はじめよう!血圧測定習慣

血圧の測定習慣を身につけてみませんか? 血圧の測定習慣を身につけてみませんか?

血圧測定は、1日3回がオススメです。


血圧は日々刻々と変動しています。
自分の正しい血圧を知るには、
起床時、昼食前、就寝前の1日3回の測定と、
長期の継続的な管理が大切です。

5分おきに測定した24時間の血圧変動グラフ

自分の血圧を知ろう!

1.記録をして健康の指標としましょう。

血圧は気温にも影響されるため、1年の間でも変動があると言われています。変化がはっきりしている人と、そうでない人がいますが、通常は寒いと上がり、暑いと下がります。
まずは1年間から記録してみましょう。

年間の血圧グラフ

2.自身のパターンを知り、対策を考えましょう。

夜間低下型高血圧とは

昼間は血圧が高くて、夜寝ている間は低くなる高血圧です。

早朝高血圧とは

早朝に血圧が上昇する高血圧です。脳卒中や心筋梗塞等を引き起こす可能性が高くなるといわれています。

夜間上昇型高血圧とは

昼間は血圧が高くなることがほとんどないのですが夜、睡眠中の血圧が高くなる高血圧です。

運動と食事に気を付けよう! キーワードは “30”。

毎日“30”分以上の軽い運動をしましょう。

急激な運動は血圧を上昇させるなど逆効果になりかねないので、軽めで持続する運動を心がけてください。

毎日“30”品目の食品をバランスよく摂取しましょう。

1日に摂取する食塩は6g未満に抑え、栄養素が偏らないように献立を工夫しましょう。また、肥満の予防・解消のためにも、食べ過ぎは禁物です。

おすすめコンテンツ

ご愛用者に聞きました!『着脱らくらくカフ』って使いやすい!!

上腕血圧計を使用された方に感想をお聞きしました。

血圧メモ(PC版)

Panasonic Smart App「血圧メモ」のPCサイト版です。