エネループ

エネループ スタンダードモデル|ハイエンドモデル|お手軽モデル エネループ スタンダードモデル|ハイエンドモデル|お手軽モデル

くり返し回数で選ぶなら使用回数がより多い、長もちのエネループ。

おすすめコンテンツ

充電池でENJOY! OUTDOOR!!

いつもの便利×もしもの備え

使い方で選べる3モデルをご用意。

スタンダードモデル、ハイエンドモデル、お手軽モデルの3モデルをラインアップ。用途に合わせて、お選びいただけます。

オールラウンドに使える※1。 スタンダードモデル
オールラウンドに使える※1
スタンダードモデル

幅広い機器での使用や※1、充電池をよく使う方に!

高容量でパワフル。 ハイエンドモデル
高容量でパワフル。
ハイエンドモデル

パワーが必要な機器や※1、カメラマンにおすすめ!

くり返し回数を重視。 お手軽モデル
くり返し回数を重視。
お手軽モデル

消費電流の少ないリモコンに※1!
充電池をはじめてお使いの方に!

パナソニック充電池の特長

その1 充電してくり返し使えるから経済的&エコロジー!

充電1回あたりの電気代は、4本充電でもわずか約1円※2

4本充電でも電気代わずか約1円※2(1本あたり約0.189円※3)と、とても経済的です。しかもスタンダードモデルなら、くり返し約2,100回※4(エネループBK-3MCC)も使用可能。電池をよく使う方には、お得でエコな、くり返し使える充電池がおすすめ!

機器にご使用の際は、性能の劣化を小さくするために同一品番でお使いください。

繰り返し使える!

<ポイント>
・容量が多い電池は → 1回の使用時間が長い
・容量が少ない電池は → くり返し回数が多い

性能チャート比較

その2 充電池なら-20℃の低温でも使用できます※5

マイナス20 ℃の低温でも性能を発揮※5。雪山やスキー場など、冬場のアウトドアでも、デジタルカメラやトランシーバーなどが使えて※1、便利。

・エネループ スタンダードモデル、エネループハイエンドモデル、充電式エボルタ ハイエンドモデルは-5℃まで使用可能。

○写真はイメージです。

その2 充電池なら-20℃の低温でも使用できます※5。

その3 構造EVOLUTION 大切な機器にあんしん、液もれ防止製法※5採用。

当社独自の新封口工法により、耐漏液性を向上※5。液もれによる大切な機器のサビつきや破損を軽減。大切な機器にも安心して、くり返しお使いいただけます。

写真:【ガガンガン】単4形充電池5本(本体3本、コントローラー2本)使用。©TOMY

その3 構造EVOLUTION 液もれ防止製法※5。

その4 安定したパワーが持続します。

使い始めから終わりまで、1.2V前後の安定した電圧で長時間使えます。

スタンダードモデル、ハイエンドモデル、お手軽モデルの放電性能比較
(単3形、500mA、周囲温度25℃での連続放電時)

その4 安定したパワーが持続します。 その4 安定したパワーが持続します。
充電しておけば1年後でもすぐに使える※6

電池容量の抜けが少ないので、充電後1年経ってもパワーを維持します※6。使った分だけ充電する、つぎ足し充電もOK!さらに充電済みの充電池を常備しておけば、電池切れの時もすぐに使えて便利です。

充電池は「リサイクル」できます。

充電すればくり返し使える充電池にも寿命があります。不要になったニッケル水素電池は、貴重な資源を守るために家庭ゴミとして捨てずに、充電式電池リサイクル協力店へお持ちください。

このマークがついていればくり返し使えます。
充電池は「リサイクル」できます。

ラインアップ性能比較

スタンダードモデル
スタンダードモデル
ハイエンドモデル
ハイエンドモデル
お手軽モデル
お手軽モデル
電池容量
単3形 min. 1,900mAh min. 2,500mAh min. 950mAh
単4形 min. 750mAh min. 930mAh min. 550mAh
くり返し回数※4
単3形 約2,100回 約500回 約5,000回
単4形
10年後でも残容量約70%保持※7を実現。(スタンダードモデルのみ※8

エネループ独自の自然放電抑制技術で、購入時、すぐに使える※6のはもちろん、10年後でも残容量約70%保持※7を可能にしました。(スタンダードモデルのみ※8

電池の外装は抗菌加工※9※10

外装は抗菌加工で細菌の付着や繁殖を抑制しています※9※10

出荷時の充電はクリーンエネルギー※10

製品出荷時の充電を太陽光発電による「グリーン電力」でまかなっており、クリーンエナジーループの実現を目指します※10

ラインアップ

◆オールラウンドに使える※1スタンダードモデル

おすすめ用途(単3形・単4形)

◆オールラウンドに使える※1スタンダードモデル ◆オールラウンドに使える※1スタンダードモデル
単4形充電器セット
ファミリーセット 
◆高容量でパワフル ハイエンドモデル

おすすめ用途(単3形・単4形)

◆高容量でパワフル ハイエンドモデル ◆高容量でパワフル ハイエンドモデル
エネループ ハイエンドモデル eneloop pro ①
エネループ ハイエンドモデル eneloop pro ②
◆くり返し回数を重視 お手軽モデル

おすすめ用途(単3形・単4形)

◆くり返し回数を重視 お手軽モデル ◆くり返し回数を重視 お手軽モデル

※1 実際にご使用の際には、機器の取扱説明書でご確認のうえ、お使いください。一部使用できない機器があります。
※2 BK-3MCCまたはBK-3MLEを充電器BQ-CC57で4本充電したときの電気料金(当社計算値)。充電器の消費電力:7W(0.007kW)。充電時間:4時間(4h)。新電力料金目安単価:27円/kWh(税込)で計算。電気料金:0.007kW×4h×27円/kWh=0.756円。0.756円の小数点第一位を四捨五入し、約1円と表示しています。(2018年3月16日現在)
※3 BK-3MCCまたはBK-3MLEを充電器BQ-CC57で4本充電したときの1本あたりの電気料金(当社計算値)。充電器の消費電力:7W(0.007kW)。充電時間:4時間(4h)。新電力料金目安単価:27円/kWh(税込)で計算。電気料金:0.007kW×4h×27円/kWh÷4本=0.189円/本。(2018年3月16日現在)
※4 JIS C8708 2013(7.5.1.3)の試験条件に基づく電池寿命の目安。ただし、機器及び使用条件により、実際のくり返し回数は異なります。
※5 エネループお手軽モデル、充電式エボルタスタンダードモデル、充電式エボルタお手軽モデルのみ。
※6 保存条件やご使用の機器によっては使用できない場合や使用時間が短くなる場合があります。その際には充電してからご使用ください。
※7 製造後の電池を20℃で保管時の残容量(当社試験)。ただし、保管条件により残容量は異なります。機器によっては使用時間が短くなる場合があります。その際には充電してからご使用ください。また、電池容量やくり返し回数などの電池性能は低下します。
※8 BK-3MCC、BK-4MCC
※9 試験機関名:(財)日本紡績検査協会、SIAA登録番号:JPO122085A0002V
※10 エネループスタンダードモデル、エネループハイエンドモデルのみ。
※11 防滴タイプ・防水タイプ除く。

○ 写真はイメージです。
○ 機器で電池の指定がある場合は、それに従ってください。