パナソニック・ホーム 個人向けトップ > 生活家電 > 加湿機 > FE-KXK05/FE-KXK07

スピード加湿

新搭載のDCモーターで、すばやくたっぷりうるおう

効果的に大きなパワーを出す事ができるDCモーターを新採用。
「お急ぎモード」時は、ファンの回転数を従来比の約1.6倍※1に上げて快適な湿度に達する時間を、約26%短縮(FE-KXK05)※2
忙しい時でもすばやくお部屋をうるおします。

到達時間26%短縮

DCモーターとは?

電力をより効果的にパワーに変換できるモーター。
少ない電力で高速回転が可能なので、小さなファンでも大きなファンと同等の力を出すことが可能。
ヒーターを搭載した当社従来ハイブリッド式と同等の※3ハイパワー加湿を実現しました。
また、消費電力も運転「強」時8Wで、従来品に比べ約38%低減(FE-KXK05)し※4 、低消費電力化しています。

従来品 径172 mm 新製品 径139 mm

コンパクトスリム

コンパクト設計だから、置き場所に困らない

DCモーターの採用により加湿性能は従来と同等の性能を維持したまま、ファンの小型化を実現。
本体奥行きを約19%カット※5することで、リビングや寝室にも設置しやすくなりました。

19%カット
周りが濡れない気化式だから、壁にぴったり設置ができる!

静音

運転音を抑える設計で、しっかりうるおいながら、音は静か。

独自※6の静音化技術で運転「強」でも31dB※7を実現。
音を抑えて加湿するので睡眠を妨げません。
(ご参考:図書館の騒音値目安は40dB※8

「ナノイー」で、うるおい美肌も、清潔も

うるおい美肌

加湿に「ナノイー」をプラスすれば、
お肌の水分量、うるおいスピードがアップ。

清潔加湿

ダブル除菌で、運転中はもちろん、使っていないときも、キレイに。

フィルター清潔モード

「ナノイー」を充満させ、
加湿フィルターを清潔に。

運転していないときも、「ナノイー」でキレイに

イオン除菌ユニット

電気を使わず、交換も不要。

加湿する水を除菌(全機種に対応)

※ オープン価格商品の価格は販売店にお問い合わせください。

※1 2013年発売FE-KXJ05運転「強」:1,090rpmと2014年発売FE-KXK05運転「お急ぎ」:1,770rpmとの比較
2013年発売FE-KXJ07運転「強」:1,400rpmと2014年発売FE-KXK07運転「お急ぎ」:2,300rpmとの比較では、約1.6倍

※2 FE-KXK05「お急ぎ」:30分と運転「強」:41分との比較
FE-KXK07「お急ぎ」:29分と運転「強」:37分との比較では約21%短縮 当社独自条件の計算による
「お急ぎ」は約30分間運転後に、前の運転モードに戻ります

※3 適湿までの到達時間比較。2010年発売FE-KXF07「パワフル」:31分、2014年発売FE-KXK07「お急ぎ」:29分。 2010年発売FE-KXF05「パワフル」:35分
2014年発売FE-KXK05「お急ぎ」:30分。当社独自条件の計算による

※4 2013年発売FE-KXJ05運転「強」:13Wと2014年発売FE-KXK05運転「強」:8Wとの比較
2013年発売FE-KXJ07運転「強」:25Wと2014年発売FE-KXK07運転「強」:13Wとの比較では約48%削減

※5 2013年発売FE-KXJシリーズと2014年発売FE-KXKシリーズ(背面凸部10mm除く)との比較

※6 2014年7月24日現在

※7 FE-KXK05運転「強」時。FE-KXK07運転「強」時は39dB

※8 騒音規制法の解説(環境庁大気保全局編)より

※9 【試験機関】パナソニック株式会社解析センター 【試験方法】9畳試験室にて、FE-KXK05相当試験機を60分間運転。15分経過毎に頬の角質水分量を測定。 【試験結果】うるおい効果は30分運転後の変化量が、ナノイー停止時:25.4μSとナノイー運転時:50μSを比較して約2倍、うるおいスピードは変化量25μSまでの到達時間が、ナノイー停止時:30分とナノイー運転時:10分を比較して約3倍。管理番号D01-071211F-01

※10 【試験依頼先】(一財)日本食品分析センター【試験方法】標準寒天培地を用いた寒天平板培養法により確認【除菌の方法】イオン除菌ユニットに接触【対象】イオン除菌ユニットを配置したトレー内の水【試験結果】24時間で99%以上抑制 第207021879-001 試験は2種類の菌で実施

● 実際の効果は、お部屋の状況やご使用方法によって異なります。

● 本製品は医療機器ではありません。

加湿機トップへ