ロボット掃除機「ルーロ」 MC-RS200

ルーロ MC-RS200 商品画像 ルーロ MC-RS200 商品画像

ゴミの量と床面を見分けて
自動で部屋の隅まで最適掃除

日本製 ハウスダスト発見センサー
Pick Up Movie
テレビCM「逃げ場がない」

部屋でくつろぐ西島さん。部屋の隅を掃除するルーロを見て、思わず想像したゴミの世界に飛び込みます!

テレビCMメイキング映像

ルーロのテレビCMの裏側をWEB限定で大公開。必見です!

ロボット掃除機「ルーロ」 主な特長

【特長1】独自の三角形状(ルーロー形状)で、部屋の隅や壁際のゴミまでよく取れる

「ルーローの三角形」によって、部屋の隅までブラシが入り込み、本体を左右に振りながら動くので、しっかりとゴミをかき出すことができます。
また、壁際を検知して走行するので、ゴミがたまりやすい壁際を徹底的に掃除します。

詳しく見る

商品画像

【特長2】ハウスダスト発見センサーで、目に見えないゴミまで検知

「ハウスダスト発見センサー」が約20 μmという目に見えない微細なゴミまで検知。さらに新搭載の「床面検知センサー」が床面の種類を見分け、パワーやブラシの回転を自動制御し、適した運転を行います。

詳しく見る

ハウスダストが多いときは赤点滅。キレイになったら緑点灯。

【特長3】走行スタイルを使い分けて部屋全体を効率的に掃除

「ラウンド走行」と「ランダム走行」を自動で使い分ける自動モードや、渦巻き状に掃除を行う「スポットモード」など、ルーロならではの走行スタイルでしっかりと掃除。搭載された高精度センサーで周囲の情報を瞬時に収集・解析し、状況に応じて100以上の行動パターンを自動制御します。

詳しく見る

ラウンド走行+ランダム走行

【特長4】重点的に掃除したい場所を登録できるエリアメモリー機能

あらかじめ登録した場所へ走行し、指定したエリアから掃除を始めることができます。
MC-RS200では、3ヶ所までエリアの登録が可能です。

詳しく見る

3ヶ所のエリア登録ができる

【特長5】清潔&ラクラクお手入れ

ブラシやダストボックスを水洗いできるので、清潔に使うことができます。
また、ダストボックスは本体からワンタッチでカンタンに取り外せます。

詳しく見る

清潔&ラクラクお手入れ

ロボット掃除機「ルーロ」 主な機能比較

MC-RS200
MC-RS200
MC-RS20
MC-RS20
ハウスダスト発見センサー ハウスダスト発見センサー ハウスダスト発見センサー
床面検知センサー
エリアメモリー機能 3ヶ所
予約機能 1週間スケジュール予約
(曜日ごとに時間・掃除内容を設定)
タイマー予約
(1~9時間後/毎日同じ時間)
お掃除結果レポート
ダストボックス容量 0.15 L 0.15 L
隅の掃除・センサー・機能
使いやすさとお手入れ

ロボット掃除機がよくわかる!

プロが認めた、RULOの実力

著名なロボットデザイナー、モデル・主婦、生活哲学家がそれぞれ独自の視点で、ルーロを使うメリットについて証言します。

ルーロの実力を動画でチェック

ルーロが隅々までキレイに掃除する様子や効率よく走行する様子など、様々な動画でルーロの良さを見てみよう。

「三角形」への挑戦。開発物語

お掃除ロボットの開発着手から30年。「固定観念に縛られなかったメンバーだからこそ、実現できた」という、ルーロ開発の背景とは。

考えつくされたカタチ
「ルーローの三角形」とは

パナソニックのロボット掃除機に採用されている、「ルーローの三角形」って? その特徴やどのようなところで使われているのかをご紹介。

Movie Gallery

掃除機に関するテレビCMやWEB限定動画を掲載した動画ギャラリー。いろんな動画を見て楽しもう。