まぶしいほどの明るい映像も
美しい色彩で描写する

  • ヘキサクロマドライブヘキサクロマドライブ
  • HDR規格対応HDR規格対応

  • バックライトエリア制御バックライトエリア制御
  • 高輝度パネル高輝度パネル
  • 高画質化機能高画質化機能

4K映像を収録できるブルーレイディスク「Ultra HDブルーレイ」の、
高輝度映像「HDR(ハイダイナミックレンジ)」規格に対応。
対応のディーガで再生※1、ビエラと接続することで楽しめます。

映像の明暗差、陰影までリアリティ豊かに再現
Ultra HDブルーレイの高輝度
HDR規格対応

HDR

搭載シリーズ: DX950 | DX850 | DX800 | DX770 | DX750

4K映像が収録されたブルーレイディスク「Ultra HDブルーレイ」や、インターネットで配信される4Kビデオ・オン・デマンドの高輝度HDR(ハイダイナミックレンジ)映像を満喫できます。また、LEDバックライトの明るさをエリアごとに細かく自動調整。シーンに最適化した光源制御をすることで、映像の明暗差までリアリティ豊かに再現します。

明部 従来 白とびし、本来の光の色が見えない。HDR 輝く光の色味まで忠実。 暗部 従来 暗くなって、本来の色味が見えない。 HDR 服の色など細部まで忠実。明部 従来 白とびし、本来の光の色が見えない。HDR 輝く光の色味まで忠実。 暗部 従来 暗くなって、本来の色味が見えない。 HDR 服の色など細部まで忠実。

Ultra HD ブルーレイ、ブルーレイ比較

ブルーレイディスクレコーダー DMR-UBZ1

4K HDRが楽しめるVODサービス「Netflix」「ひかりTV 4K」


2016年発売以降の4Kビエラは、スマートTVアプリのビデオ・オンデマンド(VOD)サービス「Netflix(ネットフリックス)」「ひかりTV」で配信されるHDRコンテンツに対応。話題のドラマや映画など、インターネット配信で手軽に楽しめます。
●「Netflix」「ひかりTV」のHDRコンテンツに対応!パナソニックの4Kビエラがソフトウェアをバージョンアップ 詳細はこちら>>
● 提供:Netflix, Inc. / 株式会社NTTぷらら

スマートTVアプリの詳細はこちら


「本来の映像に含まれている光の色味まで、忠実に再現します。」

アプライアンス社 テレビ事業部 設計開発 清水

「本来の映像に含まれている光の色味まで、忠実に再現します。」

単に高輝度であるだけではなく、色味や艶やかな黒表現を損なわず、HDR映像の醍醐味をお楽しみいただけます。

<アプライアンス社 テレビ事業部 設計開発 清水>

いち早く厳しい世界基準をクリア。
先進の国際認証を取得
ULTRA HD PREMIUM

ULTRA HD PREMIUM

搭載シリーズ: DX950

国際的な映像文化の発展と次世代コンテンツの高品質化を目指し、ハリウッドの名だたる映画会社を中心に、配信サービス企業、テレビメーカーが「UHD Alliance」を設立。DX950が冠する「ULTRA HDプレミアム」は、そのアライアンスによって規格化された厳格な技術仕様に基づく認証プログラムであり、パナソニックは日本でいち早く取得しました。
※ 2016年4月7日現在、当社調べ。
● ULTRA HD PREMIUMTMロゴはUHD Alliance, Inc.の商標です。

プレミアムなHDR。
DX950ならではのハイコントラスト
< 0.05nit black - 1,000nit peak >

ULTRA HDプレミアム認証を満たすHDRの技術仕様は、次世代「ULTRA HDブルーレイ」にも採用されている「ST2084」です。映像製作のマスタークオリティから標準化されたものであり、DX950は、その基準に込められた製作者の意図までも忠実に再現します。限りなく深い黒色と陰影から燦然と輝く光まで、ひとつの映像として結実させるために、パナソニックならではのテクノロジーでパネル構造とバックライトエリア制御の精度をつきつめたのです。まさに「ULTRA HDプレミアム」にふさわしいハイコントラストで、リアルな明暗と色をハイダイナミックレンジで描き尽くします。

プレミアムなHDR
ワンシーンの中に、光りあふれる明部から暗部の陰影までリアルに描いてこそのHDR。

Premium Qualityを
実現するテクノロジー

HDR映像 比較HDR映像 比較

※1 対応ディーガDMR-UBZ1でUltra HDブルーレイを再生する場合、著作権保護のために、ディスクによっては本機をインターネットに接続していないと再生できない場合があります。4K/HDRで視聴するためには、HDCP2.2、4K/60p/4:4:4、Ultra HDブルーレイ規格のHDR信号に対応する機器(ディスプレイ)や端子に接続してください。HDCP2.2に対応していない機器や端子に接続した場合、2K解像度で、HDR信号をダイナミックレンジ変換して出力します。また、ディスクによっては正しく再生できない場合があります。4K/60p/4:2:0まで対応の機器や端子に接続した場合、60p素材の再生はHDR信号をダイナミックレンジ変換して出力します。4K/60pに対応していない機器や端子に接続した場合、2K解像度で出力します。HDRに対応していない機器や端子に接続した場合、HDR信号をダイナミックレンジ変換して出力します。また、ディスクによっては2K解像度での出力、または正しく再生できない場合があります。その他、Ultra HDブルーレイの再生に関する情報は http://panasonic.jp/support/bd/ でご確認ください。4K/60pをお楽しみになりたい場合は、18Gbps対応のケーブルが必要です。本機は18Gbps対応のハイスピードHDMIケーブルを付属しています。
●2015年モデルCX800N/CX800でUltra HDブルーレイをご覧いただく場合は、ソフトバージョンアップが必要です。詳細はこちら>
● BS・110度CSによる4K放送は受信できません。4K放送を楽しむには、今後発売される別売のチューナーが必要です。
● Blu-ray™(ブルーレイ)、Blu-ray Disc™(ブルーレイディスク)およびULTRA HD Blu-ray™は、ブルーレイディスク アソシエーションの商標です。
● 画面はハメコミ合成のイメージです。
● シーン写真、機能説明写真はイメージです。
● 動画・図は効果を説明するためのイメージです。
● 製品の定格およびデザインは改善等のため予告なく変更する場合があります。