DP-UB9000(Japan Limited)機能 [4K高画質]

迫真の色・質感
光の煌めきが美しい

新開発LSI採用 進化した画質エンジンによる独自の高画質技術

「HDRトーンマップ」
高精度HDRトーンマップ技術により、ディスプレイによらず、映像作品ごとに自動的に適切なHDR映像を再現

「システムガンマ調整」 「ダイナミックレンジ調整」
多彩な画質調整機能で素材やディスプレイによらずお好みの画質で楽しめる

「インターネットサービス」
4K HDRインターネット動画もより高画質で楽しめる

4K/HDR映像の質感と煌めき感を最大限に引き出す 4Kリアルクロマプロセッサplus

高画質ブルーレイディスクの研究開発拠点、パナソニックハリウッド研究所(PHL)で培った技術を応用し、当社独自の4K対応エンジン「4Kリアルクロマプロセッサplus」を搭載しました。デコードした4K(4:2:0)信号を独自の高精度マルチタップ処理で4K(4:4:4)に補間※1することで、鮮度が高く、自然な質感と立体感にあふれた4K映像を実現します。さらに、色信号処理の精度を高め、色の輪郭をより正確に再現します。(これらの処理はHD(4:2:0)素材をHD(4:4:4)出力するときにも有効です。) 本処理は、Ultra HD ブルーレイの再生や4K解像度のインターネット動画に有効です。Ultra HD ブルーレイに収録されたHDR映像にも適用されますので当社のビエラEZ1000シリーズなどのHDR対応テレビで圧倒的に豊かな輝度表現をお楽しみいただけます。

※1 4K/60p/4:4:4対応テレビと18Gbps対応HDMIケーブル(別売)で接続する必要があります。Ultra HD ブルーレイの再生時は、4K/24pは4:4:4/36bit※2で出力しますが、4K/60pは4:2:2/36bit※2で出力します。NetflixやAmazonなど4K-VODの視聴時は、4K/60p/4:2:2/36bit※2で出力します。
※2 36bit階調=12bit(Y)+12bit(Cb)+12bit(Cr)。通常のブルーレイディスクの映像は24bit階調=8bit(Y)+8bit(Cb)+8bit(Cr)。
●Ultra HD ブルーレイ規格のHDR信号に対応していないテレビをお使いの場合、ディスクによっては再生できない場合があります。

4K/HDR映像の質感と煌めき感を最大限に引き出す4Kリアルクロマプロセッサ 4K/HDR映像の質感と煌めき感を最大限に引き出す4Kリアルクロマプロセッサ
4Kリアルクロマプロセッサ 4Kリアルクロマプロセッサ

●4K映像を4Kディスプレイに表示し、その画面を実際に撮影した画像です。
※「4Kリアルクロマプロセッサ:あり」は、当社Ultra HD ブルーレイ対応モデルで高精度色補間処理を行った場合。「4Kリアルクロマプロセッサ:なし」は、比較のため実験的に高精度色補間処理をオフにした場合の画像です。

4K/HDRのインターネット動画に対応

「NETFLIX」の4K HDR映像やDolby Vision、「Amazonプライム・ビデオ」の4K HDR映像・Dolby Vision、「dTV」の4K HDR映像、ベルリン・フィル「デジタル・コンサートホール」の4K HDR映像、YouTubeの4K/HDRインターネット動画の再生に対応しています。インターネット動画を再生する際にも独自の「4Kリアルクロマプロセッサplus」で処理するので、鮮度の高い美しい映像が楽しめます。

「新4K衛星放送」記録ディスクの再生に対応

ブルーレイディスクにダビングした「新4K衛星放送」の番組の再生に対応しています※1。当社製ブルーレイディスクレコーダー 4Kチューナー内蔵モデルで録画した番組を放送画質そのままにお楽しみ頂けます。
また「新4K衛星放送」記録ディスクの再生対応に合わせ、HLGからSDRへ変換時の画質が改善し、HDRに対応していないディスプレイやハイビジョンテレビなどでご覧頂く場合にも高画質な映像をお楽しみ頂けます。

■再生対象の記録メディア
・BD-R(DL/XL含む)
・BD-RE(DL/XL含む)

※1 MPEG-4 AAC音声を選択時には、HDMIから最大5.1ch(PCM)に対応します。字幕表示には非対応です。
●本機能をお使いになる際には、バージョンアップが必要な場合があります。バージョンアップの詳細については、サポートサイトをご覧ください。

ほかの機種と比べる

●4K映像の視聴には、HDMIの4K/60p入力に対応したディスプレイが必要です。

●記載されている各種名称、会社名、商品名などは、各社の登録商標または商標です。
●機能説明写真、シーン写真、イラストはイメージです。