お風呂テレビで地上デジタルのハイビジョン放送※1を楽しむ 大画面なのに持ち運びやすい 小型・薄型デザイン ポータブル地上デジタルテレビSV-ME7000

  • 防水※2なのでお風呂場でも、地上デジタルのハイビジョン放送※1が楽しめる
  • バッテリー内蔵でコンセントのない場所へも持ち運べる
  • 家じゅう※3でネットサービスや録画した番組を楽しめる
  • サポート情報

    • お部屋ジャンプリンク
    • お客様サポート
    • お問い合わせ
    • ご愛用者登録
NEXT
【お風呂でご使用の際の注意】
●本体のカード/端子ふた、リモコンの電池ふたをしっかり確実に閉じてください。●石鹸水・シャンプーなどがかかった場合は、常温の水道水を弱めの水量で洗い流してください。●故意に落下させたり、湯船(温水)に落としたりすると、故障の原因になりますのでご注意ください。●水中や湯船(温水)の中でのご使用はしないでください。また、長時間 水やお湯につけたままにしないでください。●ご使用後は、柔らかい布で拭き、浴室から取り出しておいてください。●水のかかるおそれのある場所で、マグネットタッチ式ACアダプターを使用しないでください。●防水性を維持するため、2年に1度はゴムパッキンなどの防水に関する部品の交換(有償)をおすすめします。
防水仕様についてさらに詳しく

※1 地上デジタルのハイビジョン放送を受信しますが、ディスプレイはハイビジョンの解像度ではありません。
※2 【本体の防水性能について】
●IPX6(噴流に対する保護等級)について 常温の水道水にて、機器から約3m離れて、内径12.5mmのノズルであらゆる方向から約100L/分の水を3分以上注水したあと、機器の機能が動作することに対応しています。
●IPX7(浸水に対する保護等級)について 常温の水道水にて、水深1mに機器を静かに沈め、30分間放置して取り出したあと、機器の機能が動作することに対応しています。
※3 建物の構造や周囲環境によっては、電波の届かない場合があります。
●当社製お部屋ジャンプリンク(DLNA)対応レコーダーやDLNA対応機器などと家庭内の無線LANでご使用される場合は、IEEE802.11n(2.4GHz/5GHz同時使用可)の無線ブロードバンドルーター(アクセスポイント)をお選びください。また暗号化方式は「AES」にしてください。また、無線電波状況により、接続できない場合もあります。
●インターネットのご利用には、FTTH(光)、ADSL、CATVなどのブロードバンド回線を推奨。プロバイダーや回線事業者との契約・使用料は別途必要です。
●SDXCロゴはSD-3C、LLCの商標です。
●AVCHD ProgressiveおよびAVCHD Progressiveロゴはパナソニック株式会社とソニー株式会社の商標です。
●Wi-Fi、Wi-Fi CERTIFIEDロ、Wi-Fi Protected SetupのマークはWi-Fi Alliance®の商標または登録商標です。
●DLNA、DLNA CERTIFIEDは、Digital Living Network Allianceの商標です。
●シーンはイメージです。ディスプレイ表示はハメコミ合成(イメージ)、表示内容は使用例です。
●包装箱には括弧内の色名称を記載しています。
ピュアホワイト(ホワイト)、フローラルピンク(ピンク)
※オープン価格商品の価格は販売店にお問い合わせください。
の商品は、在庫切れの場合があります。販売店でご相談ください。