ARC対応ってなに?

ARCとは、Audio Return Channel の略称です。
ARC対応のビエラとシアターの接続は、従来必要だった光デジタルケーブルを無くし、 HDMIケーブル1本でできるようになりました。
接続方法は、ビエラとシアターの「ARC」と記載のあるHDMI映像・音声(入力/出力)端子をHDMIケーブルでつないでください。
HDMI映像・音声(入力/出力)端子に「ARC」と記載のない場合は、HDMIケーブルと光デジタルケーブルでつないでください。

詳しい接続方法については、つなぎ方ナビゲーションをご覧ください

このページの内容によって、お客様の疑問・問題は解決しましたか?


参考になった
参考にならなかった
難しくてわからなかった

 

閉じる