SDカーナビゲーション,SDカーナビステーション,カーナビステーション,カーナビ,カーナビゲーション,Strada,ストラーダ,Panasonic,パナソニック,音の匠,ストラーダ・サウンドエンジン,音のプロとのコラボが生んだ、車内空間での「いい音」の世界。,MIXER'S LAB

SoundEngine「いい音をささえる「ストラーダ・サウンドエンジン」

SoundEngine「いい音をささえる「ストラーダ・サウンドエンジン」

1.こだわり抜いたパーツを採用

高音質・低ノイズの32bit D/Aコンバータ

バー・ブラウン(BB)ブランド 高音質32bit D/Aコンバータ

バー・ブラウン(BB)ブランド 高音質32bit D/Aコンバータ

バー・ブラウン(BB)ブランド 高音質32bit D/Aコンバータ

高級オーディオ機器にも採用されている、バー・ブラウンブランド32 bit D/Aコンバータを採用。
高品質なデジタル-アナログ変換により、ハイクオリティなサウンドを実現する。

アドバンスド・セグメント方式

デジタル音源に刻まれた音楽データを、忠実にアナログ信号に変換するために、・力強さのマルチビット型、・繊細さのワンビット型 この両方の表現力を併せ持つアドバンスド・セグメント方式BBブランド32 bitD/Aコンバータを採用。

アドバンスド・セグメント方式

圧倒的なダイナミックレンジ

S/N:112 db(fs=48 kHz、system clock=512 fs and 24-bit data 20 Hz HPF, 20 kHz AES17 LPF)

オーディオ帯域外ノイズを大幅低減

高次オーバーサンプリングによるオーディオ帯域外(20 kHz以上)ノイズの大幅な低減で、無音の表現力向上の一端を担う。

オーディオ帯域外ノイズを大幅低減

オーディオ帯域外ノイズを大幅低減

広いステージ感の再現

新カスタムストラーダコンデンサ

新カスタムストラーダコンデンサ

新カスタムストラーダコンデンサ

音のエネルギーを感じさせる、新カスタムストラーダコンデンサ。締まった塊感のある低音域から、軽やかなみずみずしい、明るく抜けのいい音色を表現します。

クリア感の向上

抵抗デバイス

音の鮮度を向上させ、歪みをおさえる抵抗デバイス。超精密な薄膜構造を持つ抵抗デバイス。ノイズを抑え歪みの少ないクリアーな音を再生します。

抵抗デバイス

抵抗デバイス

広いステージ感の再現

電源用高音質電解コンデンサ

電源用高音質電解コンデンサ

電源用高音質電解コンデンサ

音離れが良い、広がりがある、音が前に出てくる、といった特徴を持つこの♪記号付高音質電解コンデンサが、広いステージ感を創りだす。

クリア感の向上

カスタム電子ボリューム

ストラーダ専用の新電子VRをCN-F1Dより採用。電流の流れを考慮したチップレイアウトによりクリア感が増し、より空気感が伝わる音を創りだす。

電子ボリューム

電子ボリューム

素材にこだわりメリハリのある音を再現

新ストラーダコンデンサ

新ストラーダコンデンサ

カスタムストラーダコンデンサ

素材にこだわることでキレが良くスピード感のある音を再現。
熟練技術者が、卓越した職人技で試行錯誤を繰り返し5年ぶりに完成した新ストラーダコンデンサ。
従来のメリハリのある音に加え、更にスピード感が増した。

高音質パワーアンプが低歪&低ノイズを実現

高音質パワーアンプ
STマイクロ社製高音質パワーアンプ

より低歪、低ノイズを実現するために、出力段にMOSFET構造を持つ、STマイクロ社製AB級オーディオ・パワーアンプを採用。音源に刻まれた微小な信号までもトレースし、音楽のディテールまでも余すことなく再現する。

高音質パワーアンプ

高音質パワーアンプ

高速デジタル演算処理が可能な高性能DSP

高速演算DSP

高速演算DSP

高速演算DSP

処理能力向上(サンプリング周波数48 kHz⇒192 kHz)により、BDオーディオフォーマットで記録されたブルーレイ音楽ディスクについて192 kHzのLPCM音源まで再生可能になった。これにより、今まではダウンコンバートされていた曲も忠実に再現できるようになった。

DSPマスタークロック用高音質水晶振動子

DSPマスタークロック用高音質水晶振動子

DSPマスタークロック用高音質水晶振動子

水晶振動子を真空封止することで発振効率を向上。
さらに電極材料に、振動におけるストレスの少ない金電極を用いる事で、クリアで芯のある鮮明な音を再現。

2.パーツの性能を最大限に活かす、回路設計とパターン設計

デジタル音源から、クリアなアナログ音声信号を送出

BBブランドDAC専用電源回路

BBブランドDAC専用に電源回路を設け、DSPや他のデジタル電源と完全に分離。
BBブランドDACの性能をフルに引き出し、クリアなアナログ音声信号を送り出す。

BBブランドDAC専用電源回路

ノイズの影響を受けないデジタル伝送

フルデジタル伝送

CDから読み出されるデジタル信号をロスなくDSPへ伝送し、演算されたデジタル信号をBBブランドDACで再生。無用なアナログ回路を排除し脚色のない自然な音を再現する。
ブルーレイディスク、DVDや地上デジタル放送、iPod、USBなど異なるサプリングレートのソースに対してもSRCを使い同様のデジタル伝送を可能としている。

フルデジタル伝送

高音質を求め、拘り抜いたパターン設計

音声信号専用パターン設計

導体面積を増やしインピーダンスを下げることで、レスポンスがよく迫力あるハイパワーサウンドを実現できるスピーカー出力ラインへの半田盛りを実施。
また音声信号を専用のグランドパターンで完全にシールドし、滑らかかつ無駄のないパターン設計とすることで、セパレーションがよくクリア、さらにソフトな耳当たりのサウンド再生が可能となった。

音声信号専用パターン設計

  • 「BDオーディオハイレゾ再生」について詳しく
  • CN-F1XD 高音質サウンド