strada

CN-F1XD NEW

メニュー

かつてないディスプレイの視認性を実現。

  • ディスプレイ
  • ブリリアントブラックビジョン

圧倒的な表現力と見やすさを実現。NEW ブリリアントブラックビジョン

光の反射を抑え、黒の再現力を飛躍的に高め、かつてない明るくて見やすい低反射パネルを採用。カーナビディスプレイの見づらさに感じるドライバーのストレスを極限まで減らしました。運転していないときでもブルーレイやDVDなどの映像がどの席からでも圧倒的に見やすくなり、車内のエンタテインメントをよりいっそう盛り上げます。


動画でチェック!ブリリアントブラックビジョン

01さまざまな外光下でも見やすい

鮮やかで発色の良い画面の光沢感は損なわずに、外光のギラつきや反射を抑え、あらゆる環境下での見やすさを維持します。

外光の条件によって画面がギラつく 外光の条件に関わらず、圧倒的な低反射を実現

02画像の白味がなくなり、クッキリ見える

液晶パネル下の空気層を取り除いたエアレス構造の採用により、従来液晶ディスプレイにあった空気層はディスプレイ全体の白味の原因でもありましたが、ボンディング材の挿入で空気層を無くすことで白味が取り除かれ、より黒の表現力が高まり、ディスプレイの色鮮やかさがより際立つようになりました。

F1XDの表示イメージ

03斜めから見ても鮮やかで見やすい

視野角の制約を受けづらいとされているIPS液晶を採用。
助手席、リヤシートなど、どのポジションからでも鮮やかで美しい映像が楽しめます。

上下方向 垂直視野角 IPS液晶 170°、TN液晶 120° 左右方向 水平視野角 IPS液晶 170°、TN液晶 140°
従来モデル 明るさ 450cd、コントラスト比 400、視野角 左右140° 上下120°。F1XD 明るさ 600cd「約1.3倍」、コントラスト比 900、視野角 左右170° 上下170°「ほぼ真横でも見やすい」