エアコンシェルジュ

# エアコンの選び方(機能編)

自分の家に合う
エアコンはどう
選んだらいいの?

エアコン選びのポイントは電気代や省エネだけじゃない。
「暖房力」と「温度コントロール」に注目!

エアコンは一年中使える便利な家電。
夏の冷房、冬の暖房と空気を冷やしたり暖めたりするだけではなく、快適な室温に保てるし除湿もできる。
年中使うエアコンだからこそ、決め手は冬の「暖房力」!
さらにどんな時でも快適な、繊細な「温度コントロール」機能にも注目です!

エアコン選びの基本をチェック!

エアコンを選ぶ際に気をつけないといけない基本のポイントは、

●使用目的(冷房・暖房に使用)
●お住まいの地域
●お住まいの建物の種類(戸建かマンションか/鉄筋か木造か)
●エアコンを使うお部屋と場所(お部屋の間取りや、1階か最上階などの場所、窓の方角)
●室外機を設置できる場所と方角

その上で必要な「暖房性能」を満たしたエアコンを選んでくださいね。

ここがスゴイ!最新のエアコン性能を知ろう!

10年前のエアコン…。「暖房が弱いから、夏だけしか使わない」「すぐに嫌な臭いがする」「冷房が効きすぎる」なんてこと、ありませんでしたか?最新のエアコンはそんなお悩みにしっかり応える機能がそろっているんです。

暑がりさんも寒がりさんも快適に。

世界初!※1「温冷感センサー」が暑い・寒いの感覚を見分けてその人にあった冷風を届けてくれる。

※1 家庭用エアコン、からだからの放熱量を見て、独自のアルゴリズムで人の「暑い」「寒い」を見分ける技術。2015年10月21日発売。(当社調べ)

エアコンだけでも充分あったか。

冷え込む冬も暖かさをキープ。凍える足元も、ぽかぽかに。

空気清浄機能で毎日キレイな空気へ。

これまで冷暖房の時期しか使わなかったエアコンに新しく空気清浄機能が追加されて、1年中活躍してくれます。

まだあるスゴい機能!

キレイな空気は
エアコンでつくる

花粉、アレル物質、臭いまで「ナノイーX」
が見えない空気の汚れを抑制。

賢いセンサーで快適に節電

ひと、ものの状態を感知して快適なまま節電してくれるから、電気代を気にして我慢しなくていいんです。

アプリで空気をコントロール

エオリアアプリで、外出先からスマホでおうちのエアコンをオン・オフ!

寒冷地にお住まいの皆さんは、 注意が必要!!

寒冷地にお住まいの皆さんは、風雪や厳しい気温の中でもエアコン性能がより発揮される“寒冷地専用のエアコン”をお選びください。

冬の到来が早い寒冷地では、エアコンの設置にもポイントがあります。エアコンは室内機と室外機の設置工事が伴います。室外機の取り付けは、気温が急激に下がる前・雪が積もり始める前に済ませておくのがポイント。

雪が積もってからでは、室外機の設置が困難な場合や春先の雪解時に地盤が緩むこともありますので夏の間に設置されるのをおすすめします。さらに、エアコン性能を保つための防雪部材のご使用や、お住まいの地域の積雪量などに合わせて、室外機を置く場所や設置方法も異なりますので、ご購入時に販売店にご相談ください。

寒冷地にお住まいの皆さんは、 注意が必要!!

日本一寒い町が鍛えたパナソニックエアコンの暖房品質

パナソニックエアコンは、日本中どこでも1年中快適にお使いいただけるように、日本一寒い町・北海道陸別町の皆さまにもご協力いただき開発・改良してきた暖房品質。
特に寒冷地エアコンは、陸別町にお住まいの4世帯の皆さまに実際に2年間お使いいただき、その暮らしに寄り添って商品を開発。
ご要望いただいた機能などを搭載した、正真正銘の「日本一寒い町が鍛えた、寒冷地エアコン」です。
寒冷地エアコンの暖房品質のDNAは、パナソニックエアコンの全シリーズにもしっかり受け継がれています。

日本一寒い町が鍛えたパナソニックエアコンの暖房品質
寒冷地エアコンスペシャルサイト

パナソニックはとことんあたたかさにこだわりました。

TXシリーズ

寒冷地向けエアコン、スタンダードモデル

その他のアドバイスを見る
# 室外機
# エアコンの選び方(部屋の広さ編)
# エアコンの選び方(部屋の種類編)