パナソニック・ホーム 個人向けトップ > パソコン(個人向け) > 製品一覧 > CF-RZ6 > コンバーチブルタブレット

コンバーチブル

360°

*2016年秋冬モデルのRZはシルバー筐体のみです

開閉の負担が多いヒンジ部分は
頑丈で壊れにくい独自設計

ボディと液晶をつなぐ2つのヒンジは、独自設計の頑丈な2軸ヒンジです。間隔を広げて配置することで回転時の歪みを生じにくくし、頑丈性を確保しています。

開閉の負担が多いヒンジ部分は頑丈で壊れにくい独自設計

ホールド(HOLD)ボタン

ノートパソコン/タブレットスタイルの
スタイル変更時の誤操作を防止

キーボードやタッチパッドの操作をロックでき、スタイル切り替え時の誤操作を防ぎます。

ホールド(HOLD)ボタン

パナソニック PC設定ユーティリティ 【HOLDボタン設定】

スタイル変更時の誤操作防止だけでなく
タッチパネルの有効・無効も設定できる

スタイルの切り替え途中に、誤ってキーボード・タッチパッドを触ってしまっても、操作を無効にできるユーティリティを搭載しています。
ノートパソコンスタイル時のタッチパネルを無効化する機能もあり、ディスプレイの角度を調整する際などの誤操作を防ぐことができます。

HOLDモード設定ユーティリティ

キーボードカバー(別売)

タブレット時に触れるキーボード部分をガード

タブレットで使用する際にキーボードに触れるのことが気になる方のために、オプションのキーボードカバーをご用意。取り付け・取り外しも簡単に行えます。

キーボードカバー(別売)

高解像度WUXGA(1920×1200ドット)

表の一覧やデータを見ながらの資料作成など
複数ウィンドウを同時表示しても作業しやすい

HD液晶(1366×768ドット)に比べて約2倍の情報量。表示範囲が広く、一度に多くの情報を表示できるので、ウィンドウ表示を切り替える回数も減り、スムーズに作業を進められます。

IPS液晶

鮮やかな発色と広視野角で
会議など複数人での画面共有もしやすくなる

広視野角のIPSパネルを採用。
明るさとコントラストが向上し、写真は色鮮やかに、文字はくっきり見やすくなりました。
また、斜めからでも見やすいので、テーブルの上に置いて、複数メンバーで同じ画面を見ながらディスカッションするのに便利です。

IPS液晶
視野角の比較図

強化ガラス&ダイレクトボンディングのディスプレイ

ディスプレイもタフな使用に耐えうる設計

軽量化のため0.4mm厚ながら、タフな化学強化ガラスを採用。また、タッチパネルと液晶との隙間を埋めるダイレクトボンディングで視認性が向上し、タッチしたときのズレも抑えます。

強化ガラス&ダイレクトボンディングのディスプレイ