パナソニック・ホーム 個人向けトップ > お客様サポート > の中のソフトウェア > の中のMotionDV STUDIO > の中のダウンロード > の中のVer.6.0J LE L06 アップデートプログラムのページです。

MotionDV STUDIO

ダウンロード

MotionDV STUDIO Ver.6.0J LE L06 アップデートプログラム

APMDV02
対象ソフト MotionDV STUDIO Ver.5.1J/5.3J/5.6J LE
アップデートバージョン Ver.6.0J LE L06
ダウンロードファイル名/容量 MDVS600JLE_Setup.000 /20.0MB (20,971,520 バイト)
MDVS600JLE_Setup.001 /20.0MB (20,971,520 バイト)
MDVS600JLE_Setup.002 /20.0MB (20,971,520 バイト)
MDVS600JLE_Setup.003 /20.0MB (20,971,520 バイト)
MDVS600JLE_Setup.004 /16.6MB (17,468,408 バイト)
MDVS600JLE_Setup.bat/(147 バイト)
更新日 2007年4月25日

対象ユーザー

MotionDV STUDIO 5.1J/5.3J/5.6J LE (NV-GS400/GS150/GS250/GS300/GS500/GS320同梱)

改善点

下記のWindows Vista® に対応しました。
  • Microsoft® Windows Vista® Home Premium
  • Microsoft® Windows Vista® Home Basic

機能制限

  • Windows Vista® で動作させた場合は、Windows Vista® の機能制限に伴い、音声素材取込モードでは、パソコンのマイク端子に接続したマイクからの音声をWAV(非圧縮)ファイルとして取り込むことができますが、オーディオCDからの音声などを取り込むことはできません。
  • Windows Vista® で動作させた場合は、Windows Vista® の機能制限に伴い、ファイル出力モードでASF形式(SD-Video 互換)で出力したファイルは、ライブラリ上でダブルクリックして再生(Windows Media Player利用)することはできません。
    ライブラリ上で右クリック→「全画面再生(F)」あるいは「再生(M)」で再生(MotionDV STUDIO内のMulti Player利用)してください。

ご注意

本アップデートプログラムは対象バージョンのみ有効となります。対象バージョン以外への適用は、ソフトウェアが正常に動作しなくなる可能性がありますので、インストールしないでください。
本バージョンは、MotionDV STUDIO 5.6J LEを母体としてWindows Vista® で動作するように対応したものです。 現時点では取扱説明書に以下の未対応事項がありますので、あらかじめご了承願います。
  • 表紙:
    バージョン番号が 5.6ですが
    正しくは 6.0 です。
  • 動作環境:
    Microsoft® Windows® XP Home Edition SP2
    Microsoft® Windows® XP Professional SP2
    Microsoft® Windows® 2000 Professional SP4
    以上の表記ですが
    正しくは以下が追加されています。
    Microsoft® Windows Vista® Home Premium
    Microsoft® Windows Vista® Home Basic
  • その他:
    取扱説明書に示される画面はWindows XPを使用した場合でありWindows Vista®を使用した場合は異なる部分があります。

ソフトウェア使用許諾

本ソフトウェアについては、「ソフトウェア使用許諾」の内容を承諾していただくことがご使用の条件となっています。内容をよくご確認の上、同意していただける場合のみインストールをしてください。

新しいウインドウを開いてソフトウエア使用許諾を表示します

ダウンロード手順

STEP.1

ハードディスクに、ダウンロードしたファイルを格納するためのフォルダを用意してください。

STEP.2

以下のファイルを、1で作成したフォルダにダウンロードしてください。

MDVS600JLE_Setup.000 /(20,971,520 バイト)
ダウンロード
MDVS600JLE_Setup.001 /(20,971,520 バイト)
ダウンロード
MDVS600JLE_Setup.002 /(20,971,520 バイト)
ダウンロード
MDVS600JLE_Setup.003 /(20,971,520 バイト)
ダウンロード
MDVS600JLE_Setup.004 /( 17,468,408 バイト)
ダウンロード
MDVS600JLE_Setup.bat/(147 バイト)
ダウンロード

新しいウインドウを開きますソフトウェア使用許諾の内容を承諾していただくことがご使用の条件となっています。内容をよくご確認の上、同意していただける場合のみインストールをしてください。

STEP.3

ダウンロードが終了したら、エクスプローラでダウンロードしたファイルを選択し、エクスプローラの [ファイル] → [プロパティ] を選択し、 ファイルのプロパティを表示させてサイズ を確認してください。サイズが同じであれば、正常にダウンロードできています。
サイズが違う場合は、ダウンロードし たファイルを削除し、再度、ダウンロードしてください。

STEP.4
Step.2でダウンロードした"MDVS600JLE_Setup.bat"をダブルクリックしてください。
"MDVS600JLE_Setup.exe"ができます。
※"MDVS600JLE_Setup.bat"をダブルクリックすると「セキュリティの警告画面」が表示される場合があります。「実行」をクリックして処理を続けてください。

インストール方法

ケース1

Windows Vista® プリインストールパソコンをご利用の場合
STEP.1

デジタルビデオカメラのUSB機能を「DVデータ」または「モーションDV」に設定してからカメラのモードを「テープ再生モード」にし、パソコンとUSB接続ケーブルで接続してください。
「デジタルビデオカメラの電源はACアダプターをご使用ください。」

STEP.2

コンピュータの管理者アカウントでログインしてください。
また、現在起動しているソフトウェアはすべて終了してください。

STEP.3

アップデート実行ファイル(MDVS600JLE_Setup.exe)をダブルクリック(シングルクリック)して実行してください。

STEP.4

ダイアログが表示されますので、その指示に従って、アップデート処理を開始してください。

STEP.5

しばらくするとアップデート処理が完了します。

STEP.6
「MotionDV STUDIO」のバージョンを確認します。 MotionDV STUDIOを起動し、[ヘルプ]→[バージョン情報]を選択して、表示されたバージョンを確認してください。
「MotionDV STUDIO 6.0J LE for DV Ver.6.00L06 」と表示されていたら、アップデートは完了です。
BGMファイルを使用される場合には、引き続いてBGMファイルのセットアップ作業を行ってください。

ケース2

Windows XPでMotionDV STUDIOをインストールしており、これからWindows Vista® へアップグレードする場合
STEP.1

MotionDV STUDIOをアンインストールしてください。

STEP.2

Windows Vista® へアップグレードしてください。

STEP.3

デジタルビデオカメラのUSB機能を「DVデータ」または「モーションDV」に設定してからカメラのモードを「テープ再生モード」にし、パソコンとUSB接続ケーブルで接続してください。
「デジタルビデオカメラの電源はACアダプターをご使用ください。」

STEP.4

コンピュータの管理者アカウントでログインしてください。
また、現在起動しているソフトウェアはすべて終了してください。

STEP.5

アップデート実行ファイル(MDVS600JLE_Setup.exe)をダブルクリック(シングルクリック)して実行してください。

STEP.6

ダイアログが表示されますので、その指示に従って、アップデート処理を開始してください。

STEP.7

しばらくするとアップデート処理が完了します。

STEP.8

「MotionDV STUDIO」のバージョンを確認します。 MotionDV STUDIO を起動し、[ヘルプ]→[バージョン情報]を選択して、表示されたバージョンを確認してください。
「MotionDV STUDIO 6.0J LE for DV Ver.6.00L06 」と表示されていたら、アップデートは完了です。

ケース3

MotionDV STUDIOをアンインストールせずにWindows Vista® へアップグレードを行った場合
STEP.1

デジタルビデオカメラのUSB機能を「DVデータ」または「モーションDV」に設定してからカメラのモードを「テープ再生モード」にし、パソコンとUSB接続ケーブルで接続してください。
「デジタルビデオカメラの電源はACアダプターをご使用ください。」

STEP.2

コンピュータの管理者アカウントでログインしてください。
また、現在起動しているソフトウェアはすべて終了してください。

STEP.3

アップデート実行ファイル(MDVS600JLE_Setup.exe)をダブルクリック(シングルクリック)して実行してください。

STEP.4

「以前のバージョンがインストールされています。アンインストールしてください。」メッセージが表示されますので、いったんこのプログラムを終了してください。

STEP.5

コントロールパネル→プログラムのアンインストールよりMotionDV STUDIOをアンインストールしてください。(※STEP.3,4 実施後アンインストールしてください。)

STEP.6

アップデート実行ファイル(MDVS600JLE_Setup.exe)をダブルクリック(シングルクリック)して実行してください。

STEP.7

ダイアログが表示されますので、その指示に従って、アップデート処理を開始してください。

STEP.8

しばらくするとアップデート処理が完了します。

STEP.9

「MotionDV STUDIO」のバージョンを確認します。 MotionDV STUDIO を起動し、[ヘルプ]→[バージョン情報]を選択して、表示されたバージョンを確認してください。
「MotionDV STUDIO 6.0J LE for DV Ver.6.00L06 」と表示されていたら、アップデートは完了です。

ページトップへ戻る

パナソニック・ホーム 個人向けトップ > お客様サポート > の中のソフトウェア > の中のMotionDV STUDIO > の中のダウンロード > の中のVer.6.0J LE L06 アップデートプログラムのページです。