カーナビステーション ストラーダ 2021年モデルに関する
お詫びとソフトウェア更新のお願い

2022年2月24日
パナソニック株式会社 オートモーティブ社

平素は、パナソニック製品をご愛用いただき誠にありがとうございます。

弊社が2021年12月に発売しましたカーナビステーション ストラーダにつきまして
特定の条件下で「ナビ画面が黒くなる」事象が起こることが判明いたしました。

対象製品をお使いのお客様は、現在のご使用状況でこのような事象が発生していない場合でも
ソフトウェアの更新を実施くださいますようお願い申し上げます。

お客様には、ご迷惑とご不便をおかけいたしますこと深くお詫び申し上げます。
何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

■事象
ナビ画面が黒画面になる
■対象製品(品番)
CN-F1X10BHD、CN-F1X10HD、CN-F1D9HD
CN-HA01D、CN-HA01WD、CN-HE01D、CN-HE01WD
■対象製品の品番表示位置
■対処方法:ソフトウェア更新

弊社データダウンロードサイトより、更新プログラムデータをダウンロードしてソフトウェアを更新してください

CN-F1X10BHD
CN-F1X10HD
CN-F1D9HD
CN-HA01D
CN-HA01WD
CN-HE01D
CN-HE01WD
  • ※1 2022年2月24日公開のプログラムデータです。
  • ※2 2022年2月24日に公開済の修正プログラムデータのため、すでにソフトウェアを更新済み
    または、ソフトウェアが最新の場合は更新が不要です。お使いのナビゲーションのバージョンをお確かめください。
■お問合せ先
お客様ご相談センター:0120-50-8729 受付時間 9:00 ~ 17:00 (年中無休)
個人情報の取扱いについて
本件に関しご提供いただきましたお客様の個人情報(お名前・ご住所・電話番号等)は、ソフトウェアの更新に関するお問い合わせ以外の目的には使用いたしません。