利用者のみなさんのお墨付きポイント 利用者のみなさんのお墨付きポイント

お墨付き1. 「部屋全体が暖まるのが早い!」

お墨付き1 「部屋全体が暖まるのが早い!」 お墨付き1 「部屋全体が暖まるのが早い!」
陸別町 朝倉さん

エアコン暖房だけで冬を過ごしていますが、部屋全体が自然に暖まり、足元の寒さも全然感じません。
センサーで暖かい風を集中して自分に送ることもできるので、外から帰ってきて体が冷えてしまってる時も、すぐに暖かくなります。

約55℃の高温風を生みだす進化したフォルム

大きな上下フラップが疾風を強力に抑え込み、足元までしっかり温風を届けます。

約55℃の高温風を生みだす進化したフォルム
Panasonic 加茂田

寒冷地では、一晩中雪が降っていたり、平均気温が氷点下なんていう厳しいシチュエーションがあります。そういった-20℃、-25℃の世界でもちゃんとパワフルな暖房ができることをメインに開発しております。

お墨付き2. 「どんなに寒くても気づかないくらい、暖房が止まらなかった!」

お墨付き2 「どんなに外が寒くても気づかないくらい、暖房が止まらなかった!」 お墨付き2 「どんなに外が寒くても気づかないくらい、暖房が止まらなかった!」
陸別町 谷口さん

1日中ずっと稼働させてますが、霜取り運転がとても短いので、ずっと部屋が暖かい状態が続きます。

子供達が家の中では半袖で過ごしちゃうくらい、充分に暖かいですね。
火も使わないので、安心して過ごせます。

設置してから3年になり、1日中使っていますが、不具合もなく、信頼感がありますね。

霜取り運転でも暖房が止まらない!ハイブリッドエネチャージシステム

パナソニックのエアコンは、蓄熱の有効活用とヒーターの加熱で霜を取るから、暖かさが途切れず続きます。*

霜取り運転でも暖房が止まらない!ハイブリッドエネチャージシステム
Panasonic 太田

霜取り運転というのは、室外機についた霜を溶かす運転のことを言います。室外機の霜を定期的に取らないと、暖房の能力が落ちてしまうということもあり、定期的に霜取り運転をしなければなりません。今回、寒冷地向けに、パナソニック独自の技術「ハイブリッドエネチャージシステム」を開発しました。
新搭載のヒーターアシストによって、安定した蓄熱量を確保し、霜取り運転中もノンストップ。その結果、霜取り運転による室温の低下をかなり抑えることができました。

霜がついた状態 霜取り中の様子

*霜取り運転中は吹き出し温度が下がります。その間の室温の低下度合いは、使用環境(お部屋の断熱・気密性能)、運転条件、温度条件によって異なります。
*霜の付着量が多くなる環境では、暖房を止めて霜取り運転を行う場合があります。
*24時間以上の連続運転中、一定時間おきにフィルターお掃除運転が働き、その間、暖房運転を停止します。

お墨付き3. 「パナソニックならではの機能で、 冬も夏も、1年中快適に過ごせる!」

お墨付き3 「パナソニックならではの機能で、冬も夏も、1年中快適に過ごせる!」 お墨付き3 「パナソニックならではの機能で、冬も夏も、1年中快適に過ごせる!」

※効果に関する感想は個人によるもので、設置環境や使用状況によって、効果・効能は異なります。
※15年度モデルで機能説明しています。

スペシャルコンテンツ