びっくり顔の綾瀬さん

有機ELテレビで、綾瀬さんにドッキリ大作戦!果たしてその反応は?

2017年6月14日

かつてない驚きのリアリティが実現できるという、次世代の4Kテレビ「有機ELテレビ」。はたしてその美しさの実力はどれほどなのでしょうか?

そこで今回、CMメイキング撮影の打ち合わせと銘打って、綾瀬さんに有機ELテレビ「4K有機ELビエラ」だからできるドッキリを仕掛けました。4K有機ELビエラの”美しさ・薄さ”という商品特長を生かし、額縁を付けて絵画に見立てた「有機EL絵画」を製作。これを会議室の壁に設置して、映っているパンダの数を増やしたり、減らしたりして綾瀬さんを驚かせます。ところが事態は思わぬ方向へ…!?

増えるパンダ

まずは「有機EL絵画」ができるまで!

ドッキリの現場となるのはこちらのとあるスタジオの楽屋。いたってふつうの楽屋です。スタッフが機材を搬入し準備スタート!この日のために建て込みから行います。「4K有機ELビエラ」を壁に仕込んで…絵画っぽく額縁をつけたら「有機EL絵画」の完成!さてさて、どうなる!?

いよいよ綾瀬さんが登場!いきなり鋭い質問も!?

打ち合わせに綾瀬さん登場

打ち合わせと思っている綾瀬さんが部屋に入ってきました。そして絵画が一番見える椅子に着席。すると、ここでいきなり綾瀬さんからの質問が。

質問する綾瀬さん

綾瀬さん 「なんで“有機”ELって言うんですか?なんか”有機野菜”みたい」
スタッフ 「え!?……たしかに(笑)」
あまりに唐突で予想外の方向からの質問に、答えられなかったスタッフ。

<有機ELテレビ豆知識>

有機ELテレビは、液晶テレビに必要なバックライト、プラズマテレビの特徴である放電スペースが不要なため、画面の厚さ約6.7mm(EZ1000パネル最薄部)という驚きの薄さなのです!

※有機ELテレビは、発光材料に有機物を使います。この有機物は電圧がかかることで発光し、その現象を「有機エレクトロ・ルミネッセンス(Electro Luminescence)」というため、有機ELテレビという名称になりました。

4K有機ELビエラ

なかなか気付かない綾瀬さんですが…

打ち合わせに真剣な綾瀬さん

その後も「有機EL絵画」は映像が変わるものの、打ち合せに真剣で綾瀬さんがドッキリに気付きません。このままではせっかくのドッキリが失敗に…。どうする?

パンダ増量中

スタッフが気付かせようと絵画の方を向きますが、あまりにもパンダが増えるので監督が笑ってしまうハプニングも。

パンダが一頭

今度はパンダが一頭に。それでも気付かない綾瀬さんでしたが…

びっくりする綾瀬さん

しばらくすると、パンダが減っていることに気付いてビックリ!

パンダが二頭に

今度は一頭増えて、二頭に!

思わず笑ってしまう綾瀬さん

有機ELテレビだとわかって、思わず笑ってしまう綾瀬さん。

声を出して驚く綾瀬さん

いよいよここでネタばらし。近寄って額を外してみます。思わず声を出して驚く綾瀬さん。改めて見分けがつかなかったことにも納得の様子。これだけ薄くて、絵画と変わらないほどリアルだったら気付けませんよね。

今回のドッキリは、いかがでしたでしょうか?綾瀬さんも思わず口を大きく開けて「あっ!やっぱりー!」と驚いてのけぞり、「これテレビなんだ!」と気付かなかったほどの有機ELテレビ。是非あなたも有機ELの美しさ・薄さを実感してみてください!

この記事を見た方におすすめの動画

綾瀬はるかさん出演、有機ELテレビのある暮らし

閉じる