パナソニック・ホーム 個人向けトップ > 美容・健康 > Panasonic Beauty > ヘアーケア > ヘアードライヤー ラインナップ > ヘアードライヤー イオニティ EH-NE48/NE38/NE28/NE18

ionityヘアードライヤー イオニティ大風量 1.6 ㎥/分※1で、パワフルにヘアードライ<EH-NE48/EH-NE38>

大風量 1.6 ㎥/分※1

速乾ノズル搭載

EH-NE48

-P -PN -W
(ピンク) (ピンクゴールド調) (白)
EH-NE48

EH-NE38

-P -A
(ピンク調) (青調)
EH-NE38

大風量 1.3 ㎥/分※1

速乾ノズル搭載

EH-NE28

-P -N -H
(ピンク) (ゴールド) (グレー)
EH-NE28

EH-NE18

-P -W
(ピンク) (白)
EH-NE18

ionityヘアードライヤー イオニティ大風量 1.6 ㎥/分※1で、パワフルに
ヘアードライ
<EH-NE48/EH-NE38>

大風量 1.6 ㎥/分※1

速乾ノズル搭載

EH-NE48

EH-NE48

  • -P(ピンク)
  • -PN(ピンクゴールド調)
  • -W(白)
EH-NE38

EH-NE38

  • -P(ピンク調)
  • -A(青調)

大風量 1.3 ㎥/分※1

速乾ノズル搭載

EH-NE28

EH-NE28

  • -P(ピンク)
  • -N(ゴールド)
  • -H(グレー)
EH-NE18

EH-NE18

  • -P(ピンク)
  • -W(白)

マイナスイオン,1200W

主な特長

特長1
1.6 ㎥/分※1の大風量で
パワフル乾燥
大風量 1.6 ㎥/分※1<EH-NE48/EH-NE38のみ>

大風量でパワフルにヘアードライできます。

大風量でパワフルにヘアードライできます。

少しでも軽いドライヤーを使いたい方に
おすすめのコンパクトタイプ

コンパクトでも風量1.3 ㎥/分<EH-NE28/EH-NE18のみ>
  • EH-NE28
    速乾ノズル搭載,マイナスイオン,1200W

    EH-NE28 -P(ピンク)

    • -P(ピンク)
    • -N(ゴールド)
    • -H(グレー)
  • EH-NE18
    マイナスイオン,1200W

    EH-NE18 -P(ピンク)

    • -P(ピンク)
    • -W(白)

特長2
マイナスイオンを熱から守り、
サラサラ、ツヤツヤな髪に※2
外付けイオン吹出口

温風とマイナスイオンの吹出口を分け、マイナスイオンに含まれる水分を温風の熱から守る、モイスチャーセーブ方式。マイナスイオンを髪にしっかり届け、髪表面をコート。サラサラでツヤツヤな髪へ※2

温風とマイナスイオンの吹出口を分け、マイナスイオンに含まれる水分を温風の熱から守る、モイスチャーセーブ方式。マイナスイオンを髪にしっかり届け、髪表面をコート。サラサラでツヤツヤな髪へ※2。

<写真はEH-NE48>

study!?
マイナスイオンとは?

マイナスイオンとは、放電によって、マイナスの電気を帯びた酸素と空気中の微小な水が結合したもののことです。

マイナスイオンとは、放電によって、マイナスの電気を帯びた酸素と空気中の微小な水が結合したもののことです。

特長3
長い髪や多い髪も毛束を
ほぐしながらスピーディーに乾燥
速乾ノズル<EH-NE48/EH-NE28のみ>

忙しい朝の準備や、疲れて帰ってきてすぐにでも寝たい夜など、少しでも速く髪を乾かしたい時に活躍する、速乾ノズルを採用。縦型の強風と弱風がぬれた毛束をほぐしながら、乾きにくい長い髪や多い髪も、スピーディーに乾燥。

忙しい朝の準備や、疲れて帰ってきてすぐにでも寝たい夜など、少しでも速く髪を乾かしたい時に活躍する、速乾ノズルを採用。縦型の強風と弱風がぬれた毛束をほぐしながら、乾きにくい長い髪や多い髪も、スピーディーに乾燥。

<写真はEH-NE48>

特長4
吸込口(フィルター)の
お手入れ簡単
使いやすさ<EH-NE48/EH-NE38>

ほこりがつきにくい仕様で、ほこりや髪もティッシュなどでサッとふき取れます。

ほこりがつきにくい仕様で、ほこりや髪もティッシュなどでサッとふき取れます。

使い方

髪を短時間で効率よく乾かすために、おすすめの乾かし方を紹介します!

まずは、乾かす前の準備! 次に、ドライヤーで髪を乾かす!
1 2 3

タオルなどでおおまかに髪の水分をふき取ります。ブラシまたは手ぐしで髪のもつれを取ります。

はじめに髪の根元から乾かします。

髪を内側から手で持ち上げてその手の付近から乾かしはじめましょう。毛先はパサつきやすく、傷みやすいのでなるべく乾かしすぎないようにしましょう。

振りながら広範囲に風をあてるようにします。

1カ所に集中してドライヤーをあてると、熱すぎて髪の水分を蒸発させてしまいます。ドライヤーを振りながら風をあて、まんべんなく乾かします。毛束をほぐすのが速く乾くポイントです。

イラスト イラスト イラスト

まずは、乾かす前の準備!

1
タオルなどでおおまかに髪の水分をふき取ります。ブラシまたは手ぐしで髪のもつれを取ります。

イラスト

次に、ドライヤーで髪を乾かす!

2
はじめに髪の根元から乾かします。

髪を内側から手で持ち上げてその手の付近から乾かしはじめましょう。毛先はパサつきやすく、傷みやすいのでなるべく乾かしすぎないようにしましょう。

イラスト

3
振りながら広範囲に風をあてるようにします。

1カ所に集中してドライヤーをあてると、熱すぎて髪の水分を蒸発させてしまいます。ドライヤーを振りながら風をあて、まんべんなく乾かします。毛束をほぐすのが速く乾くポイントです。

イラスト

  • * 吹出し口と毛髪は3 cm以上はなしてください。風量が多いため、吸込口に毛髪が吸い込まれないよう10 cm以上はなしてください

主な機能比較

風量 速乾
ノズル
マイナス
イオン
温冷
ツイン
フロー

EH-NE68

EH-NE68

1.9 ㎥/分※1
(取りはずし式)

(吹出口2個)

EH-NE58

EH-NE58

1.9 ㎥/分※1
(取りはずし式)

EH-NE48

EH-NE48

1.6 ㎥/分※1
(取りはずし式)

(外吹出し)

EH-NE38

EH-NE38

1.6 ㎥/分※1
(外吹出し)

EH-NE28

EH-NE28

1.3 ㎥/分
(取りはずし式)

(外吹出し)

EH-NE18

EH-NE18

1.3 ㎥/分
(外吹出し)
  • ※1 ノズル装着なしの時
  • ※2 周辺環境(季節・湿度など)や個人差で、効果は異なります。

ヘアーケア Line up