パナソニック・ホーム 個人向けトップ > パソコン周辺機器 > PLCアダプター > コンセントLANの接続方法

コンセントLANの接続方法

  • コンセントに挿すだけでつながる
  • 通信速度を測定できる
  • 影響を与えやすい電化製品
  • ノイズフィルターを活用

コンセントに挿すだけでつながる

コンセントLANはパソコンを使った面倒な設定は不要!コンセントに挿すだけで、すぐに使えるよ。下の手順で接続してね。
ステップ1 LANケーブルで、マスター(親機)とモデムもしくはルーターを接続しコンセントに挿します。 ステップ2 LANケーブルで、ターミナル(子機)とパソコンを接続し、コンセントに挿して、完了です。※

※コンセントLAN(PLC)はご家庭内のネットワーク環境の構築用です。外部からご家庭までのインターネット環境については、別途サービスプロバイダーとの契約やモデム/ルーターなどの機器が必要になります。

通信速度を測定できる

ターミナルのSETUPボタンを押すだけで、マスターとターミナル間の通信速度を測定することができるよ。下の手順で速度を測定してみてね。この機能を使って、より安定した通信速度が確保できるコンセントを簡単に見つけられるよ。

通信速度測定の方法

  • 【1】ターミナルのSETUPボタンを約1秒間押す。
  • 【2】インジケーターが点滅し、通信速度測定が開始される。
  • 【3】測定終了後、通信速度の測定結果をインジケーターの点灯(約5秒間) で表示する。
インジケーターの説明
インジケーター部分の写真

※マスターとターミナル間での通信速度(UDPプロトコル)をおおよその目安で示すもので、インターネットでのテストサイトアクセスによる測定結果とは異なります。

コンセントLANに影響を与えやすい電化製品

コンセントLANが苦手なもの。それは電化製品が出すノイズだよ。ノイズは電化製品から電力線に漏れていて、コンセントLANの信号と似たような波形をしているんだ。だから、このノイズをなるべく除去してコンセントLANを効果的に使う必要があるよ。

■コンセントLANに影響を与えやすい電化製品

  • 充電器(携帯電話の充電器を含む)
  • ACアダプター(モデム、ルーター、ノートパソコンなど)
  • 調光機能付き照明器具
  • タッチランプ
  • インバーター機器
  • 掃除機
  • ヘアードライヤー
  • ジューサーミキサー
  • 電気ドリル

※ 全ての機器が必ず影響を与えるわけではありません。
※ 電源スイッチが入っていなくても、電源プラグをコンセントに挿しているだけで影響を与えることもあります。

●また、以下のテーブルタップはコンセントLANの信号を減衰させてしまう可能性があります

  • フィルター内蔵のテーブルタップ
  • 雷サージ対応のテーブルタップ
  • OAタップ(テーブルタップ)

■家庭内電気配線(電力線)について

家庭には「分電盤」が必ずあって、その分電盤から各部屋に電力線が伸びているよ。コンセントLANは同じ分電盤の配下でないとうまくつながらないから注意してね。分電盤を超えて通信することはできないよ。自宅に2つの分電盤がある人は注意してね。
分電盤一例
分電盤一例

●一般家庭の単相三線式100V配線には、L1相、L2相という2種類があります。異なるブレーカー間の通信や、L1相とL2相間の異相間通信の場合は、同相間の通信に比べて信号が多少減衰します。コンセントLANに影響を与えやすい機器の影響と重なって、通信できない場合もあります。 家庭内の分電盤には上下2段にブレーカーが並んだものや横1段のものもあります。上下2段のもののほとんどは上段がL1相、下段がL2相になっていますが、まれにまれに1列ごとにL1相、L2相が交互になっているものもあります。

単相三線式について詳しくはこちら

ノイズフィルターを活用

コンセントLANは電化製品が出すノイズが苦手。ノイズはコンセントLANの信号と似ているから、ネットワークのスピードが下がってしまうんだよ。そんな時は「ノイズフィルター」を使って家電ノイズを除去しよう。

■PA510シリーズの場合
(ノイズフィルター付き)

PA510シリーズの場合(ノイズフィルター付き)のイラスト

■PA310シリーズ/PA304の場合
(ノイズフィルター PST35と併用)

PA310シリーズ/PA304の場合(ノイズフィルター PST35と併用)のイラスト
ノイズフィルターの写真

●BL-PST35は、BL-PA304、BL-PA204およびBL-PA200とは同じ壁のコンセントに並べて差し込めません。同じ壁のコンセントに並べて差すには、コンセント間の中心距離が34mm以上必要ですが、壁のコンセントの形状により、上記以外のPLCアダプターも並べて差し込めない場合があります。

<PLC用ノイズフィルターの接続をおすすめする電化製品>

充電器(携帯電話の充電器を含む)、ACアダプター(モデム、ルーター、ノートパソコンなど)、調光機能付き照明器具、タッチランプ、インバーター機器、掃除機、ヘアードライヤー、ジューサーミキサー、電気ドリルなど。
●BL-PA510KT / PA510は、ノイズフィルター付電源コードを採用しています。
●電源スイッチが入っていなくても、電源プラグをコンセントに差しているだけで影響を与えることもあります。

■以下の接続はしないでください。

ノイズフィルターにコンセントLANを接続しない。
電化製品とコンセントLANを同一テーブルタップに接続しない。

PLC用ノイズフィルター仕様

品番 BL-PST35 商品詳細はこちら
使用環境 温度:0 ℃〜40 ℃ 湿度:20 %〜85 %(ただし、結露なきこと)
外形寸法(幅×高さ×奥行き) 約86mm×約32.5mm×約31mm
(突起部含まず)
質量 約120 g
電源 AC 100 V、50 Hz/60 Hz
最大定格電力 1500 W
使用上のご注意(必ずお読みください。)

●イラストは商品の特長・性能を説明するためのイメージです。