パナソニック・ホーム 個人向けトップ > デジタル・AVC > テレビ ビエラ > 4Kビエラ DX950/DX850シリーズ 体験&詳細レポート

DX950シリーズ/DX850シリーズ
CX800N/CX800シリーズ 商品詳細はこちら

DX950/DX850シリーズ
体験&詳細レポート

映像・PC・家電の専門家・評論家、そして購入者による
4Kビエラの体験や感想をご紹介

ビエラでハイレゾ!プレゼントキャンペーン実施中ビエラでハイレゾ!プレゼントキャンペーン実施中

DX850購入者の声

DX850シリーズ購入者の声を大発表!

NEW2016.7.27
DX850を購入した各ユーザーからの声を一挙掲載!音質や画質、使い勝手などの購入者アンケート最新結果や、購入の決め手、おすすめポイントなど、リアルな本音もご紹介します。また、感想や意見などのコメントを随時募集中です。

テクニカル・ジャーナリスト
西川 善司さん

エリア駆動を極めたHDR画質DX950

NEW2016.7.14
かなり革新的な技術を投入してきた4Kビエラ最上位「DX950」。高輝度な直下型LEDにより1,000nitを超える高輝度を実現し、ローカルディミングの採用でHDR対応を強化したフラグシップだ。また国内で初めてUltra HDプレミアム認証を取得した4Kテレビとなる。

オーディオビジュアル評論家
山本 浩司さん

最強のHDR表現を手に入れたDX950

2016.6.17
6月から日本国内でハリウッド映画ソフトのウルトラHDブルーレイが発売される。 このUHD BDの持味を十全に引き出せる大画面テレビ、ビエラの最新トップエンドDX950の魅力を、画質設計に携わった主任技師の廣田さんを交え、ひも解いていく。

家電ライター
藤山 哲人さん

感動で家族の絆を育むDX850

2016.6.10
リビングでは一人ひとりがイヤホンでスマホを見るという時代になった。DX850の登場により、再び家族がリビングで一緒にテレビを見る時代に回帰しそうだ。イヤホンではマネできない音、4Kの映像をシェアすることにより、家族の絆も深まるだろう。

オーディオ・ビジュアル系ライター
鳥居 一豊さん

4Kビエラ最高峰「DX950」

2016.6.7
4Kテレビも今や薄型テレビの高級機としての地位を固めてきている。DX950はビエラの最上位モデルでなかなかの高額だ。理由は徹底して画質にこだわり、国際認証ULTRA HD PREMIUMを取得した唯一の液晶テレビで、厳しい基準をクリアした実力を備えている。

家電コンシェルジュ
神原 サリーさん

音が良いと暮らしも豊かになる

2016.6.3
「テレビって音が変わるだけで、こんなにも新しい感動を与えてくれる」と納得。圧倒的な音の良さのオーディオ仕様、音声操作や掃除のしやすさ、毎日の使いやすさにも配慮してあることに、感激するばかり。DX850を体験したら、きっと虜になります。

フリーライター・IT系ライター
スタパ齋藤さん

画質も音質もハイレベルなDX850

2016.5.27
聴いたら確実に驚ける高品位&大迫力サウンドと、先端的な高画質。画質的に優れた4Kテレビは今までもありましたが、画質に加えて超優れた音質の4Kテレビというのは無かったように思います。DX850は「今すぐ買い度」がヒッジョーに高い4Kテレビだと思います。

フリージャーナリスト
本田 雅一さん

4K/HDR時代の基本となれるDX850

2016.5.20
再び消費者が、画質や音質等のを評価して選ぶ時代がくるだろう。この2つのテーマに取り組んだのがDX950/850だ。基本の映像制御LSIから再設計した新ビエラは、テレビ評価の基準が大きく変化する4K/HDR時代のリファレンスとなれるテレビである。

AV Watch
編集部

ビエラ史上最高画質「DX950」

2016.4.7
DX950は2014年発売のAX900の後継機で、ビエラ史上最高画質を謳うフラグシップシリーズ。4KのVAパネル、「HDR」に対応してローカルディミングの制御エリアはAX900の4倍に増やした。自発光型デバイスに迫る高コントラスト性能を実現したという。

AV Watch
編集部

ハイレゾ+4Kの最高音質DX850

2016.4.7
2015年発売のCX800の後継機となる。LEDに新蛍光体を採用して画質の向上を図ったほか、HDR対応を強化。さらに、ハイレゾ対応のサイドスピーカーを搭載し、音質を大幅に強化した点が特徴となる。4Kビエラの中核を担うシリーズとして展開する。

Coming Soon