淹れたてコーヒー

コーヒー好きなら押さえておきたい、フードペアリングの世界とは

2017年6月26日

近年、雑誌やテレビでも特集が組まれ、注目が集まっているコーヒー。「サードウェーブコーヒー」や「フードペアリング」などのキーワードはコーヒーマニアで無くても耳にしたことはあると思います。聞いたことはあるけど意外と知らないこれらの言葉の意味を知っておくと、毎日のコーヒーの楽しみ方がぐっと広がりますよ!

そもそも「サードウェーブコーヒー」って、何なの?

サードウェーブというからには、もちろんファーストとセカンドが存在します。そんなコーヒーのブームを振り返ってみましょう。

ファーストウェーブ
1960年代まで続く、コーヒーの大量生産・大量消費の時代。安価なインスタントコーヒーが一般家庭や職場で飲まれ、コーヒーは身近な存在となりました。
セカンドウェーブ
シアトル系コーヒーチェーンが台頭。エスプレッソとミルクを混ぜたカフェラテを筆頭に、ひと手間かけたおいしいコーヒーが気軽に飲めるようになり、ショップのロゴ入りカップを持ち歩くのもブームに。

そして今、「サードウェーブコーヒー」では、豆の産地や種類・抽出、淹れ方まで全工程にこだわる「スペシャルティコーヒー」に注目が集まり、目の前で一杯ずつ丁寧に淹れるスタイルがトレンドになっています。個性が重視されるという点では、ワインや地ビールの特性と似ているかもしれません。

さらに、「おうちカフェ」が密かなブームになっているように、コーヒーミルや焙煎機を購入し、自宅にいながら専門店で出されるような本格的なコーヒーを楽しむ人も増えてきました。

コーヒーの風味にぴったりなフードをペアリングしよう

フードペアリング

コーヒータイムをグレードアップするなら、「フードペアリング」も意識してみましょう。フードペアリングとは、フードとドリンク、お互いの持っている旨みや味わいをパワーアップさせる組み合わせのことです。ワインの世界で言う「マリアージュ」とも同じような意味です。

フードペアリングを考えるうえで大事なのは、“似たような味わい”にする、もしくは逆に、“ない味わいを補う”組み合わせにすること。さらにコーヒーのペアリングでは、主に「酸味」と「苦味」がポイントとなります。スイーツを例にとって、代表的なペアリングを見ていきましょう。

酸味が前面に出た浅煎りコーヒー
フルーツ、ベリー系がマッチ。タルトやショートケーキなどがおすすめ。
フルーツ、ベリー系タルト
苦味が特徴の深煎りコーヒー
ダーク系のチョコレート。キャラメリゼがきいたクレーム・ブリュレも最適。
ダーク系のチョコレート
バランスの取れた中煎りや中深煎りコーヒー
プレーンなパンケーキ、ドーナツなどが好相性。
プレーンなパンケーキ

コーヒーの香りや味わいが変われば、さらに「フードペアリング」の幅も広がっていきます。カフェでいろいろなコーヒーを試したり、自宅焙煎して、自分の好みに近いコーヒー×フードのペアリングを見つけるとコーヒーの世界がさらに広がりますよ。

自分で豆を焙煎することで広がる、コーヒーの楽しみ方

コーヒーチェリー

コーヒーの原料は、コーヒーチェリーというアカネ科の植物の種。これを収穫、生成して生豆(なままめ)にしてから焙煎。さらに挽いて、抽出することでようやく薫り高いコーヒーになります。このプロセスのうち、コーヒーの生豆を加熱して香味成分を引き出す作業が焙煎です。

自宅でコーヒーを飲むとき、「すでに挽かれた豆を抽出する」、「個包装のドリップバッグ」、「インスタントコーヒー」のいずれかが多いと思いますが、「自宅焙煎」することで、コーヒー本来の味わいと香りの良さ、その変化をもっと幅広く楽しめるんです。

同じ豆でも、焙煎度で味わいが様々に変わります。浅煎りは豆本来の酸味が際立ちますし、中煎りや中深煎りは酸味や苦み、香りのバランスがベスト。深煎りは苦みやコクが重なって立体的な味わいとなります。また、香りにも「フレグランス」と「アロマ」の2種類がありますが、フレグランスは豆を“挽いた”時の香り、アロマはコーヒーを“抽出”した時の香りです。

興味があっても、そこまで本格的に焙煎するのはハードルが高いと考える方も多いかもしれませんが、最近では、パナソニックの『The Roast(ザ・ロースト)』のように、特別な焙煎技術や知識がなくても、専用スマートフォンアプリと連携し、手軽に焙煎したての味と香りを楽しめる商品やサービスも登場しています。

家庭用コーヒー焙煎機

家庭用コーヒー焙煎機

専用アプリ

専用アプリ

生豆と焙煎プロファイルの定期頒布

生豆と焙煎プロファイルの定期頒布

今回は「フードペアリング」と「自宅焙煎」の基本をご紹介しましたが、いろいろ試しながら、自分にぴったりのコーヒーのフードペアリングを見つけてくださいね。

この記事を見た方におすすめの動画

綾瀬はるかさん、西島秀俊さん、遠藤憲一さん、駒井蓮さんが“The Roast”を体験

閉じる