忙しく働く女性たちへの応援企画 Panasonic Beauty Stand @ OFFICE

With VOCE With VOCE

VOCE(ヴォ―チェ):コスメのクチコミ・データベースや、美界プロ推薦のベストコスメなど、最旬コスメ情報が満載。メイクテクニックなどキレイのHOW TOも必見のビューティマガジン。
美容記事満載の「VOCEウェブサイト」や「VOCEアプリ」も好調。

日本初の美容特化女性誌として「日本の美」を切り拓いてきた、講談社VOCE編集部にお邪魔し、パナソニックビューティからキレイをお届けしました。

VOCE編集部が大切にするのは、自分のための美容。キレイって面白い!自信になる!が合言葉。 VOCE編集部が大切にするのは、自分のための美容。キレイって面白い!自信になる!が合言葉。

美容誌の編集というお仕事について伺うと、「美容のアイテムを通じて、読者から自信が出たといった声をもらえると本当にやりがいがある、幸せな仕事です」とキラキラ答えて下さいました。

VOCEにとって美容とは?という質問には、「キレイになることは、人生が豊かになったり、自信がついて自分を幸せにしてくれるもの!」と断言。自分のための美容を長年提案し続けるVOCEならではの価値観を伺うことが出来ました。

「美容」と向き合い続ける美容誌編集部からも効果に驚きの声。イオンエフェクターで浸透*体験! 「美容」と向き合い続ける美容誌編集部からも効果に驚きの声。イオンエフェクターで浸透*体験!

緑豊かな講談社さんオフィスに伺い、イベントスタート!本出張企画では初の男性の編集部員にも体験してもらいました。

日々たくさんの美容情報に触れているであろうVOCE編集部ですが、「イオンエフェクター」には興味津々。パナソニックビューティ社員からの製品説明にも、ひとつひとつに真剣に耳を傾けている様子が印象的でした。

実際にイオンエフェクターを体験すると、化粧水を手で塗った肌と、イオンエフェクターを使用した肌に大きな差が。数多くの美容ギア情報を見ているというVOCE編集部員でも、「使った方と使っていない方では(化粧水が肌に)残ってる感が全然違う!」と、その効果に、男女問わず驚きの声が挙がりました。

体験後のお化粧直しタイムでも、鏡を見て何度も浸透力を確認する編集部。左右の頬の手ざわりの違いが想像以上とのお声を頂きました。

男性編集部員からも、「イオンエフェクターは男性でもさわって実感できるアイテム。女性を輝かせてくれる相棒となると思います!」と太鼓判。日々のスキンケアは自分自身を見つめるメンテナンス。より毎日に自信が持てるキレイをVOCEさんと考える、貴重な機会となりました。

*角質層まで

他の企業タイアップも見る 他の企業タイアップも見る
Panasonic Beauty SNS公式アカウント