ふだんプレミアム洗濯機

毎日使う衣類やタオルが清潔で気持ち良かったら、ふだんはちょっぴり特別になる。
洗濯機や「衣」にまつわる「ふだんプレミアム」の世界をご紹介します。

ふだんプレミアム洗濯機実証動画

家族が毎日着る洋服や、毎日使うタオルを「ふだんプレミアム」にする洗濯機の機能を実証映像でご紹介。

泡のチカラで徹底クレンジングをする「泡洗浄」や、
泡に温水が加わることで、あきらめていた黄ばみまで真っ白に落としたり、
汚れだけでなく嫌なニオイまでスッキリ洗い落とす「温水泡洗浄」。
ダニを高温乾燥し、アレル物質を洗い流す「ダニバスターコース」。
天日干しよりふかふかになる乾燥機能など、毎日を気持ちよくすごせる機能をご覧ください。

温水泡洗浄の
約40℃においスッキリコースなら、
ニオイも汚れもWスッキリ

キレイに洗ったはずのタオルのニオイが
気になることありませんか?
温水泡洗浄の約40℃においスッキリコースなら、
2倍の洗剤と2度の約40℃温水泡洗浄で、ニオイの原因菌と
汚れ(皮脂・タンパク)を徹底クレンジング。※1
40人中40人が、ニオイが気にならなくなったと答えました。※2

  1. 2倍の濃度での洗浄は1回のみです。「おまかせコース」と比べ、洗剤2倍量の高濃度洗浄液で洗います。
  2. 部屋干し臭に悩む一般ユーザーへの臭気調査2016年9月実施(N=40)当社実験による。関東在住の40人に、家庭で使用している部屋干し臭が気になるバスタオルを持参いただき、半分に切ったバスタオルを「約40℃においスッキリコース」で洗濯し、その後部屋干し。半分は持参いただいた状態のままで、自身のバスタオルの臭いを嗅ぎ比べた。「約40℃においスッキリコース(洗濯)」設定時(運転時間 約91分)粉末合成洗剤を通常の約2倍使用、洗濯容量2kg運転の場合の洗浄実験結果。●衣類の量、衣類・汚れ・洗剤の種類によっても効果は異なります。

天日干しやお洗濯をしても、
ダニは生きてるって知ってましたか?
ダニバスターコースなら、
落ちにくいダニも洗い流せるんです

ダニは、天日干しをしても
毛布など布団の裏に隠れてしまったり、
お洗濯をしても繊維にしがみついて洗い流せなかったりと、
通常のお洗濯では落ちにくい。
ダニバスターコースなら
約65℃の温風で高温加熱してから洗うので、
ダニの死がいやフンなどのアレル物質をお洗濯で洗い流します。

泡のチカラで衣類も徹底クレンジング
洗剤の力を引き出す泡洗浄

同じ洗剤でも泡にすると、汚れにアタックする面積が多くなるので、洗浄力がよくなるんです。
泡が汚れを浮かして、スッキリ洗い上げます。
ファンデーションで比べてみました。

洗濯から乾燥までスピードNo.1※1
電気・水道代約57%ダウン※2ヒートポンプ乾燥

乾燥機は衣類が傷むし、
電気代もかかると思っていませんか?
ヒートポンプ乾燥なら、大量の空気を循環させて、
約65℃のやさしい温風でスピーディに乾燥。
衣類を傷めず、電気代、水道代も約57%ダウン。※2

  1. 国内の洗濯乾燥機(洗濯11kg/乾燥6kgクラス)において。定格6kg洗濯乾燥時 所要時間約98分。2016年8月29日現在。日本電気工業会自主基準「乾燥性能評価方法(2009年11月19日改訂)による。
  2. 当社ヒーター乾燥のドラム(2010年発売 NA-V1700L/R)年間約32,800円と、当社ヒートポンプ乾燥のドラム(2016年発売 NA-VX9700L/R)年間約13,900円との比較。
こだわりのサニタリーでお洗濯を楽しもう。サニタリーを心地よくするアイディア こだわる人の、トシガタ・コンパクト。都市の生活にハマる家電 LOVE DRESS #愛してるをカタチにしよう スペシャルコンテンツ公開中

その他の動画