お風呂場のプライベートビエラ

バスタイムをもっと楽しく♪お風呂テレビ活用術

2017年6月22日

たっぷりのお湯の中にゆったり身をまかせる……。一日の疲れも汚れも洗い流すお風呂は、まさに究極のプライベート空間。みなさんはバスタイムをどのように過ごしてしていますか? お風呂に防水仕様のポータブルテレビがあれば、さらに過ごし方の幅が広がるかもしれません。そこで、防水ポータブルテレビを使ったお風呂の楽しみ方をご紹介します。

暑い夏こそゆっくりお風呂!防水ポータブルテレビがあれば退屈知らず

お風呂テレビ中の綾瀬はるかさん

暑い夏は浴槽に浸からずササッとシャワーを浴びて終わらせてしまいがちですが、実はぬるま湯にゆっくり浸かることで美容効果が期待できるんです。夜にお風呂に入る場合は、40度以下のぬるめのお湯で20分程度、半身浴をするのがオススメです。副交感神経が働いて心身ともにリラックス状態になり、内臓や器官も休まります。また、寝るまでの間に徐々に体温を落とすことで快眠につながりますので、寝る1時間前ぐらいに入浴しましょう。

お風呂にゆっくり入るときのお供として、防水タイプのポータブルテレビはぴったり。なかでもパナソニックの「防水プライベート・ビエラ」は、モニター部が防水仕様なので、お風呂場でも快適に楽しむことができるだけでなく、Wi-Fiによるワイヤレス接続により、家じゅうに持ち運んで好きな場所で視聴することができます。

平日だって長風呂OK!話題のドラマをリアルタイムで

ドラマ

毎週欠かさずチェックしている、いま話題のドラマ。ドラマの続きをいち早く見たいけれど、明日のためにそろそろお風呂にも入らないと…。そんな時間のない人にも、防水仕様のポータブルテレビはぴったり。

お風呂に浸かりながらドラマを見れば一石二鳥。時間の節約になります。家じゅう持ち運べるから、お風呂から出てそのまま脱衣所やお部屋に移動して続きを見る、という楽しみ方もできます。

リアルタイムで見ておけば、SNSのタイムラインで予期せぬネタバレを読んでしまった…なんてこともありません。翌日に友人と「昨日のドラマ見た?」なんて、感想を共有するのも楽しみのひとつだったりしますよね。もしドラマの開始時間に間に合わなくても、録画機能がついているので後から見ることもできますよ。

カラオケでストレス発散

お風呂で歌う女性

気持ち良いお風呂のお湯とエコー効果で、ついつい歌を口ずさんでいることはありませんか?プライベート・ビエラはBSや110度CS放送も視聴できるので、音楽番組も充実。ブルーレイ/DVD再生対応のモデルもあります。お気に入りのライブDVDを再生すれば、お風呂がライブ会場やカラオケBOXに早変わり!一緒に歌って溜まったストレスを発散できます。

お部屋で観るより断然怖い!ホラー映画鑑賞

ホラー映画

夏といえば怪談話や肝だめしですが、あなたはホラー映画を見たあとにお風呂やトイレに行くのが怖くなった…という経験はないでしょうか? そう、お風呂でホラー映画を見ることで、思わず湯冷めするほど肝を冷やす恐怖体験ができるかもしれません。

さらに刺激がほしい人は、お風呂の電気を消してホラー上映会という鑑賞方法も…。なお、怖すぎても責任はとれませんので、あしからず(笑)。

あなたのバスタイムを豊かにする防水ポータブルテレビの魅力、いかがでしたでしょうか? ただ、楽しみすぎてのぼせないようにご注意を!