在宅介護のウイルス・ニオイ対策のメインビジュアルです。家族みんなが笑顔になれる居心地のいい空間にしたい。介護食を食べる患者さんの画像が表示されています。 在宅介護のウイルス・ニオイ対策のメインビジュアルです。家族みんなが笑顔になれる居心地のいい空間にしたい。介護食を食べる患者さんの画像が表示されています。

こんなお悩み、ありませんか?

食事のニオイ・・・
ベッドやトイレのニオイ・・・
寒い季節の
ウイルス対策・・・
「気になるのは①ニオイ②ウイルス」

在宅で介護をされているご家庭では、より気を配りたい菌やウイルスへの対策。毎日過ごす空間だから、清潔、快適に保ちたいですね。

「介護生活において、家庭内の空気で気になることは何ですか?」という質問のアンケート結果のグラフです。ニオイが59人中23人でトップ、菌・ウイルスが59人中17人で2位となっています。

ニオイ・ウイルス対策を本気で考える方に

お部屋の空気に次亜塩素酸

さまざまな分野の菌・ウイルス対策、脱臭対策に活躍する成分です。

次亜塩素酸は、除菌力、ウイルス抑制力に優れ、厚生労働省のウイルス抑制マニュアルでも、介護施設や保育所でのウイルス対策として紹介されている除菌成分。プールやほ乳瓶の除菌、水道水の浄化、野菜の洗浄など、幅広い分野で活用されています。

次亜塩素酸技術の3つの特長「除菌」「ウイルス抑制」「脱臭」を説明する画像です。
次亜塩素酸の用途1「プールの除菌」のイメージ画像です。
プールの除菌
次亜塩素酸の用途2「ほ乳瓶の除菌」のイメージ画像です。
ほ乳瓶の除菌
次亜塩素酸の用途3「水道水の浄化」のイメージ画像です。
水道水の浄化
次亜塩素酸の用途4「食材の洗浄」のイメージ画像です。
食材の洗浄
「次亜塩素酸」について、学会発表されています。

次亜塩素酸は、適切に使用することで安全かつ効果の高い除菌・脱臭力を示します。室内空間の除菌・脱臭にも優れた効果を発揮します。

三重大学 大学院生物資源学研究科 福﨑智司教授の画像です。

次亜塩素酸の力でスピード脱臭★3

発生し続けるニオイにも高い効果を発揮します。※3

★3:喫煙環境では使用しないでください。
●脱臭効果は、周囲環境(温度・湿度)、運転時間、臭気によって異なります。

介護ベッドの画像です。 介護ベッドの画像です。

介護のプロが選んだのは次亜塩素酸

グッドタイムリビング 千里ひなたが丘 ジェネラルマネージャー向井正樹様の画像です。画像の右側に施設内の様子が表示されています。掲載内容は2016年8月時のものです。   グッドタイムリビング 千里ひなたが丘 ジェネラルマネージャー向井正樹様の画像です。画像の右側に施設内の様子が表示されています。掲載内容は2016年8月時のものです。  
グッドタイムリビング 千里ひなたが丘

当施設はオリックス・リビング(株)が首都圏や関西圏で運営する25ヵ所の有料老人ホームの一つで、2014年11月にオープンしました。ジアイーノはウイルス対策を目的に導入。グループの他施設では次亜塩素酸水をタンクで購入し、噴霧用スプレーに入れて散布したり、拭き掃除に使用していましたが、コストと手間がかかり、なにより効果が一時的ということが課題になっていました。ジアイーノの採用で、これらの点が改善され、とても満足しています。こもりがちな食事後の残臭も気にならなくなりました。

●業務用ジアイーノは、家庭用ジアイーノとは性能・仕様が異なります。
●コメントはあくまで個人の感想によるものです。

パナソニックだからできた独自の次亜塩素酸技術

次亜塩素酸を安定して生成します。

パナソニックは、水道水と塩を電気分解することで「次亜塩素酸」を生成。高い除菌効果を発揮しつつ、安全性にも配慮した濃度で作ることができます。さらに次亜塩素酸は揮発することにより、付着した菌・ウイルスにも効果を発揮します。★2

次亜塩素酸生成プロセスについて解説した画像です。①次亜塩素酸を含浸した除菌フィルターに空気を通過させ、汚れた空気を、除菌・脱臭。  ②揮発した次亜塩素酸が、お部屋に付着した菌・ウイルスに効果を発揮。 次亜塩素酸生成プロセスについて解説した画像です。①次亜塩素酸を含浸した除菌フィルターに空気を通過させ、汚れた空気を、除菌・脱臭。  ②揮発した次亜塩素酸が、お部屋に付着した菌・ウイルスに効果を発揮。

★1:F-MV3000の場合。約15畳空間での約12時間後の効果です。※1
★2:F-MV3000の場合。約6畳空間での約20分後の効果です。※2
★3:喫煙環境では使用しないでください。●脱臭効果は、周囲環境(温度・湿度)、運転時間、臭気によって異なります。

罫線の画像です。
次亜塩素酸生成技術を応用した
次亜塩素酸 空間除菌脱臭機「ジアイーノ」

NEW F-MV3000

> 商品について詳しくはこちら

罫線の画像です。

※1:【試験機関】(一財)北里環境科学センター【試験方法】〈付着菌〉約15畳の試験空間で、室内中央と室内奥に置いたシャーレに付着させた菌数を測定〈付着ウイルス〉約15畳の試験空間で、室内中央と室内奥に置いたシャーレに付着させたウイルス数を測定【除菌・抑制の方法】次亜塩素酸 空間除菌脱臭機(F-MV3000)を風量「強」・電解強度「強」運転で実施【対象】〈付着菌〉シャーレに付着した1種類の菌〈付着ウイルス〉シャーレに付着した1種類のウイルス【試験結果】約12時間で99%以上抑制〈試験番号〉北生発2016_0384号

※2:【試験機関】(一財)北里環境科学センター【試験方法】〈浮遊菌〉約6畳の試験空間で菌数の変化を測定〈浮遊ウイルス〉約6畳の試験空間でウイルス数の変化を測定【除菌・抑制の方法】次亜塩素酸 空間除菌脱臭機(F-MV3000)を風量「強」・電解強度「強」運転で実施【対象】〈浮遊菌〉浮遊した1種類の菌〈浮遊ウイルス〉浮遊した1種類のウイルス【試験結果】約20分で99%以上抑制〈試験番号〉〈浮遊菌〉北生発2016_0436号〈浮遊ウイルス〉北生発2016_0435号

※3:【試験機関】(株)環境管理センター【試験方法】臭気強度表示法による検証【脱臭の方法】次亜塩素酸 空間除菌脱臭機(F-MV3000)を風量「強」・電解強度「強」運転で実施【対象】約6畳の試験空間の発生し続ける空間臭。<介護臭>硫化水素【試験結果】<介護臭>約60分後に臭気強度0.3に低減(自然減衰3.9)