プライベート・ビエラ

パナソニック・ホーム 個人向けトップ > デジタル・AVC > ポータブルTV >  ポータブル地上デジタルテレビ SV-ME7000

ポータブル地上デジタルテレビ SV-ME7000 生産終了

商品特長

防水仕様※1でお風呂で地上デジタルのハイビジョン放送※2が楽しめる

■壁にぴったり設置できる取りつけやすい「新・吸盤ホルダー」付属!

■防水※1リモコン付属!湯船に落としてしまってもお風呂に浮くから安心(*)!
*リモコンの電池ふたをしっかり確実に閉めてください。また、リモコンを湯船に落とした場合は、すぐに引き上げてください。

アンテナ&バッテリー内蔵で好きな所に持ち運べる

本体に高感度4ダイバーシティアンテナを内蔵しているので、お風呂等でも地上デジタルのハイビジョン放送※2を存分に楽しめます。※3

見たい番組を好きなお部屋(*)で楽しめる「お部屋ジャンプリンク」対応※4
*建物の構造や周囲環境によっては、電波が届かない場合があります。 

無線LANユニット内蔵なので、ディーガなどの対応機器※4で録画した番組や、放送転送でBS/110度CS放送も楽しめます。

画面サイズそのままで本体を約35%小型軽量化!(当社従来機種 : ME5000比)

その他の特長

■ムダを省いてバッテリー駆動時間を延ばすエコナビを搭載

■マグネット接続でワンタッチ充電
*DC プラグは防水仕様ではありません。DC IN 端子部に水分がたまっている場合は、DC プラグを接続する前に布などでふき取ってください。
*DC IN 端子部に汚れがある場合は、DC プラグを接続する前に綿棒などでふき取ってください。

※1
【本体とリモコンの防水性能について】●IPX6(噴流に対する保護等級)について 常温の水道水にて、機器から約3m離れて、内径12.5mmのノズルであらゆる方向から約100L/分の水を3分以上注水したあと、機器の機能が動作することに対応しています。●IPX7(浸水に対する保護等級)について 常温の水道水にて、水深1mに機器を静かに沈め、30分間放置して取り出したあと、機器の機能が動作することに対応しています。【お風呂でご使用の際の注意】●本体のカード/端子ふた、リモコンの電池ふたをしっかり確実に閉じてください。●石鹸水・シャンプーなどがかかった場合は、常温の水道水を弱めの水量で洗い流してください。●故意に落下させたり、湯船(温水)に落としたりすると、故障の原因になりますのでご注意ください。●水中や湯船(温水)の中でのご使用はしないでください。また、長時間 水やお湯につけたままにしないでください。 ●ご使用後は、乾いた柔らかい布で拭き、浴室から取り出しておいてください。●水のかかるおそれのある場所で、マグネットタッチ式ACアダプターを使用しないでください。●防水性を維持するため、2年に1度はゴムパッキンなどの防水に関する部品の交換(有償)をおすすめします。
※2
地上デジタルのハイビジョン放送を受信しますが、ディスプレイはハイビジョンの解像度ではありません。(ディスプレイ画素数 横1024 x 縦600)
※3
放送エリア内でも地形や構造物といった周囲の環境、本機を使用する場所や向き電波状況によっては受信できないことがあります。屋内などで電波状況が悪い場合、映像や音声が止まったり乱れたりします。
※4
お部屋ジャンプリンク対応機器、詳細は、http://panasonic.jp/jumplink/ でご確認ください。
このサイトの記載内容は発売時点のものです。