Strada CN-RX03WD/RX03D

メニューopen

エンタテインメント 高音質サウンド こだわった音は、こんなに気持ちいいエンタテインメント 高音質サウンド こだわった音は、こんなに気持ちいい

動画でチェック! 高音質サウンド

192kHzの「ハイレゾ対応」で広い音域をカバー

音のカタチが見えてくる NEW

サンプリング周波数が44 kHzであるCD音源に対し、解像度や音質が各段に高い192 kHzのハイレゾに対応しているため、マスター音源の臨場感や輪郭を正確に表現することが可能となりました。情報量が多いブルーレイの繊細な音も、しっかり耳に届きます。

CDとブルーレイディスクの比較

  • WAV、FLACファイルなどのハイレゾソースには対応していません。また、リニア PCM(非圧縮ハイレゾ192 kHz/24bit)音源を再生。DTSデジタルサラウンド形式は48 kHzに圧縮して再生されます。ドルビーデジタル形式は48 kHzに圧縮して再生されます。
  • [サンプリングコンバーター] すべての音源をより高音質に。

ブルーレイディスクのハイレゾ音源をそのまま再生

音楽のプロが調律した「音の匠」

豊かな表現力で空気感まで描き出す

音のプロ集団ミキサーズ・ラボとコラボして手がけた「音の匠」で、ドライブシーンやスピーカーに合わせて高音質が楽しめます。より高い満足感が得られる性能を実現しています。

「音の匠」

「音の匠」より“車”を意識したサウンドチューニング。

TAKUMIマスターサウンド

レコーディングやマスタリングを手がける音のプロによるチューニングで、よりスタジオマスターサウンドに近い音を再現したモード。(2wayスピーカー向き)

KIWAMI 高域強調

音楽性を重視して高域補正した、メリハリのある感じで音楽を楽しめるモード
(フルレンジスピーカー向き)

NAGOMI 会話重視

人の会話の周波数と音がぶつからない様にチューニングを施し、音楽を聴きながら車内での会話が楽しめるモード。

音のプロとのコラボが生んだ、車内空間での「いい音」の世界。MAXER'S LAB

パーツを厳選した「ストラーダ・サウンドエンジン」

耳で、心で、満足感が味わえる

構成部品や回路など細部まで吟味したことで、スタジオマスターサウンドの忠実な再現が可能となりました。さらに研究を重ね圧倒的なダイナミックレンジを得たストラーダ・サウンドエンジンが車内に「いい音」を響かせます。

いい音をささえる「ストラーダ・サウンドエンジン」

音のカタチが見えてくる

迫力ある重低音の追加にも対応

重低音を響かせ、より広いステージ感の再現に欠かせないサブウーファー用の出力端子を搭載しているため、サウンドシステムのレベルアップにもスマートに対応します。