19年度モデル Fシリーズ 特長 [清潔]

エアコン内部も
家族が触れる空気も清潔に

[親水コーティング(熱交換器)]熱交換器に汚れがつきにくい

熱交換器(アルミフィン)には水になじみやすい親水コーティングをおこなっています。冷房や除湿で発生した水が汚れを洗い流すので、運転するたびに内部を清潔に保ちます。

【コーティングなし】

ホコリが洗い流せない

熱交換器にホコリがついているイメージ画像です。

【コーティングあり】

ホコリの下に水が入り込み
洗い流す

ホコリの下に水が入り込み、汚れを洗い流すイメージ画像です。

●油汚れが多い環境等でご使用になる場合は、別途熱交換器の洗浄が必要になる場合があります。

[内部クリーン※E1(冷房、除湿の各モード運転時)]運転を終了するたび、自動で内部をお掃除

運転を終了するたび、エアコン内部を40℃以上に加熱して乾燥。内部のニオイを除去し、カビの成長を抑制※E2します。シーズン中はエアコンが自動で内部を清潔にしてくれるので、お手入れの手間がかかりません。

40℃以上に高温加熱して乾燥

■1回あたりの電気代約1円

*:消費電力54.9Wh、1回あたりの電気代1.48円。新電力料金めやす単価27円/kWh(税込)で計算。ご使用条件等により変わることがあります。

●すでに付着してしまった汚れやカビを取り除く機能ではありません。運転中は、室内の温度や湿度が上がることがあります。
※E1:【運転条件】冷房または除湿運転を30分以上行い、停止した時。約55分~95分間運転。
※E2:【試験機関】環境生物学研究所【試験方法】25㎥(約6畳)、室温25℃、湿度70%の試験室にて、エアコン内部にカビセンサーを設置、1日2時間の冷房運転後に「内部クリーン」運転ありとなしの条件において、4日後のカビの菌糸長を比較【抑制の方法】エアコン内部の加熱と乾燥【対象】エアコン内部に付着したカビ【試験結果】カビセンサー内のすべてのカビ(2種類)で、成長が抑制されることを確認(No.141104)

●写真、イラストはすべてイメージです。

冷暖房

「冷暖房」のページにリンクしています。

リモコン・便利

「リモコン・便利」のページにリンクしています。