エボルタNEO 世界最長遠泳チャレンジ | 遠泳チャレンジについて

遠泳チャレンジについて遠泳チャレンジについて

2018年の舞台は海!世界最長遠泳チャレンジで、ギネス世界記録™に挑戦だ!!

2018年のチャレンジは舞台を海に移し、広島県「宮島口」から「嚴島神社 大鳥居」までの約2.5kmをわずか17cmのエボルタNEOくんが泳ぎます。これは約25kmの距離を170cmの人が泳ぐという大スケール!

また、「乾電池を動力にしたロボットが泳いだ世界最長距離」として、ギネス世界記録™にも挑戦。果たしてチャレンジ達成なるか?どうぞご期待ください!

START地点は宮島口、ゴール地点は嚴島神社 大鳥居

世界最長遠泳チャレンジ「エボルタNEOくん」のスペック

ロボット身長:約17cm
ボードサイズ:長さ 約35cm 幅 約6cm
素材:プラスチック、カーボン(エボルタNEOくん)・木(ボード)
動力:単3形エボルタNEO 2本
方向制御:赤外線誘導方式
防水ベアリングなど、各種防水機構搭載

世界に誇る日本の美しい風景「宮島 嚴島神社」とは

海上に建ち並ぶ神社建築と周囲の自然が一体となった景観が評価され、ユネスコの世界文化遺産に登録されている「嚴島神社」。日本三景の一つでもあり、日本が世界に誇る美しい風景と文化が感じられる場所です。また、近年はトライアスロン大会の舞台となるなど、文化活動以外の一面も持っています。

遠泳チャレンジ当日は生放送を予定していますので、チャレンジするエボルタNEOくんの勇姿とともに、嚴島神社の新しい魅力である西松原エリアからの美しい風景もお楽しみください。

ギネス世界記録™チャレンジについて

【ルール】

  • これは、市販の単3形電池を動力とするロボットが泳ぐ最長距離の記録です。
  • この記録において「ロボット」は、人体または海洋生物のいずれかを模して作られた体型の、水中で腕、ボディまたはヒレを動かすことによって推進するものとします。スクリューで推進することは認められません。
  • ロボットの動力は単3形電池のみです。挑戦では単3形電池を3本までロボットに装着することができます。挑戦中は電池の再充電または交換はできません。
  • 挑戦中にロボットの部品の交換または修理はできません。
  • 挑戦は次の時点で終了します。
    ロボットが、a)所定の目標を達成する、b)浮き続けるために何か物体に触れるか推力を得る、c)電池切れで腕、ボディ、ヒレなどをそれ以上動かせない、d)故障して動かなくなる。

その他、ギネスワールドレコードが定めたルールに従ってチャレンジを実施します。

エボルタNEOくん公式Twitter

エボルタNEOくんの公式アカウント。チャレンジの様子や商品についてエボルタNEOくんがつぶやきます。チェックしてね!

エボルタNEOくん公式Twitter

エボルタNEOチャレンジ情報Twitter

チャレンジの運営に関する最新情報はこちらからご確認ください。

エボルタNEOチャレンジ情報Twitter

チャレンジ結果

チャレンジ結果

遠泳チャレンジについて

遠泳チャレンジについて

世界最長遠泳チャレンジへの旅

世界最長遠泳チャレンジへの旅

エボルタNEOくん紹介

エボルタNEOくん紹介

ギネス世界記録™達成キャンペーン

ギネス世界記録™達成キャンペーン

乾電池エボルタNEO 遠泳チャレンジキャンペーン

乾電池エボルタNEO 遠泳チャレンジキャンペーン

●ギネス世界記録™はギネスワールドレコーズリミテッドの登録商標です。