還元水素水生成器 TK-HS70 機能特長

コーナーにも置きやすいコンパクトタイプ

[POINT 1]還元水素水*の使用目的又は効果 胃腸症状の改善

お通じの気になる方、胃の不快感を感じる方へ
●胃もたれや胃の不快感をやわらげます。
●胃腸の働きを助け、お通じを良好にします。

ご使用前のご注意
●飲用に合格した水(水道水など)以外には使用しないでください。
●腎疾患(腎不全やカリウム排泄障害)の方は、還元水素水*を飲用しないでください。
●還元水素水 強・強1・強2・弱酸性水・酸性水は、直接飲用しないでください。

[POINT 2] 生成された水を生活シーンによって使い分け

pH3.0程度からpH約10.0まで7段階の水が選べます。

注)還元水素水強・弱酸性水・酸性水は、直接飲用しないでください。

7つの水:還元水素水強(あく抜きなど、pH10.0)、日常飲用(お茶・煮物など、pH9.5)、飲み慣れ(炊飯など、pH9.0)、飲み始め(pH8.5)、浄水(ミルクなど)、弱酸性水(洗顔など、pH5.5)、酸性水(洗いものなど、pH3.0) 7つの水:還元水素水強(あく抜きなど、pH10.0)、日常飲用(お茶・煮物など、pH9.5)、飲み慣れ(炊飯など、pH9.0)、飲み始め(pH8.5)、浄水(ミルクなど)、弱酸性水(洗顔など、pH5.5)、酸性水(洗いものなど、pH3.0)

[POINT 3] 高い浄水能力〜JIS指定13物質※1+4物質※2を除去

JIS指定13物質※1+4物質※2を除去

JIS指定13物質(※1):遊離残留塩素(カルキ)/濁り/総トリハロメタン/クロロホルム/ブロモジクロロメタン/ジブロモクロロメタン/ブロモホルム/テトラクロロエチレン/トリクロロエチレン/1,1,1-トリクロロエタン/CAT(農薬)/2-MIB(カビ臭)/溶解性鉛 4物質(※2):鉄(微粒子状)/アルミニウム(中性)ジェオスミン(カビ臭)/フェノール類 JIS指定13物質(※1):遊離残留塩素(カルキ)/濁り/総トリハロメタン/クロロホルム/ブロモジクロロメタン/ジブロモクロロメタン/ブロモホルム/テトラクロロエチレン/トリクロロエチレン/1,1,1-トリクロロエタン/CAT(農薬)/2-MIB(カビ臭)/溶解性鉛 4物質(※2):鉄(微粒子状)/アルミニウム(中性)ジェオスミン(カビ臭)/フェノール類

[POINT 4] パワフル電解で、還元水素水*がたっぷり作れる

2段階の「水素チャージ」&5枚電極電解槽

水素チャージ1、2の2段階で、電解しづらい水質でもしっかり電解し、水素を発生させます。

水素チャージ画面表示

電極板の面積が大きいのでパワフルに電気分解。還元水素水を最大約5 L/分※3まで生成できます。

5枚電極電解槽内蔵イメージ

[POINT 5] 選んだ水質などの目安がひとめでわかる

4色バックライト液晶ディスプレイ

気になる「水素濃度」※4の目安※5を数値で表示。酸性・アルカリ性を表す「pH」や選んだ水質などもわかりやすく表示します。水質ごとに色が変わるので、選んだ水質などの目安がひとめでわかります。

4色バックライト液晶ディスプレイ表示イメージ 4色バックライト液晶ディスプレイ表示イメージ

[POINT 6] 使いやすさ満載!コーナーにもすっきり置けるカタチ

コーナーにもすっきり置けるカタチ

コーナーに収まりやすい台形ボディのコンパクトサイズで、狭い場所にも省スペースで設置できます。

設置イメージ

本体を動かさずにカンタン交換

また、カートリッジは、前面パネルを外して交換するだけ。ドライバー不要で、設置したままでカートリッジ交換が簡単に行えます。

カートリッジ交換イメージ

使いやすい「操作パネル」

天面の操作パネルが斜めに設計されており、ボタンが押しやすく、表示も見えやすくなっています。

操作パネルイメージ

ムダ水の少ない「エコ排水」

吐水・排水比率16:1※6を実現し、エコ性能を向上させています。

ピックアップ

パナソニックの還元水素水生成器なら
はじめよう!朝・昼・夜の水習慣
商品比較
リンクボタン:商品ラインアップ
リンクボタン:機能比較一覧

蛇口(水栓)に合うか検索

蛇口(水栓)品番から、適合する取付方法を確認できます

開発者インタビュー

商品のこだわりや開発秘話などを、女性エンジニアも活躍する開発チームの担当者に伺いました

お悩みサポートQ&A

水関連商品の疑問やお悩みにアドバイザーなるみさんがお答えします!

お悩みサポートQ&A

選び方のポイント

取り付け方法や設置スペースなど、選ぶ際の基本的なポイントをご紹介

選び方のポイント

● 還元水素水生成器本体に35 ℃以上の水を通すと吸着性能が劣化する可能性があります。35 ℃未満の温度でご使用ください。
● 水切換レバーの原水シャワーと原水ストレートでは 80 ℃未満のお湯が使用できます。
* 還元水素水とは、電気分解の電極反応で還元され、そのときに発生する水素を含んだアルカリ性の飲用可能な水であり、「アルカリ性電解水」と同一です。ただし「還元水素水 強1・強2」は飲用できません。
※1 JIS S 3201:2017の試験法で規定された除去対象物質。
※2 浄水器協会(JWPA)で定められた規格基準(JWPAS B基準)で規定された除去対象物質。なお、鉄(微粒子状)とアルミニウム(中性)は浄水能力を規定しているものではありません。
※3 流量を常時表示していない機種については、「水栓を絞る」表示が出る際に表示される上限流量を、最大流量としています。
※4 水素濃度は電気分解条件をもとに算出した推定値です。また、地域・水質・水圧・水温によって酸化還元電位は変化することがあります。水素濃度の調整をする機能はありません。
※5 当社草津工場にて、草津市水道水で生成直後に測定した値を目安として表示。
※6 100 kPa時。標準モードの還元水素水レベル1〜3時。水素チャージ、弱酸性水、還元水素水強を使用の際は、5:1になります。