ファッションのプロを支える衣類スチーマー

ファッションのプロを支える衣類スチーマー

Vol.4 2017年3月

服をきれいに保つ。きれいすぎずに保つ。いろんなタイプの仕上げ方に対応してくれる、なくてはならない存在

M.I.U.オーナー・soeデザイナー 伊藤壮一郎さん

「開店前の時間がない中、立ち上がりが早いというのはとにかく便利」

Vol.3 2016年3月

こだわりの服作りを裏で支える道具のひとつ、衣類スチーマー

Nocturne #22 In C Sharp Minor,Op.Posth.
デザイナー 鈴木道子さん

「色々な角度で使っても、スチームの量は変わらずに出るところが使いやすい」

Nocturne #22 In C Sharp Minor, Op. Posth. 公式サイトはこちら

●当社2016年発売NI-FS470、NI-FS320を使用した個人の感想です。

Vol.2 2015年7月

日本最大級のファッションイベントGirls Award 2015 SPRING/SUMMERの舞台裏で大活躍!

スタイリスト 鈴木 由里香さん

「良いところは、コンパクトですぐに温まってスチームが出るところです」

スタイリスト 長尾 淳史さん

「アイロンをつけてしまうと立体感のなくなるフリルはスチームで調整します」

●当社2015年発売NI-FS310、NI-FS360を使用した個人の感想です。

Vol.1 2014年11月

ファッションのプロが衣類スチーマーを体験!

スタイリスト 中島 貴大さん

「強いラインを入れたいとき、気になるシワを消したいとき。どちらにも使える」

スタイリストアシスタント 高橋 美帆さん

「スチームの勢いがあるけど、水が飛び散らないので使いやすいですね」

ファッションPR担当 土屋 佳奈子さん

「貸し出した服についた、気になるニオイもケアできるのも嬉しい」

●当社2013年発売NI-FS300、2014年発売NI-FS350を使用した個人の感想です。

衣類スチーマー ラインアップ

NEW NI-FS530

「きちんと仕上げ」に

NEW NI-FS330

「ふんわり仕上げ」に

おすすめコンテンツ

衣類スチーマー教室

CanCamスタイリスト丸林広奈が使いこなしを伝授!