Panasonic Beauty PREMIUM × ジョンマスターオーガニック ビューティセミナーレポート

Panasonic Beauty PREMIUM × ジョンマスターオーガニック 冬の乾燥ダメージに負けない輝く肌に ビューティセミナーレポート 2018年11月28日開催 Panasonic Beauty PREMIUM × ジョンマスターオーガニック 冬の乾燥ダメージに負けない輝く肌に ビューティセミナーレポート 2018年11月28日開催

パナソニックビューティとジョンマスターオーガニックとのコラボで、冬の乾燥ダメージに負けない、効果的なスキンケア方法を学びながら、イオンエフェクターを体験していただきました。

セミナーのテーマ オイル美容で冬の乾燥ダメージに負けない、輝く肌に。冬の美肌ケアのポイント

セミナーの様子です セミナーの様子です

ジョンマスターオーガニックの講師の方から、冬のスキンケア方法で気をつけておくべきポイントを教えていただきました。

冬は暖房などで湿度が低くなり空気が乾燥しがち。皮脂(油分)や汗(水分)の分泌量が大幅に減少することで、汗や皮脂により構成される皮脂膜とよばれる天然のクリームが不足して肌が乾燥してしまいます。乾燥はシワやたるみなどのエイジングの原因になるのでしっかり保湿。化粧水で水分をおぎなって、乳液やクリーム、オイルをプラスすることが大切だそうです。

冬はいろいろな肌トラブルが…

肌トラブルイメージ画像

今の自分の肌・髪・身体・心がどのような状態なのかを整理して、どんなケアが必要かを見極めることも大事とのこと。

気温が低くなり、血流も悪くなりやすい冬。血流が悪くなると、肌細胞の活性が鈍化するなどして、肌の衰えを早めることに。肌の新陳代謝も悪くなり余分な角質が肌に残りがちになるので、スキンケアでは古い角質や汚れを優しく取り除くケアが効果的!

セミナーの様子です
セミナーの様子です

冬のスキンケアのポイント

・徹底的な保湿のために良質なオイルを取り入れる

・古い角質や汚れを取り除くケアを取り入れる

ジョンマスターオーガニック オイルイメージ画像ですジョンマスターオーガニック オイルイメージ画像です

イオンエフェクター<高浸透※1タイプ>を体験 イオンエフェクターを使って、効果的な冬のスキンケアを実践

セミナーの様子です セミナーの様子です

ジョンマスターオーガニックのこだわりがぎゅっと詰まった化粧品と一緒に「イオンエフェクター <高浸透※1タイプ> EH-XT40」を使って、今まで習った冬のスキンケアを実際に試してもらいました。

まず、イオンエフェクターの「スキンクリアモード」で古い角質や汚れをオフ!

セミナーの様子です

クレンジングと洗顔で落としきれない古い角質や汚れも、イオンエフェクターの「スキンクリアモード」を使えば、しっかり取り除くことができます。これで、冬に大事な美容成分や受け入れる肌準備は万全!

良質なオイルとブライトエッセンスを肌になじませて…

セミナーの様子です
セミナーの様子です

次に、イオンエフェクターの「ブライトニングモード」でビタミンCを肌の奥、角質層までチャージ!

セミナーの様子です

「ブライトニングモード」なら手塗りと比べてビタミンCの角質層までの浸透量が1.5倍※2!ビタミンCを角質層まで届けてくれるので、透明感のある明るい肌※3に導いてくれます。

冬は紫外線量が減少する時期なので、ブライトケアは効果が出やすくおススメ。

仕上げに、イオンエフェクターの「プレケアモード」と「ハリ・弾力コース」で冬に大事な保湿をしっかりと!

セミナーの様子です

「プレケアモード」で、角質層をゆるめることで、高分子のヒアルロン酸やコラーゲンを肌の角質層に浸透しやすくします。

実は高分子であればあるほど、成分の効果は高いのですが、肌の奥、角質層に浸透しにくくなります。

ほとんどの化粧水に配合されている低分子のグリセリン(保湿成分)は非常に小さい分子=低分子ですが、ヒアルロン酸・コラーゲンは、それよりもとても大きい分子=高分子になるので、手塗だと肌の奥、角質層へ浸透しにくいのです。

高分子成分とは

美容成分の分子サイズ比較

グリセリン、ビタミンC、コラーゲン、ヒアルロン酸の分子サイズ比較図グリセリン、ビタミンC、コラーゲン、ヒアルロン酸の分子サイズ比較図
セミナーの様子です
セミナーの様子です
セミナーの様子です

肌にあてる三角のイオンヘッドが自動で温冷が切り替わるスペシャルケアモードのハリ・弾力コースで、化粧品の浸透を高めるところから最後のお肌の引き締めまで1台で仕上げてくれます。

体験した後、ご自分の頬を触って、しっとり具合をじっくり確認される方や、思わず笑みをこぼされるなんて方が多くいらっしゃいました!

参加者の声

「体験だけでなくお肌のことや美容のことを細かく学べてとても良かったです。」

「家で気軽に化粧水や美容液の浸透を高められるのがとても良いと思いました。勉強になりました!」

「使用するアイテムで全く肌の感じが違うとびっくりしました!!」

高分子美容成分にかつてない浸透力※4

イオンエフェクター<高浸透※1タイプ>は、手で塗るよりも、ヒアルロン酸は8倍※5、コラーゲンは5倍※6、たっぷりと贅沢に角質層へ届けます。

イオンエフェクターEH-XT40商品画像です

※1 角質層まで
※2 ビタミンC水溶液をコットンに含ませて、ブライトニングモード(イオンレベル:強、温感:高)で塗布した場合の浸透量 18.5 μg/cm2、ビタミンC水溶液をコットンに含ませて、手で塗布した場合の浸透量 11.6 μg/cm2 前腕での比較(当社調べ)
※3 キメが整うことによる肌の見え方
※4 角質層への浸透。ヒアルロン酸分子量5,000~10,000を使用した浸透量試験を実施。
※5 プレケアモード使用後、ヒアルロン酸水溶液をコットンに含ませて、保湿モード(イオンレベル:強、温感:高)で塗布した場合の浸透面積11,300 μm2/mm2、ヒアルロン酸水溶液をコットンに含ませて、手で塗布した場合1,400 μm2/mm2 前腕での比較(当社調べ)
※6 プレケアモード使用後、コラーゲン水溶液をコットンに含ませて、保湿モード(イオンレベル:強、温感:高)で塗布した場合の浸透面積7,500 μm2/mm2、コラーゲン水溶液をコットンに含ませて、手で塗布した場合 1,500 μm2/mm2 前腕での比較(当社調べ)

Panasonic Beauty SNS公式アカウント