易停電通話ができない場合があります。
  • ※3 ビューエリアのサイズ(液晶パネルの大きさ)です。
  • ※4 受話子機のダイヤルボタンは点灯しません。
  • ※5 無線接続対応機種
    1.9GHz帯:VL-SWD701KS、SVD701KS、SWD701KL、SVD701KL、SWD501KS、SVD501KS、SWD501KL、SVD501KL、SWD303KL、SVD303KL、SWD302KL、SVD302KL、SWD301KL、SVD301KL、SWD300KL、SVD300KL、SWD210K
    2.4GHz帯:VL-SW500KL、SV500KL
  • ※6 有線接続には別売のドアホンアダプター(VE-DA10-HまたはVE-DA10)が必要です。
  • ※7 ご利用にはNTT東日本・NTT西日本の「ナンバー・ディスプレイ」サービス(有料)のお申し込みが必要です。ひかり電話やIP電話をご利用の場合は 、回線事業者または提供元にお問い合わせください。
  • ※8 フリガナの読み上げには、株式会社アクエストの音声合成ライブラリ「AquesTalk」を使用しています。
    「AquesTalk」は、株式会社アクエストの日本国での登録商標です。
  • ※9 SD/SDHC(KX-PD102D/DL、KX-PD604DL/DW/SL、KX-PD600DL/DW、KX-PD505DL/DW、KX-PD305DL/DWはSDXCにも対応)メモリーカードが必要です。
  • ● J-DECTロゴは、DECT Forumの商標です。J-DECTのロゴはARIB STD-T101に準拠した1.9 GHz帯の無線通信方式を採用した機器であることを示しています。同一ロゴを搭載する機器間での接続可否を示すものではありません。
  • ● 1.9GHz DECT準拠方式対応機器を、CSデジタル放送を受信している環境でご使用になる場合、CSデジタル放送のアンテナ伝送路にDECT準拠方式対応機器の電波が混入する可能性があります。シールド性の高い衛星放送対応の分波器や分配器、接続ケーブルをお使いいただくことで影響を軽減できる場合があります。
  • ● 液晶画面はハメコミ合成です。