霜取り対策等

■ハイブリッドエネチャージシステム
室外機に、蓄熱槽に加え冷媒加熱ヒーターを搭載。寒さの厳しい条件下での霜取り中も、蓄熱・加熱のハイブリッドのチカラで、暖かさをキープできます。

■エネチャージシステム
エアコン運転時に室外機から出る熱を蓄熱槽に蓄え、暖房中の霜取りに有効活用。室温が低下しがちな霜取り中も、暖かさをキープできます。

■ほっとモーニング
暖房停止後、翌朝に備え自動で霜取り運転を開始。このため寒い冬も、朝から一気に暖かく。