そもそも4K対応テレビって何?

フルハイビジョンの4倍のきめ細かさで表現できるテレビです。

テレビは、大画面になるほど1画素あたりの面積が大きくなるので、画素の粗さが目立つという課題がありました。4Kテレビなら、フルハイビジョンの4倍の画素数でこの課題を解決。大画面で見ても、画素の粗さが気になりません。高画質を大画面で楽しむなら、4K対応テレビがおすすめです。

フルハイビジョンの4倍のきめ細かさで表現できるテレビです。

実際に近づいてみて、フルハイビジョンと4K対応テレビの美しさの違いを見比べてください。

フルハイビジョンなら約207万画素

4Kなら約829万画素 フルハイビジョンの4倍美しい

しかもビエラなら!

映像本来の色を再現。4K以下の映像はクッキリと見やすい4K相当の画質に変換します。

4Kビエラは、4K映像の色彩を高画質エンジン「ヘキサクロマドライブ※1」で映像本来の色を再現します。さらに、テレビ番組やブルーレイ、DVDなどの4Kではないコンテンツも、映像の特性に合わせて超解像技術「4Kファインリマスターエンジン」で4K相当に変換※2。4K対応テレビならではの高精細さに加え、美しい色彩の映像で楽しめます。

  • ハイビジョンなどの元の映像

  • 本来の色を再現!ハイビジョンなどは4K相当に!

    本来の色を再現!ハイビジョンなどは4K相当に!

  • >様々な映像が4Kで楽しめる!

    様々な映像が4Kで楽しめる!

ハイビジョンでは潰れがちな暗いシーンの質感、空気感をしっかり描き出します。

プラズマテレビで培われた技術を活かし、液晶でも深い黒を描き出す「バックライトエリア制御※1」により、ハイビジョン映像では描ききれなかった夜のシーンや黒い服などを美しく再現します。今まで何気なく見ていた映像も新たな感動が得られます。

  • ハイビジョンなどの元の映像

  • 暗いシーンも細かく描写

    暗いシーンも細かく描写

  • 4K映像

    4Kならではの深みのある映像に!

VOD(ビデオ・オンデマンド)サービスやYouTube™などの4Kコンテンツにも対応しています。

VODサービス(アクトビラネットフリックスなど)の4K映像やネットなどにアップされている4K動画が視聴できます。また、専用アンテナやチューナーが必要※3ですが、ケーブルテレビや衛星放送※3でも楽しめます。4K本放送が開始された場合でも、受信用チューナー※4に対応しています。

  • YouTube
  • Netflix
  • dTV
  • Amazonビデオ
  • 4Kアクトビラ
  • ひかりTV 4K

4K対応カメラで撮影した4K動画をSDメモリーカードから手軽に再生できます。

4K動画の撮影ができる4K対応のルミックス※5ビデオカメラ※6ウェアラブルカメラ※7は、撮影した動画の入ったSDメモリーカードを4KビエラのSDカードスロットに入れるだけで、かんたんに楽しめます。操作はビエラのリモコンで行えます。

  • ルミックス、ビデオカメラ、ウェアラブルカメラ

  • SDメモリーカードでかんたん再生!

    SDメモリーカードで
    かんたん再生!

  • SDメモリーカードでかんたん再生!

    SDメモリーカードで
    かんたん再生!

  • SDカードから動画を読み込んで視聴する事ができます。

声で操作ができてかんたん便利。40vから65v型まで豊富なサイズを揃えた4Kビエラ。

ビエラは、4K映像に最適なサイズを豊富にラインナップ。場所をとらない40v型から大画面の65v型までを選べます。便利な音声操作に対応、4K映像を声で検索して一覧表示をしたり、手軽に再生ができます。

※1 DX600シリーズは、ヘキサクロマドライブ、バックライトエリア制御を搭載していません。
※2 オリジナル映像の解像度、画質によってアップコンバートされる映像品質に違いが生じる場合があります。ご了承ください。
※3 「スカパー!4K 総合」「スカパー!4K 映画」「ケーブル4K」の受信に必要な機器については、各公式サイトをご確認ください。
スカパー!4Kの詳細はこちら別ウィンドウで見る。>>
ケーブル4Kの詳細はこちら別ウィンドウで見る。>>
※4 当社の4K対応チューナーの商品化については検討中です。他社製チューナーをご購入いただいても使用可能ですが、4K本放送の規格はまだ未定であり、将来変更がある場合があります。
※5 4K対応ルミックスで4K動画を撮影する場合は、SDXC/SDHCメモリーカード UHS-T U3(UHS Speed Class 3)をご使用ください。
※6 4K対応デジタルビデオカメラでSDカードに記録する場合は、SDスピードクラス Class10対応のカードをお使いください。
※7 ウェアラブルカメラ HX-A500で4K動画を撮影する場合は、スピードクラスがClass10以上のmicroSDカードが必要です。 またmicroSDカードを4Kビエラで再生するには、SDカードアダプターが必要です。

●NETFLIXサービスを視聴するためには、NETFLIX社との契約が必要となります。Netflix公式サイト別ウィンドウで見る。をご覧ください。
●YouTube提供:Google Inc. / Netflix提供:Netflix, Inc. / dTV提供:株式会社NTTドコモ / amazonビデオ提供:Amazon.com Int’l Sales, Inc. / アクトビラ提供:株式会社アクトビラ / ひかりTV 4K提供:株式会社NTTぷらら
●アプリは提供事業者の都合により、予告なく変更・停止・終了する場合があります。
●4Kの放送は受信できません。4K放送を楽しむには、今後発売される別売のチューナーが必要です。

ビエラ4K対応テレビ ラインナップ

Page Top