米をおどらせてうまさを引き出す Wおどり炊き®

Wおとり炊き

Wおどり炊き®

大火力おどり炊き(高速交互対流)と可変圧力おどり炊きの2つの炊き技で、それぞれ対流を変化させながら、お米を激しくおどらせます。
これにより、一粒一粒にムラなく熱と水分を均一に行き渡らせることができ甘みともちもち感のあるふっくらおいしい銀シャリに炊き上がります。

Wおどり炊き

圧力コントロール

加圧・減圧を細かく制御することでおどりの効果を高め※3、甘みを引き出します。

圧力コントロール

※1 SR-PW7シリーズはスチームを搭載していません。
※2 当社従来品SR-SX101(2011年発売/Wおどり炊き非搭載)と新製品SR-SPX107との比較。2016年度産コシヒカリ使用。ソモギネルソン法によるごはんの還元糖量測定(無水物換算mℊ/ℊ) SR-SX101:0.41mℊ/ℊ、SR-SPX107:0.72mℊ/ℊ(一般財団法人食品分析開発センターSUNATEC)。抽出条件:ごはん10ℊを80%エタノール30mLに入れ15,000rpmで3分間撹拌し、3,000rpmで15分間遠心分離し、固形物を取り除いたもの、乾米1ℊあたりに換算。
※3 減圧時の強力な泡の熱対流でお米をおどらせる力の総ワット数の当社従来品SR-SPX105(2015年発売)と新製品SR-SPX107との比較。内釜内の圧力が加圧状態(1.2気圧)から大気圧近傍まで減圧する時間を測定し、当社計算方式により算出、算出条件:おどりの効果(おどりパワー)=内釜内に蓄えられるエネルギー(圧力による沸点上昇分×水の比熱×水量)÷減圧時間、水量は3合炊飯相当で測定。SR-SPX105:10,570W、SR-SPX107:13,424W(当社調べ)
※4 撮影条件:3合炊飯 白米銀シャリ(ふつう)コース 炊飯25分後に撮影。
※5 当社従来品SR-SPX105と新製品SR-SPX107との比較、コシヒカリ使用、テクスチュロメーターにて圧縮率20%の1粒法による当社測定、SR-SPX105:20.3J/㎥、SR-SPX107:9.4J/㎥。

蒸気で旨みを包みこむ 220℃ IHスチーム

* SR-SPX7・SPA7シリーズのみ。

220℃ IHスチーム

220℃ IHスチーム

スチーム(過熱水蒸気)を噴射し、釜の中のお米を高温加熱。スチームで焦がさず、高温で「焼く」仕上げで、お米の芯まで熱を浸透させて、溶け出た旨みをコーディング。ハリのあるごはんを炊き上げます。

220℃ IHスチーム

NEW 加圧追い炊き

昔ながらのかまど炊きで言われる「ひと握りのわら燃やし」の工程を強化。追い炊き工程時に加圧・高温化※1させることで、ごはんの甘みが約10%※2、もちもち感が約9%※3それぞれアップしました。

加圧追い炊き

スチーム保温 [自動]

保温開始から約6時間後と、約12時間後にスチームを自動投入。ごはんのパサつきを抑え、保温ごはんのイヤなニオイも追い出します。

*スチーム保温は220℃スチームではありません。

スチーム保温

量ピタスピード
スチーム再加熱 [手動]

保温しているごはんの量を自動判定し、スチーム量や再加熱にかかる時間を調節。スチームが釜の中にすばやく充満し、保温中のごはんをアツアツにします。

*スチーム再加熱は220℃スチームではありません。

最ピタスピード スチーム再加熱

* SR-SPX7・SPA7シリーズのみ。
※1 追い炊き時における加圧による効果。当社従来品SR-SPX106・SPA106・PW106(2016年発売):1.0気圧(沸点100℃)に対し、新製品SR-SPX107・SPA107:1.15気圧(沸点103℃)、SR-PW107:1.10気圧(沸点101.5℃)
※2 当社従来品SR-SPX106と新製品SR-SPX107で比較。2016年度産コシヒカリ使用、ソモギネルソン法によるごはんの還元糖量測定(無水物換算mℊ/ℊ)SR-SPX106:0.64mℊ/ℊ、SR-SPX107:0.72mℊ/ℊ(一般財団法人食品分析開発センターSUNATEC)抽出条件:ごはん10ℊを80%エタノール30mLに入れ15,000rpmで3分間攪拌し、3,000rpmで15分間遠心分離し、固形物を取り除いたもの、乾米1ℊあたりに換算。
※3 当社従来品SR-SPX106と新製品SR-SPX107で比較。株式会社サタケ製硬さ・粘り計による多粒法によるごはんの物性(ねばり)測定、SR-SPX106:7.55N、SR-SPX107:8.24N。

大火力を米の芯まで伝えるNEW※1ダイヤモンドかまど釜&全面発熱6段IH

ダイヤモンド竈釜&全面発熱6段IH

NEW※1 ダイヤモンドかまど

IHに適した素材を組み合わせ、高い発熱性と蓄熱性に加え、さらに断熱性がアップしました。軽く、強く、熱効率に優れた素材をバランスよく組み合わせた、自社一貫生産こだわりの竈(かまど)釜です。そのまま洗米もできます。

ダイヤモンド竈釜&全面発熱6段IH

全面発熱6段IH

釜を包むように搭載したIHで、強力加熱ときめ細かい火力調節ができます。お米の美味しさを最大限に引き出します。

全面発熱6段IH

エコナビ保温

ごはんの量に応じた保温により、保温電力量約5%省エネ(当社比)※7

※1 SR-SPX7シリーズのみ。
※2 保証期間:本体お買い上げ日から●本体1年間●内釡内面被膜(ダイヤモンドプレミアムコート)5年間/(ダイヤモンドハードコート)3年間 *ただし次の場合には保証期間内でも「有料」とさせていただきます。 ○一般家庭用以外に使用したとき。 ○取扱説明書に記載した用途以外に使用したとき。 ○取扱説明書の記載事項を守らなかったとき。
※4 当社従来品SR-SPX106(2016年発売)と新製品SR-SPX107の内釡外面断熱層に含まれる中空セラミックス量の比較。
※5 実験条件:100VIHで水1Lを同時加熱、沸騰時にアルミ板を側面に接し2分後の外部への熱流出を測定。
※6 当社従来品SR-SPX106と新製品SR-SPX107で比較。内釡の熱伝導率より熱抵抗値を算出。SR-SPX106:23mK/W、SR-SPX107:26mK/W(日鉄住金テクノロジー株式会社調べ)。
※7 エコナビあり保温とエコナビなし保温との比較、当社調べの炊飯器使用実態から算出した平均値。保温時間によって、新製品SR-SPX107・SPA107では0.5% (0.1Wh)~11.2% (14.7Wh)の削減効果、新製品SR-SPX187・SPA187では0.3% (0.2Wh)~12.8% (41.7Wh)の削減効果、新製品SR-PW107では0.6% (0.1Wh)~12.0% (14.1Wh)の削減効果、新製品SR-PW187では0.8% (0.2Wh)~13.3% (40.5Wh)の削減効果。数値はあくまでも目安であり、使用方法等により異なります。〈測定方法〉室温23℃において 1.0Lタイプ:3カップ炊飯終了直後に、ごはんを300ℊ取り出す。保温開始5時間後さらに300ℊ取り出す。 1.8Lタイプ:5カップ炊飯終了直後に、ごはんを300ℊ取り出す。保温開始5時間後さらに600ℊ取り出す。省エネ法で定める測定基準とは異なります。

銘柄に合わせて、メニューや好みに合わせて自在に炊き分け。

銀シャリ10種類炊き分け

圧力のかけ方やスチーム加熱の有無・温度を調整し、さまざまな食感やかたさに炊き分けできます。

*SR-SPX7シリーズのみ。

銀シャリ10種類炊き分け

※1 少量コース:1.0Lタイプは1.5カップまで、1.8Lタイプは2.5カップまで対応。 *メニューは一例です。 *SR-SPA7シリーズは6種類(銀シャリ・かため・やわらか・もちもち・しゃっきり・少量)、SR-PW7シリーズは5種類(銀シャリ・かため・やわらか・もちもち・少量)。

銘柄炊き分けコンシェルジュ

お米の特性に合わせたプログラム(火加減)で炊き上げ。お好みに合わせて「おすすめ」「かため」「やわらか」に炊き分けできます。

*SR-SPX7シリーズのみ。

銀シャリ10種類炊き分け

*SR-SPX7シリーズのみ。 *iPhoneには対応しておりません。 *ご利用には準備が必要です。(詳しくはパナソニックのホームページをご覧ください http://panasonic.jp/pss/ap/) お手持ちのスマートフォンが対応機種であるかご確認ください。 *iPhoneは、Apple lnc.の商標です。

「赤飯」「おこわ」コース

蒸した場合、下準備(浸水やざる上げ)を含め約13時間※1かかる赤飯の炊飯時間を、わずか46分に短縮。加熱パワーと時間の最適化を図り、スチーム温度をアップすることで、蒸し器で作ったようなもちもちした弾力のある赤飯・おこわが炊けます。

「赤飯」「おこわ」コース

*SR-SPX7シリーズの「おこわ」コースは栗おこわ、山菜おこわ、白米を混ぜた赤飯などで使います(48〜58分)。
*SR-SPA7・PW7シリーズに「おこわ」コースのみ新搭載。赤飯も「おこわ」コース(45〜53分)で炊けます。 NEW
※1 SR-SX1シリーズの「蒸し」コースは、一晩浸水:約12時間、蒸しコース:約55分、調理総時間:約13時間。

「玄米もちもちごはん」
「玄米ごはん」コース

火加減・水加減が難しい玄米も可変圧力で美味しく炊き上げます。お好みで「もちもち」食感も選べます。

*SR-SPA7・PW7シリーズは「玄米もちもち」コース。
*玄米おかゆも炊けます。

「玄米もちもち」コース 「玄米ごはん」コース

納得の使いやすさ

フルドット液晶

表示される文字は大きく、くっきりと。カンタン操作をサポートする液晶画面です。

フルドット液晶

*SR-SPX7シリーズのみ。

NEW お手入れ機能

Wおどり炊きの加圧・減圧の技術を使って一段とパワフルに。炊飯後の気になるニオイを低減します。

お手入れ機能

お手入れカンタン

お手入れカンタン

※1 当社従来品SR-SPX106(2016年発売)と新製品SR-SPX107で比較。炊飯後に保温を切って一定温度にて24時間放置したふた加熱板のお手入れコース実施後のにおい(ジアセチル量)測定結果。SR-SPX106:0.29ppm(V/V)、SR-SPX107:0.21ppm(V/V) (株式会社島津テクノリサーチ調べ)。
※2 当社従来品SR-SPX106と新製品SR-SPX107のお手入れコース時間の比較。SR-SPX106:約48分、SR-SPX107:約28分。
※3 当社従来品SR-SPX106と新商品SR-SPX107のお手入れコースにかかる電気代の比較。電気代単価 27円/kWhで算出。

商品ラインアップ

SR-SPX7シリーズ

2017年6月1日発売予定
NEW SR-SPX7シリーズ

美味しさも、食感も、炊き分けも。パナソニック最高峰モデル。

SR-SPA7シリーズ

2017年6月1日発売予定
NEW SR-SPA7シリーズ

かたさ、食感を選んで炊き分ける。こだわる人の高級モデル。

SR-PW7シリーズ

2017年6月1日発売予定
NEW SR-PW7シリーズ

もちもちの銀シャリに。うまさ引き出す上位モデル。

おすすめコンテンツ

47都道府県 至高の一膳プロジェクト

すべての米、おどらせて、もっとおいしく。

至高の一膳 食べ比べ亭

至高の一膳 食べ比べ亭

至高の一膳が味わえる期間限定の実店舗。

グルメカタログプレゼントキャンペーン

グルメカタログプレゼントキャンペーン

対象の炊飯器、レンジ、食洗機購入で特選グルメカタログをプレゼント!

Jコンセプト

うまいものキャラバン

全国11の道の駅でレンジと炊飯器のうまいものキャラバンを実施!

●医療用ペースメーカー等をお使いの方は、医師とご相談ください。
●圧力式炊飯器は内部が高圧になるため、取扱いを誤ると危険です。取扱説明書をお読みのうえ、正しくお使いください。